▽よむよむオススメのパソコンで読めるハーレクインコミック&レディースコミック(PR)  
   
↑↑ホット&超笑える!!
上杉可南子「復讐は恋の始まり」
↑↑HQファン必読!!
真性鬼畜ヒーロー・マックス様(笑)
↑イチオシの音楽系レディコミ
オトヨシクレヲ「Sugar&Spice」
ハーレクインコミックも
ネットで立ち読みし放題☆

  
真の主役は子供!?
牧あけみ 最新感動作 泣けます
超オススメ!ホットで笑える
小越なつえ「恋のルールを忘れたら」
青目黒の幻のエロカワTL
「LOVEカルテ~恋の病は進行中!」
女性向けHコミックも
ネットで立ち読みし放題☆

2009年08月26日

先日 「ふたりはおしり愛」 の続編に気付いてビックリ・・・(過去記事) といった内容の記事を書きましたが、
週末にネット通販で手に入れた8/21発売のプチコミック増刊(おしり愛の続編連載中の雑誌)に、
もうその続編のコミックス発売のお知らせが載っていました。わーい。
9/10ごろ発売予定とのことなのでまだちょっと早いですが、以下のネット書店ではもう予約可能のようです。

 ★セブンアンドワイで予約 (コンビニ受け取りなら1冊でも送料無料&ヤフーポイント還元)
 ★楽天ブックスで予約 (楽天ポイント還元&期間限定で1冊でも「宅配送料」無料でオトク☆)
 ★全国書店ネットワークで予約 (お近くの書店で受け取れば1冊でも送料無料)
 ★アマゾンで予約

で、この記事を書くにあたり連載雑誌のバックナンバーや新刊発売予告ページを何度も読み直していてまた
アレレっと気付いたんですが・・・・・すみません、続編の題名は 「おしり愛 -診療中-」 ではなく 「おしり愛 -診察中-」 でした!!
字にすると気付きにくいと思いますが 「しんりょうちゅう(誤)」 と 「しんさつちゅう(正)」 が違ってます。

しかももう1つ気付いたのですが、何故か、数多くのファンが関わってるだろう ウィキペディア までもをはじめ、
ほとんどのネット書店のサイトも私と全く同じ間違いをしてましたw
皆さんが見る時には訂正が進んでるかもしれませんが、この記事を書いてる8/25現在、
ネット書店では全国書店ネットワーク(ここは後から気づいたのか仕方なく両方とも載せてる模様・・)、
セブンアンドワイ・ヤフー、楽天ブックス、アマゾン、を始めほとんどのネット書店が軒並み間違っていて、
正しく表記してるサイトの方を探す方が難しいぐらいかも。(せっかくなんで証拠写真撮っておきましたw)

8/24深夜撮影アマゾン ←マチガイ@アマゾン

8/24深夜撮影ヤフー ←マチガイ@ヤフー

8/25深夜撮影トーハン ←正誤両方@書店ネットワーク

でも、ヤフーやアマゾンや楽天ブックスのように完全に間違って表記してるところでは
正しく 「おしり愛 診察中」 で探そうとしちゃうと 『検索に一致する商品はありません』 となって
該当商品が出てこないもんだから、素直に検索してると予約もできないはずなので、
これは高田りえ先生や出版社にとってはちょっと笑えない状況かも・・・・。
  
・・・と、上記の文をちょっと下書き保存していた一日ぐらいの間に楽天ブックスも修正入ったみたいですね。よかった!
でもこちらでは逆に「診療中」の方ではもう検索できなくなってしまってます。ちょっとそれも不親切かも??

(勘違い検索ワード 二人はおしり愛 二人はお知り合い ふたりはお知り合い ふたりはおしりあい)
 


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 

2009年08月26日

愛人関係


オススメ度 ★★★★★
ろくでなしヒーロー度★★★★☆
愛人関係 (ハーレクインコミックス)
原のり子(画)、ミシェル・リード(原作)


数年前の作品ですが、お掃除中に久々に読み返したら面白かったので、今更ですがニュー・レビューを。
そういえば購入当時も気に入って、後から原作も探して読んだような・・・と思って読書メモを探してみたら、
「全体にさらっとしてて可も無く不可も無く。マンガの方が濃くて面白い。総評△」 って書いてありましたw
まあまあな原作でも、原のり子センセイが手がけるとハーレの笑える&セクシーなところが強調されて面白くなるんですよねー。

■あらすじ
社長秘書をしているクレアは、実はその社長マックスの愛人でもある。
愛する男から “都合のいい秘密の愛人” として軽く扱われていることに虚しさを感じながらも、
自由を愛する彼のためにクールに割り切る女を演じてきたが、それももう終りにしなくてはならなくなった。
なぜなら、自分の不注意で妊娠してしまったから・・・。
彼が知ったらきっと責任感から 「結婚しよう」 とは言ってくるだろう。そしてその後はきっと、自分を恨むだろう。
束縛を嫌う彼に心底嫌われてしまう前に、マックスとの別れを固く決意するクレアだったが・・・。
★原のり子「愛人関係」を電子コミックで読む(立ち読み無料☆)

■感想レビュー
社内で目に止まったまだ年若いヒロインをまず自分専用秘書にしておいてから、
「愛人関係になろう」 なーんて言ってヒロインと強引に付き合い出す、公私混同のろくでなし社長マックス。
今となってはもうヒロインにメロメロだったくせに、妊娠を知ったとたんに激昂して妊婦のヒロインに手をあげようとしたり、
ヒーローは出だしからかなりハイ・レベルwな “自分勝手なろくでなしっぷり” を見せてくれます。
でもその後のヒロインへのかいがいしい献身ぶりや反省ぶりがなかなかイイので、汚名返上はまあできてるんじゃないかな?
なんだかんだ言いつつもお互いメロメロなので、ほとんど妊娠期間中のロマンスで
ヒロインのお腹もぽんぽこりんになっていくというのに、結構ホットな雰囲気ハートのあるお話でした。
★原のり子「愛人関係」を電子コミックで読む(立ち読み無料☆)


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 

2009年08月22日

■代々木公園イベント広場&野外ステージ&遊歩道周辺

★ブラジル・フェスティバル 9/5(土)-9/6(日) 10:00~18:00(一部には19:00までという記載もあり)
去年はじめて連れて行ってもらったのですが、それがブラジルに詳しい人だったので、
色んなお酒飲まされて頭ぐるぐるにされてしまって、何食べたかとかどんなステージやってたとかろくに覚えてません。
確かカポエイラとかも見れたような・・・?
在日人口が多いだけあって、なんとなくブラジル人&日系ブラジル人率(会話から推測)が高いような気がしたフェスでした。

★スリランカ・フェスティバル 9/12(土)-9/13(日) 10:00~19:00
ビールに合う、カレーのパイ包み揚げ的なものや“お焼き”的な料理が色々(魚系とかポテト系とか)あった覚えが。
お持ち帰りしたくなるぐらい美味しいのもあったけど、残念ながらどんな具のだったか忘れちゃった。
黄色い巻き布の法衣を着た現地のお坊さんたちも何人か来てて合掌で挨拶しあったりししてて、
すれ違うたびになんだかとても有難い気持になりましたw

★ベトナム・フェスティバル 9/12(土)-9/13(日) 10:00~19:30
去年、サンプラザ中野が出るというのを誰かに聞いて、急遽それだけを見に行ったフェス。
夕暮れから暗くなっていく野外ステージで聞く爆風スランプの曲(大きなたまねぎとか)は感慨もひとしおでした。
彼がベトナムとどういう繋がりがあるのかは良く分かりませんが、サンプラザ中野は今年もやるみたいです。
昔懐かしい、週刊東京少女A、無理だ、とかをやってほしいな~。

★ナマステ・インディア 9/29(土)-9/30(日) 10:00~19:30
インドフェスは年中色々なところでやってますが、これが日本最大級のフェスとのことです。
でも代々木のフードフェス歴は結構長いのですが、実は私はまだ一度も行ったこと無かったりします。
本場系のカレー屋は昔から周りにたくさんあってお気に入りの味やお店も決まっちゃってるからってのもあるし、
なんか屋台だと、作り置きを湯せんで保温した微妙にぬるいカレー食べさせられそうという気がするから・・・。
 


2009年08月21日




オススメ度 ★★★★★
「王国を継いだ恋人 <バロン家の恋物語 IV >」 (ハーレクインコミックス)
瀧川イヴ (画) サンドラ・マートン(原作)


■あらすじ
バロン3兄弟の義理の妹ケイトリンが主人公の、バロン家シリーズ4作目(完結編) 「王国を継いだ恋人」 です。
ケイトリンは牧場を継がずに都会に出て行った義理の兄弟たちとは違い、
名門バロン家の大牧場 『エスパーダ』 を愛してずっと牧場で働いているが、
母の連れ子でバロン家の血を引いてないため、残念ながら牧場の相続権は無い。
でも特にそれでスネるでもなく、男勝りに元気に牧場を仕切っている。
ある日、ケイトリンが気の荒い馬を走らせて馴らそうとしていたところ、
敷地を歩いていた怪しげな男、タイラーを轢きそうになってしまう。
当主に会いに来たというタイラーを、出張中の義父が帰宅するまでのあいだ牧場で臨時雇いすることになってしまうが、
彼は使用人たちなどから何かをコソコソ聞きまわってる様子で・・・。
★瀧川イヴ 「王国を継いだ恋人(バロン家の恋物語IV)」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

■感想・レビュー (※ネタバレ注意)
前3作は単なる兄弟つながりの話って感じでしたが、この完結編で一気に重く深い話になります。
ヒーローは生後すぐの捨て子だった境遇から自力でのし上がった富豪でその生い立ちはものすごく不幸で、
特に出生の秘密や捨てられた経緯が明らかになるといたたまれない気持になります。あんのクソジジイめ~(怒)
ヒーローの方の不幸さや虚しさの心情描写で泣きそうになってしまう作品なんて、ちょっと珍しいかも・・・。
で、そんな傷を抱えて愛を知らないヒーローはいつも誰に対しても距離を取り冷ややかなのだけど、
じゃじゃ馬で喧嘩っ早いケイトリンの前でだけでは、何故か人間らしくなってしまうのです。そこがイイっ!
ストーリーの根底は重苦しいですが、この二人の言葉の応酬やロマンスの描写は楽しくてロマンチックですし、
ラストも3兄弟たちが絡む形でとても上手~く収まりますので(大団円!)、読後感は決して悪くありません。おすすめ!
★瀧川イヴ 「王国を継いだ恋人(バロン家の恋物語IV)」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)


この バロン家の恋物語シリーズ4部作(外部リンク) は全て瀧川イヴ先生が手がけてるだけあって結構面白いので、
できればシリーズ4冊全部揃えて読むことをオススメします。
個別の話の好き嫌いはもちろんありますが、シリーズのラストはホント感動的ですし、全体でのオススメ度も★★★★★です。
★瀧川イヴ 「王国を継いだ恋人(バロン家の恋物語IV)」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

このシリーズは、1作目が「星降る丘で」、2作目「競り落とした恋人」、3作目「夢をかなえた一夜」、4作目「王国を継いだ恋人」、となってますが、最初の1~3作は時系列的にほぼ同時進行してるお話なので、締めくくりになる4作目以外はどんな順番で読んでもあまり関係ないです。

ちなみに原作小説のシリーズの方には上記4作に加えて、この兄弟以外の一族(?)がからんでるらしい話がまだ4作ぐらいあるようなのですが、そちらは漫画化はされてません。
そっちのあらすじをざっと見た感じでは、前4作の続編という感じはほとんど無くて、遠い親戚か何かの新たな番外編シリーズっぽい感じ(中にはシークとか出てくる話まである)だったので、今後も漫画化はされないんじゃないかな?と思います。
ところで、本作のヒーロー・タイラーの優しく美しい愛人(でもヒーローには結局心を開いてもらえなかった気の毒な美女)エイドリアナが、何気に大人で良いキャラだったのでスピンオフがあるのでは・・・と思ったのですが、どうも無いみたいなのが残念でした。あのいい感じの性格付けは、瀧川センセイのオリジナルだったのかな??
 

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

2009年08月19日



「夢をかなえた一夜 <バロン家の恋物語 III >」 (ハーレクインコミックス)
瀧川イヴ (画) サンドラ・マートン(原作)



■あらすじ
バロン家の三男スレイドが主人公の、バロン家シリーズ3作目「夢をかなえた一夜」です。
出張の途中、吹雪のため空港に閉じ込められていたスレイドは、
同じく足止めされていたキャリアウーマンのララと知り合い、誘い、めくるめく一夜を共にする。
だが翌朝ホテルのベッドで目覚めると、ララはもう姿を消していた。
彼女のことをずっと忘れられなかったスレイドは、それから1年半後、仕事の依頼先で偶然ララに再会する。
でも彼女には大切な男性がいるようで・・・。自分とのあれは不倫だったのか!?
★瀧川イヴ 「夢をかなえた一夜(バロン家の恋物語III)」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

■感想・レビュー
恋愛には淡白なはずだったヒーローが、ヒロインに執着しまくり、秘密を暴き、脅して結婚してしまうお話。
兄弟達の方のお話の中ではあんなにお茶目でひょうきんだったメガネのスレイドが、
ここではまるで別人のように、ストーカーちっくで冷淡で傲慢なヒーローになっちゃってます。
マンガだから読めるけど、原作はきっと「壁投げ本」でワタシは絶対読めないだろうな~と思います。
特に、彼女が生きがいだとまで言っていた仕事を勝手に辞めさせて、
結局最後までそのままだったのがとてもイヤでした。ヒロイン、ホントにそれでいいの~???
★瀧川イヴ 「夢をかなえた一夜(バロン家の恋物語III)」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)


でも、なんのかんの言っても、この バロン家のシリーズ4部作(外部リンク)
全て瀧川イヴ先生が手がけてるだけあって全体としては結構面白いので、できれば4冊全部揃えて読むことをオススメします。
彼ら兄弟は仲がよくて、度々電話などで連絡を取り合うのですが、その場面がそれぞれの作品に登場して
相手の側にもちゃんと含みがある会話内容だったりするので面白いです。

このシリーズは、1作目「星降る丘で」、2作目「競り落とした恋人」、3作目「夢をかなえた一夜」、4作目「王国を継いだ恋人」、となってますが、締めくくりになる4作目以外はほぼ同時進行してるというお話なので、どんな順番で読んでもあまり関係ないです。

ちなみに原作小説のシリーズの方には上記4作に加えて、この兄弟以外の一族(?)がからんでるらしい話がまだ4作ぐらいあるようなのですが、そちらは漫画化はされてません。
そっちのあらすじをざっと見た感じでは、前4作の続編という感じはほとんど無くて、遠い親戚か何かの新たな番外編シリーズっぽい感じ(中にはシークとか出てくる話まである)だったので、今後も漫画化はされないんじゃないかな?と思います。


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

2009年08月19日



オススメ度 ★★★★★
「競り落とした恋人 <バロン家の恋物語II >」 (ハーレクインコミックス)
瀧川イヴ (画) サンドラ・マートン(原作)



■あらすじ
バロン家の長男トラビスが主人公の、バロン家シリーズ2作目「競り落とした恋人」です。
同僚らのおふざけで、チャリティーイベントの 『独身男性オークション』 に出品されてしまったトラビス。
一方、自分を 「不感症」 呼ばわりしていた別れた夫や、そのことを噂する知人らを見返そうと、
買ったばかりのセクシーなドレスを着てそのオークション会場にやってきたアレクサンドラ。
距離があるのに目が合うなりお互いに惹かれあってしまう二人。
そしてヒロインはお酒をあおった勢いでヒーローを破格の2万ドルで競り落とし、
ベットを共にし、生まれて初めて嵐のような官能を味わい・・・。
★瀧川イヴ 「競り落とした恋人(バロン家の恋物語II)」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

■感想・レビュー
自分も離婚経験者で愛や結婚にトラウマがあるはずのヒーローが、ヒロインにはメロメロになってしまい、
もっとずっと傷ついていてすぐ殻に閉じこもろうとするヒロインの心と体の氷を溶かしてあげるお話。
なんだかんだ言ってけっこうホット。一体このヒロインのどこが不感症なのよ?って感じでした(笑
離婚により色々なしがらみからも開放されて、ヒーローからも甘く 「姫はーとはーと」 なんてささやかれたりして何度も抱かれ、
徐々に柔らかくポワンとした雰囲気になっていくヒロインの様子がとてもキュートで好きな作品です。
★瀧川イヴ 「競り落とした恋人(バロン家の恋物語II)」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

この バロン家のシリーズ4部作(外部リンク) は全て瀧川イヴ先生が手がけてるだけあって結構面白いので、
できればシリーズ4冊全部揃えて読むことをオススメします。
彼ら兄弟は仲がよくて、度々電話などで連絡を取り合うのですが、その場面がそれぞれの作品に登場して
相手の側にもちゃんと含みがある会話内容だったりするので面白いです。

このシリーズは、1作目が「星降る丘で」、2作目「競り落とした恋人」、3作目「夢をかなえた一夜」、4作目「王国を継いだ恋人」、となってますが、最初の1~3作は時系列的にほぼ同時進行してるお話なので、締めくくりになる4作目以外はどんな順番で読んでもあまり関係ないです。

ちなみに原作小説のシリーズの方には上記4作に加えて、この兄弟以外の一族(?)がからんでるらしい話がまだ4作ぐらいあるようなのですが、そちらは漫画化はされてません。
そっちのあらすじをざっと見た感じでは、前4作の続編という感じはほとんど無くて、遠い親戚か何かの新たな番外編シリーズっぽい感じ(中にはシークとか出てくる話まである)だったので、今後も漫画化はされないんじゃないかな?と思います。
  

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

2009年08月18日



オススメ度 ★★★★☆
「星降る丘で <バロン家の恋物語 I >」 (ハーレクインコミックス)
瀧川イヴ (画) サンドラ・マートン(原作)



■あらすじ
バロン家の次男ゲイジが主人公の、バロン家シリーズ1作目「星降る丘で」です。
駆け落ちしてまで結ばれた最愛の妻ナタリーに、結婚10年目にして三下り半を突きつけられてしまったゲイジ。でも冷たい態度とは裏腹に触れればちゃんと反応を返してくるヒロインの様子に、関係修復のチャンスはまだあると考えるヒーローでしたが、それでもヒロインは頑なに離婚を求めてきて・・・。
★瀧川イヴ 「星降る丘で(バロン家の恋物語I)」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

■感想・レビュー
ハーレクインらしい、コミュニケーション不足のせいで別れる寸前まで来てしまった夫婦の関係修復モノです。
気付けば長い間セックスレス。アレ?いつの間にそうなっちゃったんだっけ??と頭をひねるヒーロー。
ヒロインがここまで感情がこじれる前にちゃんと話し合っておけば済んだ話なのに~とツッコミたくもなりましたが、
自分にも以前似たようなツライ時期があったので、なかなか口にできずに一人鬱々としていくロインの気持も分かるような・・・。
★瀧川イヴ 「星降る丘で(バロン家の恋物語I)」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

この バロン家のシリーズ4部作(外部リンク) は全て瀧川イヴ先生が手がけてるだけあって結構面白いので、
できればシリーズ4冊全部揃えて読むことをオススメします。
彼ら兄弟は仲がよくて、度々電話などで連絡を取り合うのですが、その場面がそれぞれの作品に登場して
相手の側にもちゃんと含みがある会話内容だったりするので面白いです。

この<バロン家の恋物語>シリーズは、1作目「星降る丘で」、2作目「競り落とした恋人」、3作目「夢をかなえた一夜」、4作目「王国を継いだ恋人」、となってますが、最初の1~3作は時系列的にほぼ同時進行してるお話なので、締めくくりになる4作目以外はどんな順番で読んでもあまり関係ないです。

ちなみに原作小説のシリーズの方には上記4作に加えて、この兄弟以外の一族(?)がからんでるらしい話がまだ4作ぐらいあるようなのですが、そちらは漫画化はされてません。
そっちのあらすじをざっと見た感じでは、前4作の続編という感じはほとんど無くて、遠い親戚か何かの新たな番外編シリーズっぽい感じ(中にはシークとか出てくる話まである)だったので、今後も漫画化はされないんじゃないかな?と思います。
  

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

2009年08月14日



「月刊ハーレクイン 2009年 06月号」
ハーレクイン社発行ハーレクインコミック雑誌 2009年 4/21発売号


■あらすじ・感想レビュー
少し前の号なのですが、取捨選択のために読み直してたら
この号は結構読める号だったので、遅ればせながらレビューあげておきます。
特に面白かったのは最初の2編です。あとの2編はクセのある話なので好き嫌いありそうな感じ。

『花嫁になる条件 (読みきり)』 藤田和子/ジュリア・ジェイムス
大富豪のラファエッロ宅でトイレ掃除婦をしていた、貧しいシングルマザーのマグダ。その身なりや身分のみすぼらしさが、ちょうど親へのあてつけに “最低の花嫁” を探していたラファエッロの目に止まり・・・。
ヒーローの父だけでなくヒーローからさえも無神経な言動でプライドを傷つけられまくるヒロインがとても気の毒。そんなヒロインの様子を見てヒーローが段々と自分の無神経さに気付き、後悔し、改心していく過程が良かったです。ヒロインの息子ベンジーもキュート。全体的にとてもイイお話でした。
 ★管理人のオススメ! 藤田和子 「花嫁になる条件」 を立ち読みする

『若すぎた伯爵夫人 (読みきり)』 小越なつえ/サラ・クレイヴン
死期の迫った父親の願いで、父と懇意だった伯爵ラファエレと、成人するまでの約束で便宜的な結婚をしたエミリー。その期限である21歳の誕生日の少し前に、ずっと別居していた二人の関係が変化してくるお話。
出会いの時期の、子犬みたいに元気で無邪気な高校生のヒロインと、そんな彼女をからかう大人なヒーローのやり取りがすごくキュートで良かったです。
小越なつえ先生のハレコミは笑いどころのメリハリもあって読みやすいので、注目してます。
 ★管理人のオススメ! 小越なつえ 「若すぎた伯爵夫人」 を立ち読みする☆

『切なさを抱きしめて (読みきり)』 伊藤かこ/ナターシャ・オークリー
学生時代、オーストリアからの留学生だというセブと恋に落ちたイギリス人女性のマリアン。でも彼は「必ず戻るから」と言って連絡先も告げずに突然帰国し、音信不通になってしまう。その後、ある公国の王子の婚礼のニュースを見たヒロインは、彼がその王子で、ずっと騙されていたことに気付く。それから10年、結局あの後もずっと何の連絡もよこさなかったセブが、突然訪ねてきて・・・。
なんとなく某国のC皇太子を髣髴とさせる、優柔不断なろくでなし王子モノ。見方を変えればあれもハーレクイン的かも・・・と思ったら、あのおっさんおばさんのカップルが浮かんでしまい、キモくなってきてしまいました(苦笑)
伊藤かこ先生は、ありえないぐらいデッサンがひん曲がってるけど、マンガとしては悪くないのでけっこう読めちゃいますよね。

『赤い髪は誘惑のしるし (読みきり)』 森素子/アマンダ・ブラウニング
亡くなった母親の残した日記から、もしかしたら自分は赤ん坊の時に誘拐されたという、富豪のエンダコット卿の孫娘ではないかと疑いを持ったケイ。その疑いを否定してもらいたいとエンダコット卿の会社を訪ねたところ、彼の共同経営者だというベンに、すごい剣幕で財産目当ての偽物とののしられ・・・。
原作どおりなのか、ヒロインもヒーローも行動や感情に共感できず、苦手なタイプでした。

 ★全国書店ネットワークで購入 (お近くの書店で受け取れば1冊でも送料無料)
 ★アマゾンでバックナンバーを探す



レディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&DL簡単!100円レンタルも多数あるよ!
 
 

2009年08月11日




今月号のオススメ度 ★★★★★
絶対恋愛SWEET 2009年09月号 (8/10発売)



■今号掲載のシュガスパ49話のあらすじ・感想・レビュー(ネタバレありありです)

前回のラストに出てきた謎のピアニストの正体が明かされるお話。
引っ張りましたがけっきょく新キャラでしたね。ヨシノに似てるように見えるのは気のせい??
ひねくれた天才児とお互い本気で半泣きのケンカしちゃうとこはチナらしすぎて可愛かったけど、
イズミという反則アイテムのおかげであっさり手なずけちゃえそうなのは、ちょっとズルイかもwww
それにしても相手もピアニストなわけで、今後どうカラんでいくのかあまり想像つかないなー。


 ★セブンアンドワイで購入(コンビニ受け取りなら1冊でも送料無料☆/ヤフーポイント還元☆)
 ★アマゾンでバックナンバーを探す
 ☆オトヨシクレヲ「シュガー&スパイス」1~8巻を電子コミックで読む(立ち読み無料☆)


■「Sugar&Spice」以外の主な掲載作のあらすじ・感想・レビュー

今月号はレギュラー作家陣が揃ってて比較的良い号だったと思います。
巻等の 若菜光流「太陽と恋して」 は、ちょっと太めなのを気にしてる女の子と、豊満好きな男の子のお話のシリーズ2作目ですね。太めを気にしてるのに海水浴旅行を強要されるお話。キャラが二人ともラブリーで、でも結構エッチなお話で、面白く読めました。
紫賀サヲリ「フィジカル≒ラブサマー」 は、柔道部のセンパイと、筋肉フェチの元マネージャーのシリーズ。夏合宿やなんだでおあずけされまくりで二人とも欲求不満・・・みたいなお話。相変わらずのエロエロなバカップルぶりが笑えます。
坂下亜寿佳「夏恋マーメイド」 は、カレの家族と会って家庭環境の違いにナーバスになっちゃうお話。相変わらず微妙に暗めの話だったけど、共感できるイイお話でした。あれ?これもシリーズ2作目だったかも?
三国ハヂメ「夏休み」 は、お金持ちな許婚の映くんと日和ちゃんのシリーズ(だったよね?)。こちらも水着選びする、ほんわかしたお話。
 
来月号の予告には久々に夏生恒の名前が入ってました。
女子高生がジョウロ持ってる絵なので、あのDVがらみだった園芸部のシリーズかな?
それ以外の作家さんは・・・ワタシ的にはちょっとうーんってメンバーかも・・・。
 


レディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 
ブログ内検索
単行本以外の記事(雑誌掲載分など)もひっかかるのでカテゴリーリストより多くの記事が見つかる場合あり☆

.
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

よむよむ

Author:よむよむ
30代・女性

ここ数年、ハッピーエンドでセクシー系のロマンスものにハマってます。30過ぎてからはHOTなものにも全く抵抗なくなりました。むしろ大好きなぐらい?
今まではアマゾンで“☆”というHNでちくちくとハーレクインコミックスやレディースコミックスのレビュー投稿をしてましたが、あの場では反応がイマイチよく分からず少し虚しかったので、自分のブログを立ち上げてまとめる事にしました。新しいレビューの作成も同時進行していってます。もし私と好みが合いそうでしたらたまに覗きに来て下さいネ。

原のり子さん、オトヨシクレヲさん、黒田かすみさん、青目黒さん、の大ファンです。
オトヨシクレヲさんについてはSugar&Spice以前の単行本未収録作品まで集めちゃったりと、ちょっとマニアの域に入っちゃってるかも??なのに友人知人には薦めづらいジャンルなので、ココで大々的に紹介して鬱憤晴らしてます。

息子が生まれてから日常が一変してしまったので、ブログの更新が頻繁にできなくなりました。
漫画読む時間は何とかちょこちょこ作れても、幼児に邪魔(息子にとってはPC=動画見るおもちゃ)されながらパソコンに向かって長文書くのってかなり厳しいぞ!

当ブログはリンクフリーです☆

広告スパムが酷いので、コメントやトラックバックは管理人の承認制になってる事があります。あと、当ブログへのリンク(参照リンク/言及リンク)が入ってない記事からのトラックバックは元から受け付けない設定になってます。ご理解下さい!!

月別アーカイブ
サブカテゴリー test中

H系レディコミ/TL/YL ハーレクインコミック オススメ度★★★★★ オトヨシクレヲ Sugar&Spice レディコミ 絶対恋愛SWEET 傲慢ヒーロー 原のり子 笑える 黒田かすみ 恋愛MAX 官能的(HOT) 青目黒 アリスン 泣ける ヒストリカル 瀧川イヴ 不遇ヒロイン ろくでなしヒーロー 恋愛白書パステル ソフトSM系 ロクロイチ ヤマモトミワコ 若菜光流 まんだ林檎 なかはらももた 鬼畜ヒーロー 篠崎佳久子 代々木公園のイベント・フードフェス ロマンス小説 花田祐実 夫婦関係修復モノ サンドラ・マートン 子供がカワイイ 趣味の観劇雑記 JUDY 高田りえ 上杉可南子 百合・GL シークもの はやさかあみい 「バロン家の恋物語」シリーズ 克本かさね 藤井みつる ラブラブ シークレットベビーもの メイド・ヒロイン 紫賀サヲリ 妊婦ヒロイン ヘドウィグ 月刊ハーレクイン コミックス関連の色々 愛人関係もの H系レディコミ/TL/Y ペニー・ジョーダン ダイアナ・パーマー リンダ・ハワード スーザン・ネーピア 年の差もの 魅惑のヒーロー 藤田和子 エマ・ダーシー 記憶喪失もの くさか里樹 文月今日子 月刊HQcomic くぼた尚子 大久保 カムジャタン そねはらすみこ ガムジャタン 韓国料理 サラ・ウエストリー シングルマザー・ヒロイン プチコミック タイフェスティバル ルーシー・ゴードン 荻丸雅子 秋元奈美 大倉かおり 北野生 ミランダ・リー 橋本多佳子 金城りえ フラメンコ・バレエ・舞踊もの 瀧川イヴ<独身貴族の賭け>シリーズ クリスティ・ゴールド 広瀬美穂子 リン・グレアム パラノーマル 義理の兄妹もの 牧場主・牧場舞台もの 岸本景子 麻生歩 デイ・ラクレア 萩尾望都 まさき輝 のわきねい JET 身分違いもの 「倫敦恋奇譚」シリーズ 岩明均 東京セレソンデラックス ハーレクイン 曜名 実録・連合赤軍 このブログについて マーガレット・メイヨー もんでんあきこ 佐々江典子 牧あけみ 松本ななこ 子供関係の色々 萌え系TL 日生佑稀 小林博美 湊よりこ ひかわきょうこ 羽海野チカ セフレ さちみりほ 森素子 千川なつみ アニー・バロウズ BL ハーレクイン小説 メアリー・バローグ リー・ウィルキンソン 鬼畜ヒロイン 幼馴染もの インディア・グレイ 鈴木淳子 桜野なゆな 瑚白ゆう キャシー・ウィリアムズ 藤丸浩子 ポチの告白 原ちえこ 酒井美羽 キャロル・グレイス MARIE くればやし月子 波津彬子 ジェイン・オースティン ポーラ・マーシャル 小越なつえ ジュリア・ジェイムス サラ・クレイヴン 看護もの 三国ハヂメ 坂下亜寿佳 ささきゆきえ ジャッキー・ブラウン 佐伯かよの ハーレクイン・オリジナル 田辺真由美 レベッカ・ウインターズ バイオジェル ソークオフ フィリス・ホールドーソン サリー・ウェントワース ジェルネイル リン・カーランド 夏生恒 西園寺みちる 北マトセ 葦珈のぞむ バーバラ・フェイス デボラ・シモンズ エリザベス・メイン デビー・マッコーマー ダイアナ・ハミルトン ドナ・クレイトン シャロン・サラ エリザベス・ロールズ アン・スチュアート チカ モーラ・マクギブニー クロカミショウネン 羽央 

RSSリンク
PR

Appendix


下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。