2008年05月

・・・に関する情報を紹介しています。
 ▽よむよむオススメのパソコンで読めるハーレクインコミック&レディースコミック(PR)  

   
↑↑ホット&超笑える!!
上杉可南子「復讐は恋の始まり」
↑↑HQファン必読!!
真性鬼畜ヒーロー・マックス様(笑)
↑イチオシの音楽系レディコミ
オトヨシクレヲ「Sugar&Spice」
ハーレクインコミックも
ネットで立ち読みし放題☆

  
真の主役は子供!?
牧あけみ 最新感動作 泣けます
超オススメ!ホットで笑える
小越なつえ「恋のルールを忘れたら」
青目黒の幻のエロカワTL
「LOVEカルテ~恋の病は進行中!」
女性向けHコミックも
ネットで立ち読みし放題☆


  ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒  
  クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村
うわー、JUDY休刊のニュースが飛び込んできました! 8月に出る10月号で終わるようです。
私はまだ購読しはじめて2年ぐらいでしたが、結構息の長い雑誌だと思ってた(あの大長編連載のケイリン野郎もずっとJUDYで連載してたわけでしょう?)のでショックです。

まあ確かに正直な事を言うと、30代でオトコと暮らしてはいるものの子持ちでも主婦でもない私の場合、主に独身OL向けのロマンスやラブコメを描いているレギュラー「上杉可南子」「高田りえ」「くさか里樹」「木嶋えりん」なんかは大好きだったものの、それ以外の所帯くさいマンガ(市長とかワンとかパパーズとか)は完全に読み飛ばしてしまう事も多かったので、もうちょっとどちらかにターゲット絞り込めばいいのに・・・とは思ってましたが、まさか休刊になるほど低迷してしまってるとは思ってもいませんでした。
あと看板作家に、いつでも終わらせられるような感じの安易な読みきり連載ばかり描かせていたのも、内容が軽くなっちゃってあまり良くなかったかな~。

ターゲットを再検討して新しいレディコミを創刊する予定もあるらしいですが、今度は独身OL向けと主婦向けを混在させないでもらいたいです。主婦はたぶん独身向けを読めるんだと思いますが、未婚者は単なるファミリーマンガ(嫁姑モノとか子育てモノとかご近所モノとか)は全く面白くないのです。いや、もちろんこれはワタシだけかもしれませんけど・・・。

それにしても、私のお気に入りだった作家さんたちはどうなってしまうのかな? 昔、おなじく長~く購読していたのにいきなり休刊してしまった「ヤングユー」の時は、好きだったマンガが連載途中のまま各誌に散ってしまって、そのあまりの仕打ちに心底ムカついたため、今だにユー系の雑誌は興味がある号でも絶対買わずに立ち読みオンリーで済ましてはほくそ笑んでるウラミ深いワタシなのですが、JUDY休刊ではそのような事にならないことを祈ります(人)



 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 
 

オススメ度 ★★★★★
原のり子 『彼女にお手あげ』
オフィスユー・コミックス 2008年5月刊


■原のり子「彼女にお手あげ」 あらすじ・感想レビュー

以下の4編の短編+おまけのペットエッセイマンガが収録された短編集です。

2度目のプロポーズ> 元女優の真央と、実業家の鹿島の、結婚から2年経ってもどこかよそよそしかった夫婦。流産をきっかけに、真央側の強い希望で離婚をしますが・・・。流産と離婚を経て、やっと心を打ち明けられるようになった不器用な二人の関係修復ロマンスです。セクシーなのに誠実で包容力のあるヒーローがとてもイイ。こんな人いるなら私も欲しい~。

彼女にお手あげ> バックパック旅行が好きで、今はアメリカ(?)の牧場で短期の住み込みバイトをしているジュリ。そこの牧場の息子のジェイクは密かにジュリにホレていたのだが、久々に牧場に帰ってみるとジュリはつわりに苦しんでいて・・・!?笑いどころもたっぷりのサスペンスロマンスでした。

受胎告知(できちゃった!?)> ストレス過多で自家中毒ぎみの真琴。男に裏切られた寂しさから、うっかり会社のクライアントと一夜を共にしてしまい・・・。しょっちゅうケロケロする変り種のヒロインでした(笑)

ありえね~ヤツら> 自立心旺盛で衝動的なところのあるサトコと、ちょっと傲慢なところのあるエリートの平沢は、平沢のNY赴任をきっかけにしたプロポーズが元でケンカになり、あっさり別れてしまう。それから5年経ち、日本に戻ったヒーローは、夢は叶えたらしいものの奇妙な生活をしているヒロインに偶然再会し・・・。原さんお得意の “何だかんだ言っても結局ヒーローはヒロインのいいようにされてしまう” コミカルロマンスです。

『2度目のプロポーズ』 が、お笑い要素はそれほどありませんでしたがヒーローが好みということもあって一番良かったです。
一番笑ったのは、サスペンスなのにお笑い満載だった 『彼女にお手上げ』 。
最初のシーンの予想外さとか、原のり子さん、やっぱオモロイわ~。


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

いつも好きといって1 いつも好きといって2 


オススメ度 ★★★★☆
入手困難度 ★★★★☆
オトヨシクレヲ いつも好きといって 全3話

(2008年5月現在 コミックス未収録)

2001年末から2002年初旬にかけて、同じく『絶対恋愛SWEET』で連載していた各話独立の読みきりシリーズです。
<1話目> 合コンで一目ボレした男の子と女の子。いい雰囲気を壊したくなくてその日のうちにホテルに行ってしまいますが、純な女の子の方は久々のエッチはただ痛いだけでしらけてしまい・・・。最後のオチ(住宅街にこだまする~)はかなりウケました。男の子の口調や雰囲気がちょっと若い頃のイズミっぽい感じでカワイイです。
<2話目> 試験勉強で忙しい女の子と、その邪魔にならないようにと気を使いすぎたのが裏目に出てしまう、無口でクソ真面目なパティシエのカレのお話。会ってもエッチばかりのカレに女の子はついにブチ切れるのですが、そのキレ発言がもろシュガスパ(チナ)っぽかったです。
<3話目> これはまだワタシも入手できてないのですが、遊び好きな女の子と幼なじみのお話だそうです。

『Sugar&Spice』 の連載が始まる直前の作品だけあって、シュガスパに通じるファッションやエピソードや細かい手書き文字(どかーん、ゴーン、ゴゴォー、などw)がいっぱいで楽しいです。
ただし、単行本化されてないのでバックナンバーの入手はどんどん困難になってきています。私も3話目だけまだ入手できていないので、もし譲ってもいいよーという方いらしたら、コメント欄から非公開でお知らせ下さい!
ほぼ匿名での直接取引き、楽オクを通した匿名取り引きなど、いろいろご相談に応じます☆
(検索ワード いつも好きと言って)



 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 

 今月のオススメ度 ★★★★☆
 JUDY 7月号 (5/24発売最新号)

 セブンアンドワイのコンビニ受け取りなら送料無料で便利


<上杉可南子/スピリタス> 仲が良いわけでもないのに、何故か子供の時からありえない場所や気まずい場面でバッタリ出会ってしまうという不思議な縁のある、科学オタクとモテ女。もしかしてこれは運命の相手・・・?? コミカルだけどロマンチックなお話で、ラストシーンの見開きもステキでした。 今回は特別2本立てで、オマケのスピンオフ(?)ショートマンガ「ネコピリタス」も、おバカで可愛かったです(笑
<高田りえ/ふたりはおしり愛> そんな設定だった事はすっかり忘れてましたが、病気休暇中だった看護婦が帰ってくるお話。色々妨害もありますが、二人の仲は、前回のキスからついに裸の関係に・・・?
<くさか里樹/らぶり~> 最終回です。なんだか駆け足で終わってしまった感はありましたが、変り種で結構好きな連載でした。
<湊よりこ/スイートペイン> 裸心の十字架のヒロインの元カレ、拓が主人公のスピンオフ。本編の方は正直あまり好きじゃなかったんですが、これはそんなに悪くなかったです。
<まつもと史子/パパーズ> ついにパパ選択のとき・・って感じの展開になってきました。主婦向けっぽい話は好みでは無いので普段はろくに読んでなかったのですが、ここに来て少し面白くなってきたかも?

毎月24日前後が発売日の月刊レディコミ雑誌。
私のお気に入りのレギュラー作家は、上杉可南子、くさか里樹、高田りえ、です。
高田りえ先生の「二人はおしりあい」は回によってはすごく爆笑できて、もう大好きです。
「ふたりはおしり愛(1巻)」7月1日発売予定で予約受付中(コンビニ受け取りなら送料無料)です。




レディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 
王様のいいなり (MIU恋愛MAX COMICS)

オススメ度 ★★★★★
ドSオトコ度 ★★★★☆
克本かさね 王様のいいなり (恋愛MAX COMICS)



■克本かさね「王様のいいなり」あらすじ・感想レビュー

同じ会社のOLやエリートを主人公にしたスピンオフシリーズをまとめたH系コミックスです。

資料室の狼> 派閥争いに負けて資料室管理の閑職に追いやられてはいるものの、明らかに“できる男”のオーラをまとっている小栗に一目ぼれしてしまい、猛アタックする天然癒し系OLの美久。どうにか寝てもらえる間柄にはなったけれど・・・。

デタラメ遊戯> “できる新人OL”と評判のハルカは社内イチのエリートとの大人の恋を夢見ている。なのにSEXがめちゃめちゃ上手い同期のスチャラカ社員に気に入られてしまい、社内やトイレ、果てには通勤電車でも好きなようにされて・・・。このお話がいちばんオトコが強引でエロかったです。

悪魔の誘い> 社内でも清楚で真面目と評判の薫。だが、仕事でもプライベートでも難攻不落のものを見ると落としたくなる・・・とのたまうエリートの市村に誘惑され、落とされ、ベッドでも徹底的に責められて・・・。これも結構エロいです。オトコもなかなかのドSっぷり。

王様の言いなり> 社内の足の引っ張り合いやパワハラ・セクハラに疲れた秘書課の珠子。帰宅途中に危ないところを助けてもらった街の不良グループのボス・恭介に一目ぼれし、彼のいいなりになる事を条件に彼のオンナにしてもらうことに・・・。
このお話は別のコミックス『恋する野獣』の主人公の後輩だった恭介のスピンオフですね。恋する~からは数年経っている設定なのでもう高校生じゃありません。恋する~は別の関連誌でほとんど同時期に連載していたので、なんだか不思議な感じがします。
☆ドSオトコ度高めでオススメ! 克元かさね「王様のいいなり」 を電子コミックで読む(立ち読み無料)

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村

個人的に、克本かさねセンセイの描く、
Hの主導権握りまくりなドSタイプのオトコの出てくるお話は結構ツボです(笑)
同じ雑誌(恋愛MAX)で連載している 金城りえ先生の「悪い男」シリーズ も、
このひと絵ヘタだなぁ~とか思いつつもドSオトコ度の高いお話は面白いのでちゃんと全巻持ってますし(笑)
本作と似た感じのドSな大人のオトコが出てくるお話がお好きなら、
克本かさね先生の別の単行本 『誘惑の晩餐』 や、『ディープ・セックス』 などもオススメです。

あと、同じ会社が舞台になっているシリーズだけあって、
別の話のヒロインも思いを寄せていた会社イチのエリートが別の話では悪役になっていたりドSなヒーローになっていたり、
別の話にちょろっと出てきた大バカOLが実は別の話の天然ちゃんヒロインだったり・・・・といったように、
色んなところに別の話とのリンクが張り巡らされているスピンオフになっているのですが、
隔月連載で読んでいる時には気付かなかったような繋がりがいっぱい見つかって、そこも面白かったです。
☆ドSオトコ度高めでオススメ! 克元かさね「王様のいいなり」 を電子コミックで読む(立ち読み無料)


■その他 克本かさね の管理人オススメ作品リスト

『ディープ・セックス』 ←ドSな同僚に社内プレイを要求されるお話など、ソフトSM的なお話の多い短編集。
「女豹と忠実な下僕』 ←優しく気弱な下僕君がHになったらドSに豹変するお話が笑えます。
『誘惑の晩餐』 ←エリートに仕事にかこつけて弄ばれてしまうOLのお話などが入ってます。


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!



オススメ度 ★★★★★ 入手困難度 ★★★☆☆
アリスン ロリータ反撃 出会い編

(2008年5月現在 コミックス未収録)

今回は、コミックス単行本 『ロリータ反撃』 の発売後に何度か掲載された続編(・・・といっても単行本の時より時間がさかのぼるお話です)についてまとめてみました。ワタシが把握しているのは以下の3話ですが、もし他にもご存知でしたら載った号とかを教えて頂けるとウレシイです。

<出会い篇 1> もう既に ”例の集団チカン” の被害で大の男嫌いになってしまっている繭ちゃんが、合コンでたまたま隣に座った恭平に一目ボレしてしまうお話です。 この出会いを逃したら二度とオトコとは縁が無いかも・・・と速攻で連絡先を渡すも、そのまま1年間も放置(笑)されてしまうわ、やっと連絡貰えても遊んでいるオンナと思い込まれてイタイ処女喪失をさせられるわで、なんだかすげー切なかったです。恭平って元はこんなに鬼畜な男だったのね・・・。 (恋愛白書2006年5月号掲載)

<出会い篇 2> 双方納得のうえで、セフレとしてどうにか恭平に付き合ってもらっている繭。 とは言え、セフレとしてでもあまりに酷い扱かわれように、このままじゃイカンと思って自分からの連絡を完全に絶ってみたら、そのまま放置されてしまい・・・・。 今回も結構切ないですが、最後は晴れてちゃんとしたカップルになるのでホッとします。 (恋愛白書2006年7月号掲載)

<出会い篇 3> めでたくカップルになった繭と恭平。出会い~セフレ時代は鬼畜だった恭平とのエッチもすっかり恋人同士らしい優しいものになったのですが、繭ちゃんは完全にマグロと化してしまって・・・。 繭ちゃんのマゾ性にうすうす気付いた恭平が、愛のあるお仕置きを試みるお話です。そして単行本へ・・・って感じでしょうか。 (恋愛白書2007年9月号掲載)

人気シリーズっぽいのでこの続編もいつかは単行本化されると思いますが、アリスン先生は新作掲載頻度がかなり低いですしH系は単行本化もむちゃくちゃノロいので、いつのことになるやら・・・・。
掲載号はそれほど古すぎないのでまだアマゾンにもデータもあるので、今からでもマケプレでバックナンバーを揃える事はそれほど難しくないと思います。(品切れ中でも予約注文機能を使うと結構出物ありますよ)
☆アリスン「ロリータ反撃」シリーズの総集編「ロリータ乱撃」を電子コミックで読む(立ち読み無料☆)

<後日追記>

この続編もやっと単行本化されることになったので 続編『ロリータ乱撃』の発売情報 をUPしました。
ロリータ反撃を再収録したシリーズ完全版になる模様です!!
☆アリスン「ロリータ反撃」シリーズの総集編「ロリータ乱撃」を電子コミックで読む(立ち読み無料☆)



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 
 リンダ・ハワード 一度しか死ねない
 オススメ度 ★★★★★+

あらすじ

その美貌とは裏腹に、引退した老判事の執事兼ボディガードとして仕事に身を捧ぐセーラ。彼女の存在がメディアの注目を集めた矢先、判事が何者かによって殺害される。容疑者は第一発見者のセーラ。彼女を信じる刑事カーヒルは必死の捜査を試みるが、やがて同様の事件が。一体誰が、なぜ!?すべてがセーラを指し示すかに見えたが、その裏でほくそ笑む歪んだ欲望、そして狂気のシナリオに気づく者は誰もいなかった…ロマンティック・サスペンスの真打ち登場。

感想レビュー

『マッケンジーの山』『ダンカンの花嫁』あたりをオススメされたのをきっかけにリンダ・ハワードにはまり、今暇を見ては片っ端から読んでいるところなのですが、これ、ものすごく面白いです!!
二人の明るくハッキリした性格やオモロイやりとりの数々は『チアガール・ブルース』と似てますが、オモシロ度はコチラの方がずっと上かもしれません。特に、“ひたすら自分に正直” なヒーローの面白いこと面白いこと・・・。
ニヤニヤしながら一気に読んだあとにすぐにまた最初から読み直して、次回のためにとニヤっと来たところに付箋貼りながら読んでみたら・・・・付箋だらけになってしまいました(笑)

直前に読んだ、『夢の中の騎士』、『二度殺せるなら』、『レディ・ヴィクトリア』、が自分の中ではイマイチでお笑い要素もほとんど無かったたせいもあったかもしれませんが、今のところ “リンダ・ハワードの笑えるサスペンス・ロマンス NO1” の座は、間違いなくこの 『一度しか死ねない』 です。
もちろんサスペンス部分はエグイですが、二人のロマンス部分はすっごく笑いますから、騙されたと思って是非読んでみて下さい!!


その他 リンダ・ハワードの管理人オススメ作品リスト

見知らぬあなた (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション) ←ロマンス短編集(全てリンダ作品)
チアガールブルース (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション) ←笑える
マッケンジーの山 (MIRA文庫) ←代表人気作
ダンカンの花嫁 (MIRA文庫) ←代表人気作

 
昨日、昨年から気になっていた代々木公園での 『ワンラブジャマイカフェスティバル2008』 へはじめて行ってきました。
あの会場では最大規模のタイフェスに比べると1/3ぐらいの小ぢんまりした規模でしたが、学祭ぽいノリでみんな楽しげで、レゲエが会場中に鳴り響いてカラダも自然に揺れて、ラムとビールのすすむ楽しいフェスでした。
お酒はどこでもすぐ買えたもののジャマイカンフード類の出店があまり充実しておらず、どの店も長蛇の列だったりSOLDOUTしてたのがちょっと勿体無い気がしましたが、雑貨類の出店は充実してるようでした。本日18日まで開催してます。

その後、どうしても見たいという友達に付き合わされて、東中野のポレポレという映画館で上映中の 『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』 という映画を見てきました。
私はジャマイカフェスで飲みすぎていたので本編に入る前に(たぶん照明が落ちたとたんに・・)爆睡に入ってしまったのですが、途中バシバシというしつこい騒音で目を覚ましたら坂井真紀ちゃんがとんでもないことになっていて・・・あとはずっと釘付けでした。赤軍の若い幹部達が組織的に内部リンチを繰り返していくキツイ話なのですが、集団異常心理の不気味さや滑稽さが淡々と描かれていて面白かったです。最初からちゃんと観ていた友人も大満足だったそうで、分厚い本のようなパンフレットを購入してました。
この事件当時、友人はまだ2~3歳の幼児で私の方は生まれてもいませんでしたから、二人とも完全に第三者目線で見れたのも良かったかもしれません。あの時代を知っている50代60代の人と行ったりしたら、その後が大変そうな(激論になりそうな)映画です。
 





 オススメ度 ★★★★☆
ホリーの闘い (ハーレクインコミック)
黒田かすみ(画) 、マーガレット・メイヨー(原作)
初版 2000年 (現在は絶版)


■あらすじ
ホリーは亡くなった祖父母の遺したコテージへと、都会からはるばるやって来た。
ところがその夜寝室で休んでいると見知らぬ男が勝手に家に入ってきて、
この家は自分の所有物なので出て行け、と言う。さらに罰として、ホリーにキスをする。
その男はこのあたりの大地主のカラムだった。コテージの所有権を求めながら、居座るホリー。
自分には婚約者がいる身なのに、ホリーは女嫌いだというカラムに惹かれていく・・・。
★黒田かすみ 「ホリーの闘い」を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

■感想・レビュー
ハーレクインではおなじみの“罰としてのキス”(初対面でですからもう意味不明です・笑)からはじまる、
家の所有権と祖父母の死の真実をめぐる対立ラブロマンス。
その最初のキスでのヒーローのヒロインに対する一目ボレ描写 ―― 高慢な殿様タイプのヒーローが
意に反してホワンとしちゃってる微妙な顔の表現 ―― が、何度見ても笑ってしまいます。
あ、でもこの話はコメディじゃないですからね(笑)
★黒田かすみ 「ホリーの闘い」を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

実本の方は絶版のようで入手しづらくなっているようですが こちらになら中古が出ている 場合もあります。


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!


 オススメ度 ★★★★☆
 愛の森 (ハーレクインコミック)
 黒田かすみ(画) 、 モーラ・マクギブニー (原作)



■あらすじ
それはキャスリンにとって信じがたい光景だった。森の中で月の光を浴びて愛しあう男女の美しい姿。でもそれが、たった数時間前にプロポーズしてくれたフィアンセのローガンと、自分の妹のキャロルだなんて! 逃れるように二人の前から姿を消して5年たったある日、キャスリンの前に突然、あのあと妹と結婚したはずのかつてのフィアンセが現れて・・・。

■感想・レビュー
ヒロインが姿を消した直後にヒーローと結婚した妹はもう亡くなっていて、残された5歳になる息子には母親が必要だから・・・と強引に連れ戻されてヒーローと即結婚させられてしまうヒロイン。
最初は、このあまりに身勝手なヒーローの行動や言動に、読者もヒロインと一緒になってただ唖然とするしかありません。でもその全てにちゃんとした理由があることが明かされるお話なので、読後感は悪くありませんのでご安心を。
それにしても息子(ヒロインにとっては甥)がとてもキュート! いつかヒロインが見つかったらきっとお前を好きになって新しいママになってくれるよ・・・とずっと父親に教え込まれていたそうで、もう目をウルウルさせてヒロインを大歓迎してくれるのです。ヒーローより先に息子の方にメロメロになってしまうヒロインと私でした。カワイイ子供の関わるストーリーが好きな方にも超オススメな1作です。

 ☆セブンアンドワイで購入(セブンイレブン受け取りで1冊でも送料無料)
 ☆アマゾンで購入
 



オススメ度 ★★★★★
金の星に願いを (ハーレクインコミック)
黒田 かすみ (画)、 メアリー・バローグ (原作)


■黒田かすみ「金の星に願いを」あらすじ
19世紀ロンドン。聖職者だった父親を亡くしたヴェリティは、病気の妹の高額な治療費を工面するため、偽名を使って劇場の踊り子になります。しかし踊り子とは紳士達にとっては娼婦と同等の存在で、愛人にと望む取り巻きも多く、ヴェリティの方も、妹の命を守るためならいつか誰かの申し出を受けて貞操を捧げることになるだろうと覚悟をしています。そんなある日、放蕩者で知られるフォリングズビー子爵から 「友人とその愛人のカップルとともに、クリスマス休暇を私と一緒に過ごせば500ポンド払おう」 と言われ、ついにヴェリティは娼婦に身を落とす決断をします。
★黒田かすみ オススメ新刊 「金の星に願いを」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

■黒田かすみ「金の星に願いを」感想・レビュー
愛の望めない政略結婚前の最後の放蕩として “貞節そうな顔をした娼婦” と熱い1週間を・・・と目論んでいたのに、
いざというところでヒロインがフリではなくて本物のバージンであることに気付き、
紳士としては遊びで抱くわけにはいかなくなってしまって非常にガッカリ(笑)するヒーロー。
それでも契約解除をしないでくれたヒーローにどうにか報いようとする、
犠牲的だけれどもそれが全く嫌味にならない優しく慈愛に満ちたヒロイン。
そんなヒロインの慈愛精神が、そのうちヒーローだけでなく友人カップルや客人も巻き込んで・・・。
とても優しい気分になる、クリスマスの幸福感に溢れたラブロマンスです。
黒田かすみ先生お得意のコメディ調のお話ではないのですが、先生のここ最近の作品の中ではこれが一番好きです。
★黒田かすみ オススメ新刊 「金の星に願いを」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)
 

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!


オススメ度 ★★★★☆
シャンパンは恋の媚薬 (エハーレクインコミック)
黒田 かすみ(画)、 リー・ウィルキンソン(原作)



■黒田かすみ「シャンパンは恋の媚薬」あらすじ
周囲の白い目に耐えられず、華やかな結婚パーティを抜け出してパティオのベンチでひとり涙に暮れるレベッカ。 ついこの間までレベッカの婚約者だった男とレベッカの義理の妹が、たったいま目の前で結婚式をあげたのだ! そこに突然、セクシーでミステリアスな男性グレイが現れて、彼女にシャンパンを手渡し、慰めた。 やがて二人は、ひと夏の情熱的な恋に落ちて・・・。
★黒田かすみ「シャンパンは恋の媚薬」を電子コミックで読む(立ち読み無料)

■黒田かすみ「シャンパンは恋の媚薬」感想・レビュー
義理の母娘の策略で婚約者を奪われた上に、
世間体のためにと花嫁付き添い人としての出席まで強要されて、
経緯を知る招待客たちの白い目に晒されるヒロインがものすごく気の毒。
ヒーローはそんなボロボロに傷つき涙を流し続ける彼女を浮上させようと、
気分転換にと言って自分の視察旅行に同伴させてあげます。
そして旅行先でじきに二人は深い仲になるのですが・・・。
ヒーローのことを一旦拒絶しては、すぐに思いなおして、
あるパターンでヒーローの元に飛び込んでいくヒロインの行動が可愛いかったです。
★黒田かすみ「シャンパンは恋の媚薬」を電子コミックで読む(立ち読み無料)


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

先ほど、よく立ち寄る古本屋さんのロマンス&ハーレクイン小説コーナーの前で、熱心に立ち読みする男性を目撃してしまいました。
私もそのコーナーを物色したかったのですが、さすがに男性に割り込んで探すのは気が引けたので30分ほどスーパーで買い物をしてから戻ったのですが、まだ読んでました(笑)
ロマンス小説を読むようになってから2年ぐらい経ちますが、こんな熱心な男性ファン(?)を直接目にしたのは初めてでした。ボーイズラブ小説らしきコーナーの方には女性に混じってオタク風の男性が居座ってるのをちょくちょく見かけていましたが、あの恥ずかしげの無い雰囲気からすると、彼も単なるオタクだったのかな??
ハーレクインは女性の求める男性像や彼女のSEX嗜好の理解のためにノーマルな男性でも読んでおくといいとは思ってますが、長時間の立ち読みはちょっと変態ぽいですし、女性客の邪魔にもなりますのでほどほどにお願いします~。



レディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 

今月のオススメ度 ★★★★★
絶対恋愛SWEET 6月号 (5/10発売最新号)
ALL読みきり


☆楽天ブックスで購入(コンビニ受け取りで1冊でも送料無料)
☆アマゾンでバックナンバーを探す


すいません、私イチオシの連載漫画、オトヨシクレヲ作 「Sugar&Spice」 の掲載ありっていうだけで、他の掲載作は全く無視での★五つです(笑)
なので、オトヨシクレヲ先生のファンの方以外は全く参考になりませんのでご注意下さいね。

今回は、久々の集中連載になった人魚編(レズのレイさん編?)のラスト回でしたが、長く引っ張られたせいで色々と想像させられたわりにはあまりコジれることなく終了しました。今回に限ってはもっとイズミが、今までのことも含めてチナの無用心さにブチ切れちゃってもよかった(ほしかった)ような気もしますが、へんにコジれて後引くような暗い展開になっていってもそれはそれで嫌だとも思うのでまあこんなもんで良しとしましょう。
なんだかんだ言っても、この潔い明るさがこの漫画の大きな魅力でもあるわけですからね。

それにしても集中連載はやっぱり色々と楽しかった!!
新しい号が出たらもうすぐにでも読みたくて、発売日になると部屋着で真夜中のコンビニに走りましたし、今日なんて、発売日の0時過ぎてもまだ新雑誌の梱包を開いてない状態だったからお兄ちゃん呼んで出してもらったりして・・・。マンションの目の前のコンビニなのに、酔っ払ったカレと二人ではしゃいじゃって、あー恥ずかしい。
でも、これでまた、2ヶ月ぐらいシュガスパが読めなくなると思うととても寂しいです(/_;)
あああっ、ひかわきょうこさんの「お伽もよう綾にしき」の最新巻(第4巻)が出ているのを発見しました!
もちろん速攻で注文しましたが、連載は全く読んでないので、もう、届くのがすっごく待ち遠しいです。
(私はどんなにすぐ読みたくてもぐぐっとガマンしてポイント還元のあるネット書店で購入するどケチなんです・・)

☆セブンアンドワイで購入コンビニ受け取りで1冊でも送料無料)
☆楽天ブックスで購入(コンビニ受け取りで1冊でも送料無料)

 


実は私、学生当時ララで連載していた「荒野の天使たち」の時代からひかわきょうこさんの大ファンで、単行本はそれ以前のものまでほぼ全部持ってるぐらいなのですが、さすがにああいう少女マンガ雑誌を講読する年齢ではとっくのとっくになくなっていたので新連載情報や新刊情報にはとても疎くなってしまってます。
例えばあのSF長編ロマンス 『彼方から』 なども、たまたま見ていたカウントダウンTVの新刊発売情報で紹介されていた10巻あたりが出る時までは、また(しかもあんな面白い!)連載をしているなんて本当に全く知らなかったぐらいでした。いくらなんでも気付かなすぎ!?
まあ、おかげで本当なら10年も追いかけなければならなかった連載だったのに、私の場合はあまり待たされず最後まで読めてラッキーでしたけどね(笑

先ほど、ヘドウィグの超サプライズなイベント情報メールが届きました。
ビックリしたのと嬉しすぎたのでなんかもう頭がクラクラしてます・・・。

-------------------------------------------------------------

「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」 ツアーファイナル大打ち上げLIVE ジョンも来るよ!

 ■なんと6/21(土)に、オリジナルミュージカルと映画版のヘドウィグ役でもあり産みの親でもある
 ジョン・キャメロン・ミッチェルも参加するスペシャルライブが東京にて開催決定!
 みんなでヘドウィグの歌を歌いまくろう!!

 ■他の出演は、日本版ヘドウィグの山本耕史、今回のイツァーク役のソムン・タク、
 さらに2007年版のイツァーク役の中村中も出演。ダブル・ヘド&イツァークが見れる!?

 ■ジョン・キャメロン・ミッチェルからメッセージ
 『日本でヘドウィグとして初めてパフォーマンスできることをとても楽しみにしています。
 皆さんが想像していないようなサプライズをやりたい。ステージからダイブするかも。
 みんな手をあげて、東京で “ヘドウィグ”、盛り上がろう!! 』

 ■詳細・チケット先行抽選エントリーはこちらでどうぞ。

---------------------------------------------------------------

東京だけですが6/21(土)の夜の開催なので地方の人でもがんばれば来れるはず。
先行抽選のエントリー期限は5/14(水)の11:00までだそうですのでお忘れなく~。

映画でもヘド役を務めたジョンが歌うとなると、
今回の舞台は見に来なかったような人たちの目もひく気配がかなりするので、
念の為、当選確率UP&イイ席狙いで友人と二人で2口申し込んでしまいました(汗
イイ席が当たりますように!!!
 [関連ワード] ヘドウィグ, 趣味の観劇雑記,

月刊ハーレクイン 6月号 (レディースコミック雑誌)
2008年 4月21日 発売
ALL読みきり 




■あらすじ・感想レビュー

『臆病な救世主』 篠崎佳久子/マリオン・レノックス
休暇旅行中、犬をよけたために車の衝突事故を起こしてしまったトム。衝突相手のローズも避けた犬も幸い無事だったが、人間も犬も臨月を向かえており、どうやら陣痛もはじまってしまっているようで・・・。事情があって一人で貧乏暮らしをしていたヒロインのことを放って置けず、ズルズルと世話を焼いてしまうヒーローの主夫っぷりがとっても素敵なお話でした。犬の存在もコミカルで面白いです。これ読むためだけにも今月号買っていいぐらい です(笑)
☆オススメ!篠崎佳久子『臆病な救世主』を電子コミックで読む(立ち読み無料☆)

『涙がかれるまで』 小林博美/タラ・T・クイン
「この子が幸せになるのなら私自身の幸せは望みません・・・」と誓い、16歳で生んでしまった娘を泣く泣く手放したジェニファー。 そして12年後、ブライアンは亡くなった姉夫婦の養子だった姪の「母親を探して欲しい」という頼みを受け、その母親ジェニファーを捜し当てて近づくが・・・。

『紅薔薇と白雪姫(薔薇色の疑惑シリーズII)』 森素子/レベッカ・ウインターズ
冤罪で捕まった親友を助けたいハイジは、引退した刑事の行う夜間の犯罪学クラスに参加して、事件の再捜査に協力してもらおうと企てていた。しかし現れたのは、長身でハンサムな現役の刑事ギデオンで・・・。3月号に載った同シリーズIの『薔薇のためいき』とは、ヒーロー同士が仲のよい同僚という描写がある程度なので、単体で全然楽しめます。

『美しき同居人』 伊勢崎とわ/ローラ・ライト
結婚相談所のオープンを間近にひかえたマギーは、男性会員が集まらず、頭を悩ませていた。そんな時、危険な魅力の男性ニックが現れて、おばあさんとの契約でこの家に同居させてもらう事になった、と押しかけてきて・・・。無理やり結婚相談所の男性会員にしてしまうお話。

篠崎佳久子さんの 『臆病な救世主』 が、ちょっと今までにないタイプのお話でとても面白かったです。ヒーローが、ブツブツ言いながらもかいがいしく働いちゃってるところがすごく可笑しくて、何度もクスクス笑ってしまいました。曜名さんの花屋のパックンが出てくる漫画(←これは正確にはハーレ原作じゃないのだけれど)以来の、久々の可笑しいヒット作でした。

★アマゾンで購入
★バックナンバーも探す

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!


 

月刊 HQ comic 6月号 (レディースコミック)
2008年4月21日発売



『奪われた花嫁』 碧ゆかこ/キャシー・ウィリアムズ
父の名誉を守るために、恋人とは別の、最低な幼なじみとの結婚を余儀なくされたイザベル。一方、突然捨てられた恋人の方は、復讐を誓い街を去った。そして4年の月日が流れ、ふたりの再会の時がやってきた。

『スプーン一杯のロマンス(1)』 瀧川イヴ/スーザン・マレリー
有能なシェフ、ペニーは仕事にかける自分の夢を理解しない夫と別れた。だが3年後、夫の一族が経営する老舗レストランの再建を依頼されて・・・。シェフとしての名声を得て有利な立場になったヒロインが、ヒーローの足元を見てイジメるシーンが笑えます。親友ナオミの「イヤミの援護射撃」も絶妙です。残念ながら次号に続きますので、うっかり捨てないよう気を付けましょう。
☆瀧川イヴ『スプーン一杯のロマンス(全2巻)』を電子コミックで読む(立ち読み無料☆)

『結婚の心得(後編)(ミスターミリオネア・シリーズI)』 上杉可南子/リアン・バンクス
前回からの続きの後編です。養護施設育ちだけれど今は成功しているIT企業の社長マイケルと、その秘書のケイト。二人は出張先で一度だけ間違いを犯してしまうが・・・。暗い育ちのせいでヒーローがものすごいクールで無表情なのですが、ヒロインはその仮面の下の本当のヒーローを感じ取って根気よく愛してあげます。いいお話です。
☆上杉可南子『結婚の心得』を電子コミックで読む(立ち読み無料☆)

『富豪の愛人』 くぼた尚子/キャシー・ウィリアムズ

スキー中に足を痛め、吹雪のなか道にも迷ってしまったミランダ。やっと見つけた山荘でルークに助けてもらうが、吹雪に閉じ込められ2週間も二人だけで暮らすことに・・・。負けず嫌いで小型犬みたいによく吼えるお嬢様と、徹底して冷静な大人を装うヒーローとの言葉の応酬が面白かったです。
☆くぼた尚子『富豪の愛人』を電子コミックで読む(立ち読み無料☆)

『過去からのラブレター』 佐伯かよの/レベッカ・ウィンターズ
結婚の約束をしていたヒーローに連絡を絶たれ、捨てられたと解釈してシングルマザーになったヒロイン。ところが12年後、ヒーローの元である手紙が見つかった事で、実はヒーローは記憶喪失でその頃の事を覚えていなかったという事が発覚するお話。再録作品ですね。

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

オクトパスガーデン



・オクトパスガーデン (Jour コミック)
・オクトパスガーデンα (MAY'S BESTSコミック)
原のり子(画) 石上遥 (原作)
初版 1995年~1997年 (現在は絶版)


■原のり子「オクトパスガーデン」あらすじ・感想・レビュー


静かな海辺の小さな水族館が突然、恋のスポットに!?
ひょんなことから水族館での仕事と住まいを得たシングルマザーのメグミ。
その可愛い息子・翔太の新しい父親になるのは、水族館館長の史郎か?
それとも生まれの違いで引き裂かれた、かつての婚約者で息子の実の父親でもある芳彦か??

二人を引き裂いた張本人のクセに孫の存在に気付いて翔太に執着しはじめる芳彦の母親、
史郎を狙う元婚約者、同じく史郎を狙う超性悪な幼なじみ、跡継ぎを生めない芳彦の本妻、などなど、
メインの3人の三角関係の周りにたくさんのお邪魔キャラが関わってきます。
彼らが独善的に何か画策するたびに、メグと翔太の母子にしわ寄せが来るのが切なかったです(>_<)
出版社が別々になっている2冊ですが、ちゃんと続きの全2巻です。

1巻の方には短編の 『カウント10で立ち上がれ』 も収録されてます。
結婚適齢期限の秒読みに焦ってきた28歳間近の美人OLと
6歳も年上の彼女に一目ボレしてしまった21歳の専門学生との逆トシの差ロマンスなんですが、
このお話はコミックス『彼女はソレを我慢できない』で、ヒロインと同じオトコを狙っていたものの目の前で負けていた、
ヒロインの親友・由美ちゃんのスピンオフです。

さらに1巻には 『のり子のぺえじ』 という、
原さんの当時の愛車についてのエッセイ漫画も3話収録されてます。
車を人間の姿に描いてるんですが、その子達の表現や例え方などが絶妙で笑えます。


<後日追記>

絶版で長年手に入りにくいコミックでしたが、このたび電子コミックス化されました!
★原のり子 「オクトパス・ガーデン」を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)



 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

彼女はソレを我慢できない


彼女はソレを我慢できない (Jour コミック)
原のり子(画) 石神はるか (原作)
初版 1992年 (現在は絶版)



■原のり子「彼女はソレを我慢できない」あらすじ・感想レビュー

以下の4編が収録された短編集です。

『マンハッタン・スキャンダル』 NY在住の日本人留学生、萌美。大学の友人達との仮装パーティーでハデに着飾り飲み騒いだ翌日、目が覚めると昨夜一緒に踊った覚えのあるオトコが裸で同じベットに! でも彼の方も昨夜の記憶が無いらしく、彼女の派手な姿を見るなり娼婦と間違えて・・・。

『彼女はソレを我慢できない』 会社イチの変り種、和子。結婚前提の交際を求めてきた同僚に、ならば大事なSEXの相性を先に確かめましょうと大真面目で提案したところ、怒って帰られてしまいます。それを横で見ていて大ウケした男性が、代わりに僕ではどう?と声をかけてきて・・・。

『・・・隔離しましょ』 ワクチン開発の取材に大学を訪れた田恵。しかし目当ての瀬木助教授が全く取材に応じてくれないので研究室に忍び込んでしまいます。そこでうっかり助教授と鉢合わせてぶつかった二人は病原ウィルスの高濃度培養液を浴びてしまい・・・。ドタバタ・バイオハザード・ロマンス。

『トラブル・エクスプレス』 バーミヤン遺跡の取材のためオトコに化けてアフガニスタン入りしたフォトジャーナリストのミズホ。ですが案内のために同行してくれる、フリー記者のジェフや反政府ゲリラのプロフェッサーらと共同生活をしているうちに女性だとバレてしまい・・・。基本的にはシリアスな三角関係ものなのですがオチはウケます(笑)

<後日追記>
絶版でなかなか手に入りにくいコミックでしたが、このたび電子コミックス化されました。
★原のり子「彼女はソレを我慢できない」を電子コミックで読む(立ち読み無料☆)

<おまけ情報>

コミックス 『オクトパスガーデン』 の1冊目には、本作 『彼女はソレを~』 のヒロインの親友、由美が主人公のスピンオフ 『カウント10で立ち上がれ』 が収録されてます。和子のおかげで結婚が遠のいてしまった彼女のその後は・・。
 

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

 [関連ワード] 原のり子, レディコミ,


BODY TALK<ボディトーク> (Jour コミックス)
原 のり子 (画)
初版 1987年 (現在は絶版)



■原のり子「BODY TALK」あらすじ・感想レビュー

以下の4編が収録された短編集です。

『BODY TALK』 編集者になりたての葉月。担当の人気作家と正式にお付き合いしていたつもりでしたが、ソイツが自分を単なる遊び相手だと公言しているところに居合わせ、思いっきりグーでぶん殴ってしまいます。それをたまたま目撃していた別の人気小説家の紫村センセイに気に入られ・・・。10回合って話すよりも一度寝たほうが分かり合える、というセンセイの口説き文句が面白い(笑)

『女のため息 男の吐息』 キッチン設備会社の内勤の営業事務員、麻衣子。代打で外営業を手伝った事をきっかけに、女性営業マンとしてどんどん頭角を現し始めますが、同僚のカレは面白く無さそう。そんな時、営業先の会社社長で麻衣子を気に入ってくれてた帯刀から交際を申し込まれ・・・。

『闇の死線<デッドライン>』 看護士の涼子は、交通事故で失明してしまったという親友の兄タツミの自宅看護を依頼されます。実は彼は、涼子がむかしから密かに憧れていた相手で・・・・。

『JAPAN発アイラブユー(全2話)』 金髪碧眼好きの日本人留学生タミコと、そんな彼女に一目ボレしてしまった、見た目は日本人だけど中身はアメリカンな日系3世トーマの青春ラブロマンス。トーマは映画制作の勉強をしており、他の作品でもチラっと出てくる映画「キッチンウォーズ」の制作も同時進行していきます。

絶版でなかなか手に入りにくいコミックですが、
アマゾンのマケプレやヤフオクにたまに出物がある場合があります。

<後年追記>
表題作の「BODY TALK」は後年発売の 『シーク』 に再録されました。
「女のため息男の吐息」と「JAPAN発アイラブユー」も後年発売の『マドンナによろしく』に再録されました。
残るは「闇の死線<デッドライン>」だけ?

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

 [関連ワード] 原のり子, レディコミ,

ヒターノの娘


ヒターノの娘 (Jour コミックス)
原 のり子 (画) 石神はるか(原作)
初版 1994年 (現在は絶版)



■あらすじ・感想レビュー

生々しい感情表現は抑えなくてはならないクラシックバレエに違和感を感じ始め、
バレエ団をやめ、同じバレエダンサーの恋人・淳也とも別れてスペインへ旅立ったノゾミ。
そこであっという間にフラメンコに魂を奪われ、そのままスペインでフラメンコの勉強する事にします。
そんな彼女のことを「バレエ・プリマ出身の気まぐれなお嬢サマ」とバカにする、
すでに現地でも認められ成功している日本人ダンサーのユウジ。
でも本気でフラメンコの勉強に打ち込む彼女に、ユウジは徐々に魅かれていき・・・。
原さんご自身も習ってたようで、情熱的で本格的なフラメンコ&ロマンスになってます。

上記の表題作に加えて、短編 『ウェディングベルは何度でも』 も収録されてます。
お嫁さんにしたい女性ランキングのナンバーワンで、ドラマでも何度も結婚式を経験している人気女優・まどか。
結婚式のシーンの撮影ロケのあと、10年前に本当の結婚式直後にケンカ別れしたオトコに再会してしまうお話です。
★原のり子 「ヒターノの娘」を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

<後日追記>
絶版していてとても手に入りにくいコミックでしたが、このたび電子コミックス化されたのでお知らせしまーす。
★原のり子 「ヒターノの娘」を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

 
 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

  

同棲っちゅうの?! (Jour コミックス)
原 のり子 (画)
初版 1991年 (現在は絶版)


■あらすじ・感想レビュー

以下の4編の短編+エッセイマンガ2編、が収録された短編集です。

『同棲っちゅうの?!』 再婚した親の連れ子同士で血は繋がらない義理の兄妹、開業医の廉と、学生の加奈。ある夜、婚約者とベットイン中の廉の家へ、親子喧嘩のすえ家出してきたという加奈が転がり込んできて・・・。所々の加奈のお子ちゃま描写が面白く、シリアスなシーンでも加奈の妙なスリッパに目が行き笑ってしまいます。

『過去からの訪問者』 4年前にある忌まわしい出来事から家出をした沙織。ある日、父が倒れたという連絡で、父の妾とその息子である義理の兄の住む自宅に戻ると、そこには18年前に妾母子と揉めて家を出てしまってからずっと行方不明だった長男の信一郎も戻ってきており・・・。ショッキングなサスペンス・ロマンス。

『パートタイム・ラヴァ』 ちゃんとした正妻のいる資産家を引っかけて “優雅で自由な愛人” になることを目指し、そういう出会いがありそうな場所でバイトに励む、結婚願望ゼロの祥子。丁度おあつらえ向きの男性と仲良くなりベッドインするのですが・・・・。

『ある朝それは突然に』 イギリス人留学生の恋人ジェームスともラブラブで、充実した毎日を過ごしていたOLのリナ。ところが突然ジェームスが帰国する事になって・・・。

『ネコと暮らして(全2話)』 原のり子センセイが、はじめてネコを飼い始めるエッセイマンガです。原さんのエッセイはいつも面白くて大好きなのですが、今回はお母様の描写がとても笑えました。ネコちゃんに「セイント聖矢」のキャラの名前を付けてるあたりに時代を感じます・・・。

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

 
はじめまして!当ブログ管理人の“ よむよむ ”です。

30歳を過ぎた辺りにキッカケ(これについてはまた後日・・・)があってレディコミを読むようになり、最近はハーレなどのロマンス小説などにも手を出すようになってます。
たまに面白いものにめぐり合うとアマゾンにレビューを書いてなんとなく満足していた私なのですが、オトコの 「それ虚しくない?どうせレビュー書くなら自分でちゃんとブログ作ったほうがいいんじゃない?」 というアドバイスにより一念発起。4月いっぱいかけて、用途に合うレンタルブログを見つけ、カスタマイズの失敗と試行錯誤を何度も繰り返した末にやっと大体の枠組みを完成させ、アフィリ審査にも通り、4月末にどうにかこのブログを立ち上げる事ができました。

過去のアマゾンレビューの整理&移動ばかりでは飽きてしまいそうなので、新しいレビューのUPも同時進行でしていきます。今はまだ立ち上げて1週間も経ってないので記事数がまだ30件程度と少ないですが、気分に勢いがあるうちにっ!!と毎日時間を見つけてはどしどしUPしているので、もし私と趣味が合いそうなようでしたらまた再訪して頂けると嬉しいです。

もし私のレビューがお役に立てましたら、当ブログからのリンク経由で商品を購入していただけると励みになります☆

(管理人 よむよむ)
 [関連ワード] このブログについて,
 

オススメ度 ★★★★★
アスファルト・ベビィ 全5巻 (MAY'S BESTS コミックス)
原 のり子 (作)
初版 1995年~1999年 (現在は絶版)


■あらすじ・感想レビュー
亡くなった夫と愛人の遺児(つまり自分とは血の繋がりの全く無い子供)を
めぐりめぐって押し付けられてしまった娼婦あがりの小説家まゆ子と、
元はまゆ子のセックスフレンドだった遊び人編集者の、
ちょっとHで常識からは少しぶっ飛んでる雰囲気の主人公カップル。

片や、別れた夫と姑から見放されてしまった喘息持ちの息子を引き取ったシングルマザーと、
お隣に住んでいた人間形成学の医者(児童心理カウンセラーみたいな感じ?)の再婚カップル。

この、自身の家庭にも多少問題を抱えた2組の仲良し家族が中心になって、
彼らが知り合う様々な家庭のトラブルや歪んだ人間形成問題に切り込んでいく、
社会派~な感じの読みきり連載シリーズです。
なんだかこう書くとものすごく重苦しいマンガと思われそうですが、
解決人役の主人公夫婦がいいキャラをしているので、
ちゃんと原のり子さんらしいコミカルでテンポのいい、そしてちょっとHなレディコミになっています。
けっこう良作だと思うので、機会があればがんばって揃えてみる事をオススメします。

絶版でなかなか手に入りにくいコミックですが、
アマゾンのマケプレやヤフオクに、たま~に中古の全巻セットが出てる場合があります。

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

 
六本木コマンド 2


六本木コマンド 全2巻 (MAY'S BESTSコミックス)
原 のり子 (作)
初版 1993年 (現在は絶版)


■原のり子「六本木コマンド」全2巻 あらすじ
人気のディスコ「ディモンシュ」の売りは、徹底した会員制と、黒服と呼ばれる粒揃いの男性従業員たち。
その中でも容姿も人気もトップの二人、クールな眼差しの蔵人と、軽くてちょっとゲイっぽいショウは、
謎のお嬢様オーナー・真梨奈に気に入られて秘密の裏探偵家業を手伝う事に・・・。
★原のり子「六本木コマンド」を電子コミックスで読む(立ち読み無料☆)

■感想・レビュー
この3人が主人公の、読みきり連載シリーズです。
いつもはとてもクールで動じないな蔵人が、
お嬢様オーナーにだけは好きに引き回されて度々冷静さを失うところが面白いです。
★原のり子「六本木コマンド」を電子コミックスで読む(立ち読み無料☆)

<後年追記>
絶版で長年手に入りにくいコミックでしたが、このたび電子コミックス化されたようです。
★原のり子「六本木コマンド」を電子コミックスで読む(立ち読み無料☆)


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 
 [関連ワード] 原のり子, レディコミ,
 

カマってられるか (MAY’S BESTS コミックス)
原 のり子 (作)
初版 1991年 (現在は絶版)


■原のり子「カマってられるか!!」あらすじ・感想レビュー

以下の4編が収録された短編集です。

『カマってられるか!!』 同棲相手に逃げられてしまい広い部屋の家賃を払えなくなりそうなヒロイン。たまたま恋人に部屋を追い出されたばかりだった「オカマバーのホステス(♂)」がシェアしてくれる事に。
『COOL』 堅実な恋愛・結婚志向のスタイリストのヒロインと、女たらしで遊び人のメイクアップアーティスト。相性はサイアクのはずなのに・・・。
『銀河(ミルキーウェイ)で暮らして』 TVのインタビューで通訳をした時に知り合った海外ロックバンド「ブレイズ」のVo.ナイジェルと、日本のTVキャスター・サトミは恋人のような同志のような間柄。でも二人が会うは、来日公演のために数年に一度ナイジェルが来日する時だけで・・・。グルーピーのようなサトミの立場が結構切ない、7年越しのラブロマンス。
『未亡人はお好き?』 夫が亡くなり幼い息子を夫の実家に取られてしまったヒロイン。傷心を癒す為にアメリカへ渡り、現地で知り合った日本人ビジネスマンと恋に落ちるけれど・・・。

絶版でなかなか手に入りにくいコミックですが、
アマゾンのマケプレやヤフオクには、たまに出ている場合があります。

原のり子さんは、1980年代は 『銀河(ミルキーウェイ)で暮らして』 のようなバンドがらみのロマンスを繰り返し描いていたようで、
コミックス『摩天楼の海を渡れ』(過去のレビュー記事へ) や、コミックス 『LOVE LIES』(過去のレビュー記事へ) も、バンドがらみのお話です。


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 
 
 

LOVE LIES (MAY’S BESTS コミックス)
原 のり子 (作)
初版 1990年 (現在は絶版)


■原のり子「LOVE LIES」あらすじ・感想レビュー

以下の3編が収録された短編集です。
『LOVE LIES(2話完結)』 NY在住の日本人留学生ショウコと、駆け出しメタルバンドのVo.ジョンのロマンス紆余曲折。ジョンが成功していくにつれて二人は徐々に上手く行かなくなってしまい・・・・。
『摩天楼の神話』 ブロードウェイ仕込みのダンスで日本のトップスターになったナツコ。そのナツコのタンゴの舞台の振り付けのために呼ばれて来日した振付師オスカーは、かつて自分がバージンをささげ、その結果妊娠してしまった自分を冷たく捨てた男だった。
『IS THIS LOVE』 軽いラブゲームをするつもりだった男女が本気になってしまうショートショート。

絶版でなかなか手に入りにくいコミックですが、アマゾンのマケプレやヤフオクには、たまに出てる場合があります。

『LOVE LIES』 は、もしかしたらコミックス『摩天楼の海を渡れ』 の原案になった話なのか、
NYの掛け出しメタルバンドのVo.とNY在住の日本人少女のロマンスという設定や、
バンドの成功が二人の仲にとって障害になってくるところなどがよく似ていました。
原先生は当時はこういうバンドがらみのお話を繰り返し描いていたようで、別の短編集 『カマってられるか』 の中にも
設定はずいぶん違いますがメタルバンドがらみのロマンス 『銀河(ミルキーウェイ)で暮らして』 が入ってます。
 

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 
ちらし

2回目観にいって来ちゃいました。
今回は段差のある列だったので見晴らし抜群。最初から最後まで、端から端までまるまる見えました。
前回はフロア席だったので、小さい自分は皆が立ち上がる曲では視界が悪くなってしまうため、イツァークの持ち歌の時ヘドウィグは化粧直しか何かのために舞台から消えてるとばかり思っていたのですが、実はサイド席に座って不機嫌そうに休んでる演技をしてたんですね~。気付けたのが嬉しくてしばらくそっと注目してたら列の近くまでぷらぷら歩いてきて少し遊んでくれたりして、ちょっと得した気分でした。
そして今日も、山本耕史の渾身の「アングリーインチ」と「ミッドナイトRADIO」、ソムン・タクさんの澄んだハイトーン・コーラスは最高でした☆

私が行ったライブハウス公演のチケットの販売はもう締め切られてしまいましたが、
地方公演や6月の厚生年金会館(新宿)でのチケットならまだ買えるようです。
さすがに3年連続の再演は無いでしょうし、迷ってる方は行っておいたほうがいいと思いますよ。

あと、これからはじめて見に行こうという方に1つ注意があります。
今回、歌だけは全部英語のままで歌っているのですが、何故か日本語字幕は全く入りません
完全な初見の方は、見に行く前に映画で歌の意味を確認しておかないとツライかもです。
映画を見たことがあるという方でもあまり英語に自信がないという場合には、
念のため公式HPのスペシャル→日本語歌詞、で確認をしておくと聞き取りが楽になります。
せっかくいいミュージカルなのに、歌の意味を理解できなくてポカンとしちゃうのは損ですよ!
 [関連ワード] ヘドウィグ, 趣味の観劇雑記,
 

ミッドナイトバーニング (MAY’S BESTS コミックス)
原 のり子 (作)
初版 1992年 (現在は絶版)



■原のり子「ミッドナイトバーニング」あらすじ・感想レビュー

以下の3編が収録された短編集です。
『ミッドナイト・バーニング』 自分を裏切った恋人や、自分を慕ってくる後見人のオジサマから逃げ隠れ、スラム地区で医者をしていたヒロイン。その町である日、治療方法不明の伝染病が発生し、街は軍に封鎖され・・・。ハード・サスペンス・ロマンス。
『MY ONE AND ONLY』 原のり子さんの作品にしては珍しくハッピーエンドに収まらないので後味はあまりよくありませんが、ホロっと来る同性愛のラブロマンス。こちらは、コミックス『摩天楼の海を渡れ』 の最終話に出てきた美容師のトニーが主人公のスピンオフです。
『ラヴ・コネクション』 比較的軽めのラブロマンスです。日本人ヒロインとアメリカ人のヒーローの、飛行機内での出会いから始まって、徐々に親密になっていく課程が結構好きです。

絶版でなかなか手に入りにくいコミックですが、アマゾンのマケプレやヤフオクにたまに中古が出てる場合があります。
 

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 
 [関連ワード] 原のり子, レディコミ,
          サーバーまわりのこと