雑記 日々の色々

・・・に関する情報を紹介しています。
 ▽よむよむオススメのパソコンで読めるハーレクインコミック&レディースコミック(PR)  

   
↑↑ホット&超笑える!!
上杉可南子「復讐は恋の始まり」
↑↑HQファン必読!!
真性鬼畜ヒーロー・マックス様(笑)
↑イチオシの音楽系レディコミ
オトヨシクレヲ「Sugar&Spice」
ハーレクインコミックも
ネットで立ち読みし放題☆

  
真の主役は子供!?
牧あけみ 最新感動作 泣けます
超オススメ!ホットで笑える
小越なつえ「恋のルールを忘れたら」
青目黒の幻のエロカワTL
「LOVEカルテ~恋の病は進行中!」
女性向けHコミックも
ネットで立ち読みし放題☆


  ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒  
  クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村
 

ぶっちゃけちゃいますと我が家は築20年近い古さの狭小住宅なので、
1フロアが狭いのに窓面積がすごく多くてサッシも古いから、
窓からの熱気と冷気には毎年ものすごーーーく悩まされています。

夏の熱気対策の方は徹底的な屋外断熱でなんとか落ち着きましたが、
(↑窓辺の地面やテラスを広範囲に日陰にするような大判ターフの『二重がけ』が一番効果的でした♪)
古いサッシからの隙間風というかじわじわ熱を吸い取られるような冷気対策にはかなり長い間悩まされてきました。

厚みのあるどっしりしたカーテンにしたら、閉じてる夜は暖かくても朝昼は開けちゃうからあまり意味ないし、
今までの普通のカーテンの時には結露しても特に困らない程度の量だった窓の結露が、
夕飯時などにその厚手カーテンを閉じていると何故かドボドボに結露するようになってしまい断念。
簡易的な窓断熱としては定番の窓に貼るタイプの断熱材(プチプチ的な)は、
外から見てもものすごーくビンボくさかったし、めちゃくちゃ撤去しづらかったのでこれも1シーズンで断念。
窓際に立てかける発泡スチロールみたいなパネルも、やっぱりビンボくさくてリビングからは早々に撤去。

何年も試行錯誤や大失敗を繰り返して、
ついに去年、安くて効果的な方法を見つけたような気がするグッズにめぐり合いました。


透明ビニールのテーブルカバーやデスクカバーを薄くした感じのカーテンライナーなんですが、
空気も湿気も通さない“まんまビニール”なので、
これをカーテンレールの一番窓側に取り付けるとちょっとした“二重窓状態”になって、
冷気もシャットアウトするのに結露がすごく増えたりもしないのです。
本当に透明で、レースカーテンの吊金具に一緒に付けちゃうので、目立たちません。

以下の図のように、レースカーテンの更に窓側で、カーテンと同じく窓枠より広く覆うから、
一体になるレースカーテンさえ閉じていればいつも簡単な二重窓状態になっている事になります。

窓枠------------------窓------------------窓枠
窓枠                             窓枠
--------冷気ストップライナー(透明ビニール)--------
------------------レースカーテン-----------------
------------------普通のカーテン-----------------

結露についてはそのお宅ごとで色々な条件(例えば元々結露が多いとか・・・)も絡むと思うので、
皆さんのお宅でも同じように結露も含めて全てうまく行くという保証はできませんが、
窓からの隙間風やコールドドラフトに悩まれているなら一度試してみる価値はあると思います。
設置はラク(今あるレースカーテンの金具に二重付けするだけ)だし、めちゃくちゃ安いし、
どこかを汚したりも全くしないかなり優れものの窓断熱グッズなので、
試してみてイマイチだったとしてもそれほど損した感は無いと思います。

一応ひとつだけ注意点があるとすれば、
普通のカーテンの裾は床ぎりぎりの高さまでにしますが、
このライナーは密閉度を高めるために床を長く這わせる感じの長さを推奨しているので、
これを目立つのがイヤなどの理由で床ぎりぎりでカット(※カットフリーな素材です)してしまうと、
下から冷気が漏れ出てきてしまうので断熱効果は半減してしまうと思います(>_<)




 
もうすぐ3歳になる息子がやっとお友達のストライダーに興味を持つようになってきたので、
誕生日を待たずにペダル無し自転車をフライングでプレゼントすることにしました☆

ストライダーなどの幼児向け足けり自転車/キックバイク/バランスバイクは今や大定番の屋外玩具で、
三輪車を飛ばして1歳代から小型のタイプを与える方や2歳の誕生日で買ってしまう方も多いくらいなので
うちのように3歳近くでデビューというのはちょっと遅いほうなんだけど、
息子は心身ともに標準より半年程度成長が遅めの子なので今がバッチリはじめ時☆

遅めに買う分、お友達の買ったものや多様な年齢・性格の子の乗り方など
事前に色々と見させてもらったおかげで自分のほしいタイプを見極めることができ、
かなり満足のいく買い物ができたと思うのでレビューをUPすることにします。

私の欲しかったタイプは・・・・

1、ブレーキ付き(4歳くらいになると皆かなり飛ばすので絶対使わせたい!)
2、軽量(自転車のかごに積める&5~10分程度なら手でも持ち運べる)
3、オレンジ・イエロー・ライトグリーンなど明るく目立つカラー(交通事故防止)
4、ハンドル・サドル・タイヤは黒(汚れ目立ち防止♪)

値段問わずでもこれが意外と無くって、2週間ぐらい近隣を探しまくる羽目になりました。
でもトイザラスにも、幼児向けに強い自転車屋さんにも、
条件に合うタイプのペダル無し自転車はありませんでした。
トイザラスにあったAVIGOのブレーキ付きウォーキングバイクは機能面では「まーこれでもいっか」って感じでしたが、
男の子向けのカラーはブラック部分が多めのグリーンのみだったため、何度も通って悩んだ末に結局断念。

本当は実店舗で、購入する実物をちゃんと確かめてから買いたかったんですが、
仕方なく通販で・・・とアマゾンや楽天で探しに探してやっと見つけたのが・・・・コレ!
私の条件にばっちり合致した GRAPHIS のペダル無し自転車 GR-BABY!
     

うちは息子の希望でイエローを購入(この機種はカラー展開が豊富でどれもカワイイです)したのですが、
遠くからでもよお~く目立つしロゴもカワイイし、ブレーキ付きなのに軽いしで最高です!!
そしてこれは購入の際にはあまり意識していませんでしたが
本体とは別に簡単なスタンドが付属しているのですが、これも地味に使えます!!
自転車駐輪場によくある鉄製スタンドのようなものの簡易的なやつで保管時にも便利なんですが、
公園などでこのスタンドを使って車体を立てておくとかなり注目浴びると思いますよ(笑)

あとペダル無し自転車はサドルとハンドルのねじ締めに力が要るというレビューが多いので私も心配していたのですが、
どちらも女一人でねじ締めしたものの、サドルが沈み込むとかハンドルが曲がるとかは今のところまだ無いです。
ちなみに息子はこの1週間ほぼ毎日これで遊んでいて、曲がるときにコケたり、乱暴に乗り捨てたりもよくしてます。
でも出先でナットが緩んでしまうこともきっとあると思い、付属の専用ナット回し?は常に持ち歩くようにしていますけどね。
(後日追記:1ヶ月近く経ちました。出先での高さの微調整で工具は何度か使いましたが、ナットゆるみは一度も無いです)

身長90センチちょっとの息子ですが、サドルは一番下から5センチ程度上げたくらいが丁度良さそうです。
確かめたわけではありませんが、身長85センチもあれば足裏を結構しっかり着けて乗れそうに思います。

送料込みで激安なのに、ブレーキ付きでも軽くてカラーバリエーション豊富でどれも鮮やかでカワイイ。
GRAPHIS GR-BABY、超オススメです!!






<後日追記>
ついでに、親の立場では機能面を気に入って何度も試乗をさせに行ったものの
どうしても息子が嫌がって却下になったペダル無し自転車(ブレーキ付き)の記録も残しておきますね。

「へんしんバイク」
近所の自転車屋で購入すれば無料でペダルの後付けもしてもらえるということで
一番に購入を検討した両輪ともブレーキ付き&ペダルの後付けが可能なペダル無し自転車だったのですが、
サドルを一番低くしても、3歳間近で身長90センチちょっとの息子は爪先立ちがやっと・・・。
そしてペダルを付けてない状態でも5kg強とかなりの重量で、
息子には最終的に試乗も拒否されるようになってしまったので却下になりました。

D-BIKE
トイザラスにあった、ブレーキ付き、本体スタンド付き、のペダル無し自転車。
通常のペダル部分辺りにちょっとした足乗せが付いていていたりして面白そうだったのですが、
でもやっぱりこちらも高機能すぎて5kgを超えていて、そしてカラー展開が赤とか黒とかなんか暗め・・。
重量のせいなのか色が気に入らなかったせいなのかは不明ですが、
こちらもへんしんバイクの時と同じく息子が激しく嫌がったため却下になりました。

4歳近いとか身長が95センチ以上あるならこの2機種を購入したほうが長く遊べそうですが、
3歳弱で90センチちょっとの身長だと大きさ的にも重量的にも機能的にも持て余す感じでした。
でも「D-BIKE」のほうは重量はありますがサドルが高すぎるということはないので、
息子よりも数センチ身長が低い、80センチ台の後半程度の身長のお友達でもスイスイ乗ってますよ。
このお友達はウチのように色々試乗させたりはしないでポンとD-BIKEだけを与えたとの事です。
ウチは乗れるものは片っ端から試乗させちゃったせいで重いのはダメになっちゃったのかもしれません(^_^;)

秘密のプレゼントなどで子供本人に前もって何度も試乗させられない場合や、
通販などで実物を見て購入できない場合の、比較検討のご参考になれば幸いです☆

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村

 [関連ワード] 子供関係の色々,
■タイフェスティバル2010
2010年 5/15(土)-5/16(日) 10:00~20:00 に開催

晴れるとものすご~~く混むのでここ数年はわざと夕方~終了間際を狙って行ってたんですが、
今年は夕方から別の用が入ってしまったので、仕方なく14時ごろに行くことに・・・・。

お天気なせいもあって、案の定、お昼過ぎのイベント広場内は歩き回るのがストレスになるぐらいの混雑ぶり!
出店数が多いので、いつも行く時間帯だったらそれほど並ばずに色々なお店を回って一品ずつ食べ歩けるのに、
この時間帯だと、ちょっと他と違うメニューやご飯モノのある飲食ブースはどこも何十人レベルのすっごい行列。
仕方なく、ありきたりなチェーン店だけどメニューがかなり豊富だったブースに並んでカオマンガイとホイトートを、
作りおき豊富な別のお店では並ばずにタイ風カニチャーハン(美味だったのに店名チェックし忘れた)だけ食べて、
もう食べ歩きは諦めて、雑貨やアクセサリーなどのブースが並ぶ遊歩道側に移動することに。
でも遊歩道側は、既に混んでいるところに観光ブースの外で何か出し物をやっちゃってたりして更なる大渋滞。
もう人ごみにうんざりしてしまい、次週はラオスフェスもあるからその時にゆっくりしようということにして、
後はタイフェス定番の沖縄焼酎「瑞泉」のブースで古酒(今年はハイボールまであったw)だけ購入し、
そのまま雑貨ブースを外から眺めただけで渋谷に抜けて帰ってしまいました。
いつもは2時間以上はぶらぶらするのに、今年は1時間も滞在できなくて残念でした。

 タイイフェス2010人ごみ タイフェス2010お店

ところで、タイフェス会場ではトイレも激混むから使わないようにしてたため去年はじめて気づいたのですが、
たぶん大規模なタイフェスだけだと思いますがステージ右手前の裏道に男女別の簡易トイレを設置してます。
あのいつも床がビショビショできったない公衆トイレよりも空いてて回転もいい気がするし、
外には簡易手洗いも用意されてるし、水洗トイレにこだわらないならオススメですよ~。
開催年毎の会場マップなどのデータはこちらで確認できます。

あと今年は6月の12(土)~13(日)にも、
上野公園噴水広場にて「タイ文化フェスティバル」というのが開催されるそうです。
会場マップを見るに、文化的な出し物中心のかなり小規模なイベントのようですが、
前に日比谷公園噴水広場でやってたタイの秋の七夕祭りの時のような、穴場的ないいイベントになるかも。


過去の類似記事
【代々木公園 2010年5月のカルチャー&フードフェスティバル予定 覚書】
【食い倒れイベント タイフェスティバル2009】


  


 
■代々木公園イベント広場&野外ステージ&NHKホール前の遊歩道周辺


★ワンラブ・ジャマイカ・フェスティバル 2010 5/8(土)-5/9(日) 10:00~20:00
去年はGWが忙しかったせいですっかり忘れてしまって行きそびれちゃったんですが、今年は行けそうかな?
おととし初めて行った時は、雰囲気は良かったもののフードの出店数があまりに少なくてどこも長蛇の列で、
仕方なく酒ばかり飲んでたんですが、そこら辺、改善してるでしょうか? (※その時の記事はコチラ


★タイ・フェスティバル 2010 5/15(土)-5/16(日) 10:00~20:00
代々木公園でのカルチャー&フードフェスの中ではたぶん広さも出店数も一番大規模と思われるイベント。
タイ料理(特にカオマンガイとパクチー♪)を心から愛する私は毎年欠かさず、例え大雨でも行っております。
本国の情勢は依然あまりよろしくないようですが、このイベントの規模などには影響が無いといいなあ・・。
※昨年のタイフェスの時の記事はコチラ


★ラオス・フェスティバル 2010 5/22(土)-5/23(日) 10:00~19:00
2007年の初回から間が開いて今回が2回目。実はまた開催するのをずっとずっと待ってました!!
何故かというと第一回目の時に、普通のお店の出店ではなく大使館(のシェフとか?)だったかのブースで食べた、
ミキサーにかけたような濁った魚介スープの汁ビーフン(?)みたいのがすんご~~~く美味しかったんだけど、
タイ料理屋(※日本にはラオス料理屋というものは存在しないとか・・・)では似たものにさえ出会えなくて
ずうっと悲しい思いをしてたので、今回行ったら食べれるお店やレシピなどを直接聞いてみたかったんですよね。


これ全部行っちゃうと、今月は、確実に太る・・・。






只今特価中【1700g】NEWバージョン!豚骨の煮込みカムジャタン(骨頭湯)[韓国食材]お好きな野菜で自分流にアレンジ!カムジャタン背骨肉&スープセット【冷凍・冷蔵可】濃厚ダシで旨み満点のチゲ鍋!本格手作り韓国カムジャタン1,700g(約4人前・プ...チュプンリョンジャガイモ鍋 (カムジャタン)【韓国食品】
【韓国食品・韓国レトルト】健康でおいしい!■カムジャタン(ジャガイモ湯)■


ええとまず、前回カムジャタンについて書いた記事はこちらです。
【「松屋」のカムジャタンが大好きなんだけど 通販(お取り寄せ)もイイかも】

・・・で、私がハマってる新宿「松屋」(牛丼屋ではなく大久保にある韓国料理の名店です)のカムジャタン、
さすがに月に何度もっていうのまでは無くなりましたが、相変わらず1~2ヶ月に一度は通っています。
色々ほかの有名店にも行ってみました(サッパリ系の新宿・宗家、東中野の松屋似の店なども行きました)が、
やっぱり松屋のカムジャタンが一番好みの味だし、お店も行きやすいし広くてすぐ入れるしで、やっぱり他じゃダメ。


そして本題のお取り寄せカムジャタンについてですが、
我が家は元から食卓での鍋率が高くてカムジャタンの通販もレトルトから何からいろいろ試しました。




只今特価中【1700g】NEWバージョン!豚骨の煮込みカムジャタン(骨頭湯)[韓国食材]お好きな野菜で自分流にアレンジ!カムジャタン背骨肉&スープセット【冷凍・冷蔵可】濃厚ダシで旨み満点のチゲ鍋!本格手作り韓国カムジャタン1,700g(約4人前・プ...チュプンリョンジャガイモ鍋 (カムジャタン)【韓国食品】
【韓国食品・韓国レトルト】健康でおいしい!■カムジャタン(ジャガイモ湯)■
(※大体どのお店のものも、二人なら、お店の言う3~4人前(2000円~2500円ぐらい)のセットが丁度良いようです)


まず一番最初に試したのは右側のレトルトのどちらかでしたが、
その時は今のように何か足したりもしなかったせいなのか、単なるキムチ鍋みたいにあっさりで・・・・。
やはり、家でちゃんとカムジャタンをするなら左側のちゃんとした鍋セットの方をおすすめします!
一番最近お取り寄せしたのはいちばん左側のお店のでしたが、ここのも結構美味しかったですよ☆

お店のカムジャタンを食べ慣れている方なら、できれば生のエゴマの葉(上記の店にも売ってたりします)を
数枚刻んで入れると驚くほどお店の味に近づきます。ウチでは味を見ながらいつも大体10~15枚ぐらい入れます。
(エゴマは独特のスーッとした独特のクセのある韓国ハーブなのでカムジャタン初心者は注意!)

これに、香り付けの長ネギの薄切りと少量のゴマ油、
そして予めチンしておいた半切り又は1/4切りのジャガイモをたくさん(↑の量なら最低でも大玉4個以上を)入れて、
まめにスープを下から上へ回しかけながら、ジャガイモや骨付き肉が少し煮崩れて
スープにトロみが付いてくるぐらいまでちょっと長めに煮込みます。
スープがシャワシャワのうちはまだ完成ではないです。加水も原則NGです。

トロみが付いてきたら、お下品かもですが、骨に残ったわずかな肉をチマチマとはがしていくように食します。
その間も火はごく弱火で付けておいて、影のメインの〆の「おじや」に向けてスープを煮付めていくといいです。

そして骨ガラとジャガイモが無くなったら〆として、そのトロトロに煮詰まった少量のスープに
冷ご飯、生卵、ごま油、刻みネギ、刻み韓国のり(多めが吉)を投入し強火で焦げ付かせるようにしながらまぜまぜし、
おこげがありながらも少しゆるめのキムチ・チャーハン風の「おじや」を作ります。
これがもう、超美味なんです☆☆

他にも、トロトロになりすぎたスープを少しお湯で薄めて沸騰させてから、
輸入食材店で手に入る韓国のインスタントラーメン(日本のよりも煮込み向きでプチプチ切れない)の
乾麺だけをそのまま半分に割って投入して数分煮込んで簡単に〆める方法もあります。
これも結構うんまいですよ。

ちなみにウチでは、カムジャタンした直後の〆は取りあえずはラーメンにしておいて、
再度余ったラーメンくずの混じったトロトロのスープで、また夜食とかにおじやを作ります。

お取り寄せカムジャタンを家で楽しむ場合はきっとこれがベストじゃないかと思います。



・・・でも実は最近、自分の家で驚くほど安く、簡単に、おいしいカムジャタンを作る方法を編み出してしまい、
我が家は今カムジャタンのお取り寄せとはすっかり縁遠くなってしまってます(笑)
簡単と言っても背骨肉とエゴマの葉だけは専門店で(ウチの場合は大久保で)入手しなくてはならないのですけどね。
これについてはまたいつの日か詳しく書きたいと思ってます。



ブラジルフェス1

土曜日に、代々木公園イベント広場での恒例イベント ブラジル・フェスティバル に行ってきました。
( 今年は9/5(土)-9/6(日) 10:00~19:00に開催されました )
去年も感じましたが、ブラジル人&日系ブラジル人率が高い(というよりこのイベントの日本人認知度がまだ低い)ので、
代々木公園内での国際フェスとしては規模は小さめですがそのぶんいい雰囲気があるイベントでした。

シュラスコ専門店バルバッコア(http://r.gnavi.co.jp/a068832/)の出店横でデッカイ串を焼いてるのが印象的だった、
串焼きのシュラスコ&焼きパイナップル&焼きソーセージのセットがとても美味しかったです。
↓夜撮った写真なので分かりにくいですが白っぽいのがパイナップルの串焼き。最初はイモでも焼いてるのかと思いました。

ブラジルフェス2

その少し奥の、歩道橋の下あたりにあったカクテル・バーのテントで、
つたない日本語(支払い時の挨拶が何故かオネガイシマ~スw)がキュートな金髪のバーテン君に
ちゃんとシェーカーで作ってもらったピニャコラーダもフレッシュ・ライムが効いてて超美味でした。

ブラジル風のちっちゃ~いビキニ(ブラジリアンワックス脱毛も納得w)がいっぱい売ってたのも印象的でしたが、
あれを買える人がどれだけいるのか??でした。

暗くなるまで営業する事をあまり想定してなかったのか、
テント内にライトをつけてないお店が大半だったので夕方以降はどこも薄暗くなってました。
でもサンバの太鼓があちこちでドコドコ鳴ってて暗いもんだから踊ってる人も多くて、
夕方~日没後はかなり面白い雰囲気になってました。
物産系のテントは見づらくて仕方ないので明るくしておいてほしいですが、
飲食系のテントは来年もライトは控えめでいいかもw
  
昨日はその流れで怒涛のハシゴ飲みに突入してしまい朝まで遊びまくってしまたので、
今日は一日寝てるだけで終ってしまいました。なのにいまだに(もう夜なのに)歩くとクラクラしてますw
でも昨日は酔う前に原のり子先生の新刊「いつか天使になる日まで」を手に入れられたので、早く読んでレビュー書かなきゃ・・・。
 


レディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&DL簡単!100円レンタルも多数!
 
■代々木公園イベント広場&野外ステージ&遊歩道周辺

★ブラジル・フェスティバル 9/5(土)-9/6(日) 10:00~18:00(一部には19:00までという記載もあり)
去年はじめて連れて行ってもらったのですが、それがブラジルに詳しい人だったので、
色んなお酒飲まされて頭ぐるぐるにされてしまって、何食べたかとかどんなステージやってたとかろくに覚えてません。
確かカポエイラとかも見れたような・・・?
在日人口が多いだけあって、なんとなくブラジル人&日系ブラジル人率(会話から推測)が高いような気がしたフェスでした。

★スリランカ・フェスティバル 9/12(土)-9/13(日) 10:00~19:00
ビールに合う、カレーのパイ包み揚げ的なものや“お焼き”的な料理が色々(魚系とかポテト系とか)あった覚えが。
お持ち帰りしたくなるぐらい美味しいのもあったけど、残念ながらどんな具のだったか忘れちゃった。
黄色い巻き布の法衣を着た現地のお坊さんたちも何人か来てて合掌で挨拶しあったりししてて、
すれ違うたびになんだかとても有難い気持になりましたw

★ベトナム・フェスティバル 9/12(土)-9/13(日) 10:00~19:30
去年、サンプラザ中野が出るというのを誰かに聞いて、急遽それだけを見に行ったフェス。
夕暮れから暗くなっていく野外ステージで聞く爆風スランプの曲(大きなたまねぎとか)は感慨もひとしおでした。
彼がベトナムとどういう繋がりがあるのかは良く分かりませんが、サンプラザ中野は今年もやるみたいです。
昔懐かしい、週刊東京少女A、無理だ、とかをやってほしいな~。

★ナマステ・インディア 9/29(土)-9/30(日) 10:00~19:30
インドフェスは年中色々なところでやってますが、これが日本最大級のフェスとのことです。
でも代々木のフードフェス歴は結構長いのですが、実は私はまだ一度も行ったこと無かったりします。
本場系のカレー屋は昔から周りにたくさんあってお気に入りの味やお店も決まっちゃってるからってのもあるし、
なんか屋台だと、作り置きを湯せんで保温した微妙にぬるいカレー食べさせられそうという気がするから・・・。
 


タイフェス2009_2

少し暑くなってきて、また、代々木公園でフード・フェスが開催される季節になってきました。
先週のワンラブジャマイカ・フェスティバル2009(5/9-10開催)はうっかり行きそびれてしまいましたが、
今週の タイ・フェスティバル2009 は前々からしっかりチェックしてたので忘れず行って来れました(^_^)

タイ・フェスは大規模なのにフード価格がたいてい400~500円と(主催規制があるっぽい?)良心的なので、
色々なお店を気軽に試せるからこの手のフェスの中では一番好きです。
しかもラスト近くは更に値下げしてついには300円とかになったりもするのですごい楽しい。
なので、ガチで雨の日(2008年なんて大豪雨だった)でもわざわざ行くぐらい大好きなフェスです。
でも、今年も前予報では降る降るって言われてて「またかよ~」なんて思ってましたが、
私が行った日曜の午後は結局、霧のような小雨がちょこっと降った以外は全然降りませんでした。
おかげでNHK前を渋谷に抜けてく普通の歩行者も多くて人出は思っていたよりかなりありましたが、
そのぶん出店数も多いフェスなので、フードでもろくに並ばずに買えましたけどね☆

タイフェス2009_1

アルコールドリンクは、シンハー・ビア、プーケット・ビア、タイのスパークリングワインなどが
輸入業者の専門ブースで400円(これも日曜のラストごろは300円で叩き売り)で売ってます。
でもさすがに南国産の炭酸のゆるいビールや甘いワインばかりだと飽きちゃうので、
たまにはステージに向かって左あたりにある公園の売店で国産ビールも買います。
(国産のビールやジュースは周辺のテキ屋でも売ってるけど高いから売店がオススメ)
さらにキツイお酒が飲みたくなってくると、何故かいつも出店してる沖縄焼酎「瑞泉」の
ショット売りブースで瓶出しの古酒を毎度買います。美味しいけど酔いすぎるので注意!!

それにしても今年は不景気のせいか、
微妙に飲食店の出店数が少なかったような気がしたのは気のせいかな?
ここ最近は毎年出店していたはずのお店が気付いただけでも2軒、今年は出店してませんでした。
実店舗の方は無事だといいんだけど・・・。

まあその代わりと言ってはなんですが、知らないお店のブースもいくつか開拓できて良かったです。
ワタシは元々カオマンガイという料理に目が無くてタイフェスでもつい何店も試しちゃうほどなんですが、
今回は特に、大泉の「マライ」というお店 のブースの、特製タレとたっぷりのパクチーの効いた
熱々で大盛りでゆるめのカオマンガイ(鶏の炊き込みご飯+鶏肉&香草のせ)がホント美味しかった~☆
↑この熱々だったってのもタイフェスのカオマンガイでは結構重要ポイント!!
ぜひ来年も同じ味とサービスでがんばって欲しいです。

代々木公園では次は6/13~3/14に、バングラディシュ・フェスティバル がある予定。カレーのフェスですね。
 



レディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 
最近、大久保コリアン街で食べるカムジャタン(ガムジャタン)にハマりまくってます。
カムジャタンとは、先に下湯でして(ダシを取って?)ほんの少~し肉(軟骨やスジ)の残った豚骨と、ジャガイモを、
少し辛めのトンコツスープで煮込む韓国鍋なんですが、これが今までにない美味しさ!!
お芝居や映画などの帰りに新宿を経由する際にはほとんど必ず、1月に1~3回は通ってます。

         
  日本語に訳すと「ジャガイモ鍋」だったのが災いし鍋の本質が伝わらないためか、日本ではまだマイナーな鍋。
  ジャガイモは煮溶かすために数切れ入れるぐらいといった感じで、この鍋のメインは豚骨とトロトロのスープと〆のおじや。


大久保には「松屋」「宗家」の2軒のカムジャタンの有名店があり、前者は濃厚系後者はさっぱり系なんですが、
好きなラーメンは天下一品や家系・・・という濃厚こってり好きのワタシは断然 「松屋」 派!

  一度だけ「宗家」にも行ったけんですけど、断りもなく後ろから新しいスープを何度もドバドバ足されたのが気に入りませんでした。
  そのせいで、せっかく育てたスープ(具を煮溶かして〆のおじやに向けスープをトロトロに作り上げていく)を台無しにされ、
  これが目的と言ってもいいぐらいの〆のおじや(=育てきったトロトロのスープで作る炒めおじや)が非常~にガッカリ(T_T) なことに。
  スープ足すのはサッパリ好きには好評なサービスらしいんですけど、勝手にってのはなんだかな~って感じでした。
  初めての方や女性同士なら、臭みが少なめで肉も比較的食べやすくて店もきれいな「宗家」でもいいと思いますが、
  元から「ホルモン焼き」とか「モツ鍋」とか「牛すじ煮込み」とかが好きな方には、「松屋」知っちゃうと「宗家」は物足りないと思います。


「松屋」でも「宗家」でもカムジャタンのオーダーは二人なら2000円ぐらいの一番小さい鍋で大丈夫です。
「宗家」のカムジャタンはサッパリしてて量も少なめなので、チヂミなどのサイドメニューもまだ2品ほど行けると思いますが、
「松屋」のカムジャタンは濃厚で量も多めなので、一緒にチヂミ(これがまたデカい)なんか頼むと食べきれなくなるので注意。
(でも「松屋」のチヂミは具がたーっぷりで、でもちゃんと薄くて、これまた美味しいんだよね~。キムチチヂミ超美味☆)

カムジャタンは、骨に残ってる僅かな肉(長時間煮込んでホロホロになった軟骨やスジ)に、
段々とトロトロになってくるスープを掛けつつ手づかみでしゃぶるように食さないと堪能できない鍋なので、
手や口元はかなり汚れるし、骨に集中するので会話もなくなります。(カニを食べる時によく似た雰囲気ね)
初々しいカップル、あまり気心の知れてない人同士、食べるよりお喋りという人達は、カムジャタンやめた方がいいですよ。
こないだも隣のテーブルにいた若い娘二人連れが、恥ずかしがってなのか、単に食べ方知らなかったせいなのか、
ずっと箸だけで食べようとしてたけど案の定ムリで、結局半分以上手付かずで帰っちゃってホント勿体無かったです。
スープがトロトロになってくる後半から〆の韓国風おじやにかけてが一番美味しいところなので、
あれじゃ、まだ鍋の下ごしらえの途中で帰っちゃったようなもんだよ~。ああ勿体無い。

  「松屋」も「宗家」も、ある程度鍋が仕上がるまでの鍋奉行的なことは店員さんが勝手にやってくれますが、
  「ハイもういいですよ~」と言われて食べ急ぐと肉やジャガイモがいい感じに煮溶けるまえに食べ終わっちゃいます。
  スープの底の方のよくトロけた方から食べて行き、空いた所に上の骨を沈めながら、ゆっくり食べるのがコツです。
  そうやって肉やジャガイモをゆっくり煮溶かしてスープをトロトロに育てれば育てるほど、最後のおじやが美味しくなります。
  〆の炒めおじやも、鍋が終わってから注文だけすれば店員さんが上手にガシガシ作ってくれるので楽チンです。


「松屋」は年中無休でいつも遅くまで営業してるので、新宿歌舞伎町や新宿3丁目あたりで映画を観たりした後は、
区役所通り(抜けるとちょうど松屋が見える)やホテル街wをトコトコ抜けて、職安通りまで足を伸ばしてみて下さい。

 韓国伝統民俗料理 元祖「松屋」
 新宿区大久保1-1-17
 TEL:03-3200-5733
 年中無休 11:00~翌5:00 (日祝は11:00~翌2:00)
 http://www.yakinikutengoku.com/shinjyuku/matsuya/(詳細地図アリ)
 カムジャタンの価格:小-2000円(2~3人前)、中-3000円、大-4000円

 (カムジャタンだけは激安ですが飲み物類は結構高めです。その他のサイドメニューの価格は普通。)

アパートを改装したらしいフツーの家みたいなお店ですが、大通りから見えるデカい看板があるのですぐ分かります。
入り口すぐのサンルームっぽいところ(冬はあまり使ってないから薄暗い)を抜ければちゃんと屋内座敷があります。
サンルーム入ってすぐ左には屋内テーブル席もありますが、ちょっとごちゃついてますし、遅い時間には閉められちゃいます。
ワタシが行くのはいつも週末や祝日の夜20時~23時ごろですが、名店の割に、並んだ事は一度もありません。
でもコリアン街の中心地にある「宗家」の方は、明るく入りやすい割に狭いので、いつも混んでるように見えます。
・・・そう考えるとワタシのお気に入りの「松屋」には、安易にキレイに改装したり移転したりしないでほしいかも(笑)

今これ書きながら、ふと、もしかして通販でもカムジャタンあったりしないのかな~
と思って探してみたら・・・すごい、結構ある、お取り寄せのカムジャタン(笑)
意外と安いので、順番に数箇所から取り寄せてみようと思います。お家でカムジャタン、いやん、楽しみ~。



只今特価中【1700g】NEWバージョン!豚骨の煮込みカムジャタン(骨頭湯)[韓国食材]お好きな野菜で自分流にアレンジ!カムジャタン背骨肉&スープセット【冷凍・冷蔵可】濃厚ダシで旨み満点のチゲ鍋!本格手作り韓国カムジャタン1,700g(約4人前・プ...チュプンリョンジャガイモ鍋 (カムジャタン)【韓国食品】
【韓国食品・韓国レトルト】健康でおいしい!■カムジャタン(ジャガイモ湯)■

(購入者レビューを見ると大体どの店も二人なら3~4人前(2000円~2500円ぐらい)のセットが丁度良いようです)

 
<3/3追記>
いま平日はほとんど家でゴハンできなくていつ食べられるかちょっと分からなかったので、とりあえず最初は、
長期保存のきくレトルトパックのカムジャタン・1.8kg入り大袋(上記の一番右端のもの)を購入してみました。
調理済みで具も全部入ってるので、鍋にあけて温めるだけでOKとのことです。
後からレビュー読んで、えごま粉も買っておけば良かったかな・・・とも思ったけど、ま、いっか。
でも、〆のおじやに欠かせない韓国のりはコンビニで購入しました。ああ、早く食べたい~。
 

<後日追記>
お取り寄せカムジャタンについての続編記事をUPしました。
【 お家でカムジャタン (通販・お取り寄せカムジャタンの話題その2) 】
 
生まれて初めてジェルネイルを施してもらって2週間ぐらいたった先日のこと、
夜の20時過ぎに、学生時代の友人のお父様の訃報と、明日がお通夜との連絡メールが・・・。
でも明日ももちろん仕事で、お通夜には行けてもネイルサロンに落としに行く時間なんて絶対取れません。
お通夜だし、そのまま行っちゃおうかとも悩んだけれど、試しに喪服を着てみたらまあ目立つ目立つ。
どうにか家で落とせないものかと色々調べてみると、
ジェルネイルはバイオジェルなどといったソフトタイプのジェルであれば
こんな感じの 専用のソークオフ・リムーバー を買えば自宅でも簡単に落とせるらしいことを発見。
そして、その専用リムーバーの主要成分はアセトンらしい。
ふと、ウチにあったコンビニ購入の除光液(もちろんマニュキア用)のウラを見てみると、
成分表の上のほうに「アセトン」の文字が・・・。

以下はそんなこんなで私が試して成功した応急処置的な自宅ソークオフの方法です。
真夜中でもコンビニを2軒ぐらい巡れば簡単に揃う、アセトン入りの除光液コットンパフか脱脂綿サランラップかビニール
アイスクリームのヘラみたいなもの(爪でもOKだったけど金属のヘラは硬すぎて×)、があればできます。
除光液のボトルを半分以上使い、時間もなんだかんだで2時間以上かかりましたが、以下の方法でちゃんときれいに落ちました。
除光液が指先の温度を長時間奪い続けるので、室温も服装もがっつり温かくしてやることをお勧めしますが、
火気を使う暖房は厳禁ですよ!!!

では詳しい方法を・・・

コットンに除光液(※成分にアセトンが入ってるもの)をたっぷりつけて指先に巻き、
除光液が揮発しないように指先から指の付け根までビニールなどでピタっと巻いて密封。
20~30分おきに開いては新しく除光液をたっぷりと付けたコットンと交換してからまた密封・・を何度か繰り返す。
(アセトンは蒸発しやすいとのことなので毎回たっぷり滴るほど付けました)

クリアベースにラメのグラデーション&ラインストーン数個程度だった私の爪の場合、
上記のやり方で1時間から1時間半ぐらい漬けておいたら
ジェルがモロモロになって既に半分は剥がれたようになり、
液の浸透の甘かった内側部分でも木のヘラや爪でこそげ落とせるぐらいになりました。

除光液の付け足しの際にふやけ具合をチェックして、
柔らかくなってるところは先にどんどんこそげ取っていってしまったほうが浸透が早かったです。
特に、液の浸透の邪魔になるラメやストーンなどはできるだけ早めに取っておいた方がいいです。



ワタシのジェルはバイオジェルだったので除光液に含まれてる少量のアセトンでも溶けましたが、
全ての種類のジェルネイルが上記の方法で落ちるかどうかは不明なので、
もし種類がわからなければ自分の行ったお店に電話してシレっと問い合わせるか、
私の時のように小指の爪とかを20分ぐらい除光液に浸してチェックしてからやってみるといいと思います。

この応急オフをしてから1週間ちょっと経ちましたが、私の場合、爪が特に痛んだというような感じは全く無いです。
でも、時間に余裕が有るならちゃんと専用の ソークオフ・リムーバー を取り寄せましょう。






 
 
昨日、昨年から気になっていた代々木公園での 『ワンラブジャマイカフェスティバル2008』 へはじめて行ってきました。
あの会場では最大規模のタイフェスに比べると1/3ぐらいの小ぢんまりした規模でしたが、学祭ぽいノリでみんな楽しげで、レゲエが会場中に鳴り響いてカラダも自然に揺れて、ラムとビールのすすむ楽しいフェスでした。
お酒はどこでもすぐ買えたもののジャマイカンフード類の出店があまり充実しておらず、どの店も長蛇の列だったりSOLDOUTしてたのがちょっと勿体無い気がしましたが、雑貨類の出店は充実してるようでした。本日18日まで開催してます。

その後、どうしても見たいという友達に付き合わされて、東中野のポレポレという映画館で上映中の 『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』 という映画を見てきました。
私はジャマイカフェスで飲みすぎていたので本編に入る前に(たぶん照明が落ちたとたんに・・)爆睡に入ってしまったのですが、途中バシバシというしつこい騒音で目を覚ましたら坂井真紀ちゃんがとんでもないことになっていて・・・あとはずっと釘付けでした。赤軍の若い幹部達が組織的に内部リンチを繰り返していくキツイ話なのですが、集団異常心理の不気味さや滑稽さが淡々と描かれていて面白かったです。最初からちゃんと観ていた友人も大満足だったそうで、分厚い本のようなパンフレットを購入してました。
この事件当時、友人はまだ2~3歳の幼児で私の方は生まれてもいませんでしたから、二人とも完全に第三者目線で見れたのも良かったかもしれません。あの時代を知っている50代60代の人と行ったりしたら、その後が大変そうな(激論になりそうな)映画です。
 



先ほど、よく立ち寄る古本屋さんのロマンス&ハーレクイン小説コーナーの前で、熱心に立ち読みする男性を目撃してしまいました。
私もそのコーナーを物色したかったのですが、さすがに男性に割り込んで探すのは気が引けたので30分ほどスーパーで買い物をしてから戻ったのですが、まだ読んでました(笑)
ロマンス小説を読むようになってから2年ぐらい経ちますが、こんな熱心な男性ファン(?)を直接目にしたのは初めてでした。ボーイズラブ小説らしきコーナーの方には女性に混じってオタク風の男性が居座ってるのをちょくちょく見かけていましたが、あの恥ずかしげの無い雰囲気からすると、彼も単なるオタクだったのかな??
ハーレクインは女性の求める男性像や彼女のSEX嗜好の理解のためにノーマルな男性でも読んでおくといいとは思ってますが、長時間の立ち読みはちょっと変態ぽいですし、女性客の邪魔にもなりますのでほどほどにお願いします~。



レディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 
はじめまして!当ブログ管理人の“ よむよむ ”です。

30歳を過ぎた辺りにキッカケ(これについてはまた後日・・・)があってレディコミを読むようになり、最近はハーレなどのロマンス小説などにも手を出すようになってます。
たまに面白いものにめぐり合うとアマゾンにレビューを書いてなんとなく満足していた私なのですが、オトコの 「それ虚しくない?どうせレビュー書くなら自分でちゃんとブログ作ったほうがいいんじゃない?」 というアドバイスにより一念発起。4月いっぱいかけて、用途に合うレンタルブログを見つけ、カスタマイズの失敗と試行錯誤を何度も繰り返した末にやっと大体の枠組みを完成させ、アフィリ審査にも通り、4月末にどうにかこのブログを立ち上げる事ができました。

過去のアマゾンレビューの整理&移動ばかりでは飽きてしまいそうなので、新しいレビューのUPも同時進行でしていきます。今はまだ立ち上げて1週間も経ってないので記事数がまだ30件程度と少ないですが、気分に勢いがあるうちにっ!!と毎日時間を見つけてはどしどしUPしているので、もし私と趣味が合いそうなようでしたらまた再訪して頂けると嬉しいです。

もし私のレビューがお役に立てましたら、当ブログからのリンク経由で商品を購入していただけると励みになります☆

(管理人 よむよむ)
 [関連ワード] このブログについて,
          サーバーまわりのこと