泣ける

・・・に関する情報を紹介しています。
 ▽よむよむオススメのパソコンで読めるハーレクインコミック&レディースコミック(PR)  

   
↑↑ホット&超笑える!!
上杉可南子「復讐は恋の始まり」
↑↑HQファン必読!!
真性鬼畜ヒーロー・マックス様(笑)
↑イチオシの音楽系レディコミ
オトヨシクレヲ「Sugar&Spice」
ハーレクインコミックも
ネットで立ち読みし放題☆

  
真の主役は子供!?
牧あけみ 最新感動作 泣けます
超オススメ!ホットで笑える
小越なつえ「恋のルールを忘れたら」
青目黒の幻のエロカワTL
「LOVEカルテ~恋の病は進行中!」
女性向けHコミックも
ネットで立ち読みし放題☆


  ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒  
  クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村
 
奇跡のロマンス


オススメ度  ★★★★☆
「奇跡のロマンス」 ハーレクインコミックス
荻丸雅子 (画)、ルーシー・ゴードン (原作)、2015年9月刊



■感動良作!荻丸雅子「奇跡のロマンス」あらすじ

サラとジャスティンの甘い日々は、サラの妊娠によって嘘のように終わった。
中絶させようとした彼の権力者特有の冷酷さに絶望し、サラは田舎に帰りシングルマザーとなった。
それから2年、突然ジャスティンが訪れ、サラに気づきもせず無心に道を尋ねてきた。
聞けば事故で、2年ほどの記憶を失ってしまっているという。
これは神様のいたずら?やり直すチャンスを与えられているのではないかしら?
★荻丸雅子「奇跡のロマンス」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


■感動良作!荻丸雅子「奇跡のロマンス」感想・レビュー(ネタバレ注意!)

とても後味の悪い別れ方をした相手と、初めて会ったかのようにまたイチから恋愛し直すお話です。
ヒーローがサラの元カレ&子供の父親が実は自分だって事に最後の方まで思い出さない所が少し新鮮なくらいで
特にひねった展開があるとかでもないのですが、荻丸雅子先生らしい、ほっこりじんわりくる感動良作です。
荻丸雅子先生の描くハーレは初期から全作買い続けてますが、原作に関わらず一切ハズレ無しです!!
★荻丸雅子「奇跡のロマンス」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!



オススメ度 ★★★★★
「帰らざる日々」 ハーレクインコミックス
荻丸雅子 (画)、ルーシー・ゴードン (原作)、2012年1月刊


何度読んでもある3箇所では必ずウルっと来てしまう、超おすすめの感動作です!

■荻丸雅子 「帰らざる日々」 あらすじ
ロンドンの片隅のバーでウェイトレスをしながら歌手を目指していたパッツィと、
イタリア人バーテンダーのリコは、出会ってすぐに恋に落ち、じきにパッツィは妊娠した。
二人とも若くて貧乏だったけど、幸せすぎて怖いくらいに愛に溢れた生活を送っていた。
・・・なのに、結婚の報告に一旦故郷へ帰ると言ったリコは2度とパッツィの元に帰らなかった。そして7年後・・・・。
★おすすめ感動作 荻丸雅子「帰らざる日々」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


■荻丸雅子 「帰らざる日々」 感想・レビュー(ネタバレ注意!)
歌手として成功したヒロインに、誤解に凝り固まったヒーローが復讐しようとする、
あらすじだけ見るとハーレにはよくある類のお話なんですが、これがすご~く良い出来。
荻丸雅子先生は前から大好きな作家さんなんで感動作中心にコレクションも結構してますが、
その先生が今まで描いたハーレの中でもかなり上位に入る泣ける感動作だと思います。もう必読レベル!
確実に10回近くは読んでるはずなのに、リコのお気に入りの歌のシーン×2とラストにはいまだにウルウル来てしまいます。
なのに、後書きのショート漫画「その後(?)」はアホアホ・・・・(笑)
★おすすめ感動作 荻丸雅子「帰らざる日々」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

ほんわか年の差&身分の差ロマンス のわきねい「倫敦恋奇譚」シリーズ
とりあえず前2作のあらすじ・感想・レビュー


同人系作家さんの作品らしくてほぼデジタル限定公開のコミックスなのに
結構評判が良かったので試しに読んでみたこのシリーズ。
まだ1作目の「倫敦恋奇譚」と2作目「花嫁指南(上下巻)」だけしか読んでないのですが、
1作ずつ話がまとまっている読みきりのシリーズで、話の流れの区切りも丁度いい所(結婚するまで)なので、
とりあえずここらでレビューをUPしておきますね。

--------------------------------------------------------------


■シリーズ1作目「倫敦恋奇譚(ろんどん・こい・きたん)」 あらすじ・感想レビュー



若いころに最愛の妻と死別してから自暴自棄ぎみになり、ずっと怠惰な生活を送ってきた中年紳士ヴィクター・グレン。
そんな彼の邸、グレン邸に、まだ十代の少女のアンが新しいメイドとしてやってきた。
純朴で愛らしいアンの存在に癒され魅かれ生気を取り戻したヴィクターは遂に彼女にプロポーズまでするが・・・。
19世紀のロンドンが舞台の、中年紳士ヴィクターと少女メイド・アンの年の差&身分の差ロマンスシリーズ1作目!
 ☆デジタル限定公開コミック のわきねい「倫敦恋奇譚」を読む (立ち読み無料☆)

ハーレクイン的なドロドロ感の無い、ほんわかした雰囲気の年の差&身分差ロマンスです。
古い例えですが、ぷりんともっぷの猫夫妻の「小さなお茶会」とハーレクインロマンスを足して2で割ったような感じ?
あ、ひかわきょうこ先生のロマンスものにも少し雰囲気が似てるかもしれない。

自分の身分をわきまえた誠実で素朴なアンが本当に可愛い。
ただヒーローが設定上だけでなく本当に中年に見えるように描かれてるので、
若いアンとのラブシーン(この巻ではキスシーンまでですが)だけは正直ちょっと引いてしまいます(笑)が、
この巻の最終話は何度読んでもイイです。じーんと来ますよ~。
 ☆デジタル限定公開コミック のわきねい「倫敦恋奇譚」を読む (立ち読み無料☆)


--------------------------------------------------------------


■倫敦恋奇譚シリーズ2作目「花嫁指南(全2巻)」 あらすじ・感想レビュー



紆余曲折を経て結婚することになった中年紳士ヴィクターと少女メイドのアン。
でもこの身分差婚に大反対のヴィクターの姉バーバラの強い希望で、
バーバラの邸で、元メイドという身分をひた隠しにされた上で花嫁修業(上流マナー修行)をさせられることに・・・。
メイドだった少女アンが紳士の花嫁になるまでを描いたヴィクトリアン・ウェディングレッスン。
 ☆倫敦恋奇譚シリーズ2作目 のわきねい「花嫁指南(全2巻)」を読む (立ち読み無料☆)

今回は二人のロマンス的な葛藤などは少なめな巻なので、
ドロドロしたハーレクインに慣れきった我々にはロマンスとしては少し物足りないかも?
元のメイド仲間や上司だった執事などがそのまま働いているグレン邸で
奥様として振舞うことを要求されて孤独感に思い悩むところが面白かったかな。
 ☆倫敦恋奇譚シリーズ2作目 のわきねい「花嫁指南(全2巻)」を読む (立ち読み無料☆)


このシリーズには、結婚後の後日談的な続編が現時点であと3冊出ています。
サンプルだけ読んだ感じだと結婚してからの後日談的なもので、ちょっとラブコメっぽい感じなのかな?
そちらも読みましたらまた追加で記事をUPしますね~。


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村

  

オススメ度 ★★★★★
「ハーレクイン 2011年12月6日号」
ハーレクイン社発行 2011年11月21日発売号


牧あけみ先生の「キャンドルを消す前に」がすっっっごく良いお話だったので久々に月ハレのレビューを。
(それ以外のお話も比較的いいので買って損は無い号だと思います)

■あらすじ・感想レビュー

「キャンドルを消す前に」 牧あけみ×デイ・ラクレア
ヒーローの娘リヴァーが、誕生日ケーキのキャンドルを消す時の願い事に「絵本の妖精ジャスティスのようなママができますように・・・」と唱える所から始まるハートフル・ストーリー。
この影の主役リヴァーが願い事を努力して成就させていくところが最大の見所(ロマンスなんてもうどうでも良くなるくらいw)です。これは確実に泣けますよ~。
 ★超オススメ!! 牧あけみ「キャンドルを消す前に」を立ち読みする

「週末だけの愛人」 麻生歩×リン・グレアム
地主の敷地内の池で素っ裸で水浴びをしていたところをその地主アトレウス・ディオニデス本人に見咎められ、見ている前で池から上がって服に着替えさせられるという冷酷な辱めを受けたリンディ。出会いは最悪だったものの、その後起こったディオニデス邸の火事をきっかけに二人は週末だけの恋人となるが・・・。
ろくでなしギリシア・ヒーローもの。リンディかわいいです。
 ★ろくでなしギリシア・ヒーローもの 麻生歩「週末だけの愛人」 を立ち読みする

「華麗なる誘惑」 有沢遼×サラ・モーガン
看護士として勤務する病院のチャリティーオークションで、ろくでなしの前カレに自分とのデート権を落札されそうになるリビー。寸前で高額で落札して元カレの前でキスまでしてくれて助けてくれた男性は、なんと勤務先の病院の新任の医師で・・・。
特にどこがどうというわけでも無いのですが、普通に面白かったです。

「愛したのは別人」 篠崎佳久子×サラ・クレイヴン
妹が恋人募集広告で知り合ったという男性と、妹の身代わりで会いに行ったロウズ。でも実は相手の方も・・・。
面白くないわけでは無いのだけど、ちょっと淡白な出来だったかな?


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!




オススメ度 ★★★★★
「王国を継いだ恋人 <バロン家の恋物語 IV >」 (ハーレクインコミックス)
瀧川イヴ (画) サンドラ・マートン(原作)


■あらすじ
バロン3兄弟の義理の妹ケイトリンが主人公の、バロン家シリーズ4作目(完結編) 「王国を継いだ恋人」 です。
ケイトリンは牧場を継がずに都会に出て行った義理の兄弟たちとは違い、
名門バロン家の大牧場 『エスパーダ』 を愛してずっと牧場で働いているが、
母の連れ子でバロン家の血を引いてないため、残念ながら牧場の相続権は無い。
でも特にそれでスネるでもなく、男勝りに元気に牧場を仕切っている。
ある日、ケイトリンが気の荒い馬を走らせて馴らそうとしていたところ、
敷地を歩いていた怪しげな男、タイラーを轢きそうになってしまう。
当主に会いに来たというタイラーを、出張中の義父が帰宅するまでのあいだ牧場で臨時雇いすることになってしまうが、
彼は使用人たちなどから何かをコソコソ聞きまわってる様子で・・・。
★瀧川イヴ 「王国を継いだ恋人(バロン家の恋物語IV)」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

■感想・レビュー (※ネタバレ注意)
前3作は単なる兄弟つながりの話って感じでしたが、この完結編で一気に重く深い話になります。
ヒーローは生後すぐの捨て子だった境遇から自力でのし上がった富豪でその生い立ちはものすごく不幸で、
特に出生の秘密や捨てられた経緯が明らかになるといたたまれない気持になります。あんのクソジジイめ~(怒)
ヒーローの方の不幸さや虚しさの心情描写で泣きそうになってしまう作品なんて、ちょっと珍しいかも・・・。
で、そんな傷を抱えて愛を知らないヒーローはいつも誰に対しても距離を取り冷ややかなのだけど、
じゃじゃ馬で喧嘩っ早いケイトリンの前でだけでは、何故か人間らしくなってしまうのです。そこがイイっ!
ストーリーの根底は重苦しいですが、この二人の言葉の応酬やロマンスの描写は楽しくてロマンチックですし、
ラストも3兄弟たちが絡む形でとても上手~く収まりますので(大団円!)、読後感は決して悪くありません。おすすめ!
★瀧川イヴ 「王国を継いだ恋人(バロン家の恋物語IV)」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)


この バロン家の恋物語シリーズ4部作(外部リンク) は全て瀧川イヴ先生が手がけてるだけあって結構面白いので、
できればシリーズ4冊全部揃えて読むことをオススメします。
個別の話の好き嫌いはもちろんありますが、シリーズのラストはホント感動的ですし、全体でのオススメ度も★★★★★です。
★瀧川イヴ 「王国を継いだ恋人(バロン家の恋物語IV)」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

このシリーズは、1作目が「星降る丘で」、2作目「競り落とした恋人」、3作目「夢をかなえた一夜」、4作目「王国を継いだ恋人」、となってますが、最初の1~3作は時系列的にほぼ同時進行してるお話なので、締めくくりになる4作目以外はどんな順番で読んでもあまり関係ないです。

ちなみに原作小説のシリーズの方には上記4作に加えて、この兄弟以外の一族(?)がからんでるらしい話がまだ4作ぐらいあるようなのですが、そちらは漫画化はされてません。
そっちのあらすじをざっと見た感じでは、前4作の続編という感じはほとんど無くて、遠い親戚か何かの新たな番外編シリーズっぽい感じ(中にはシークとか出てくる話まである)だったので、今後も漫画化はされないんじゃないかな?と思います。
ところで、本作のヒーロー・タイラーの優しく美しい愛人(でもヒーローには結局心を開いてもらえなかった気の毒な美女)エイドリアナが、何気に大人で良いキャラだったのでスピンオフがあるのでは・・・と思ったのですが、どうも無いみたいなのが残念でした。あのいい感じの性格付けは、瀧川センセイのオリジナルだったのかな??
 

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

 

オススメ度 ★★★★★+
ジェイドの輝き (ハーレクインコミックス)
つじいもとこ(画)、ルーシーゴードン(原作)


■あらすじ

レース中の事故で盲目になった花形レーサー、ランス・ハミルトンの住み込み看護を依頼されたコニーは酷く動揺した。
ランス・・・忘れもしない9年前の出来事が彼女の脳裏をかすめる・・・。
大ファンだったランスの所属する事務所でアルバイトをしていた17歳だったコニーは、
レース地に向かう月明かりの船上で、ランスと初めて出あった。
2度ほど話すうちにランスは彼女を気に入ってキスした。
ところがその直後にランスは突然冷たく彼女を拒絶し、コニーは深く傷付いたのだった・・・。
彼は、覚えているだろうか?私があのときの娘だと気づくだろうか?
オススメ感動作! つじいもとこ 「ジェイドの輝き」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

■感想レビュー
ほんのちょっと知り合っただけだった二人が9年後に、失明患者と派遣看護婦として再会するお話・・・
と書くととてもありきたりなのですが、すごく感動的でイイお話! 特に失明するくだりとかホント泣けました。
元々屈託の無い明るい優男タイプのヒーローは、
視力を失って多少神経質で影を持つようにはなっても基本的には優しく素直な性格を保っていて、
対するヒロインも非常に安定した性格なので、イライラせずに安心して読んでられます。
盲目であるゆえの行き違いでヒーローがヒロインに強く当たってしまった直後、
すぐに心から後悔して謝るシーンなど、芯が本当に優しいヒーローには何度読んでもキュンと来ます。
つじいもとこさんは、ハーレクインはこの1作しか担当した事が無いようですが、とても勿体無いですね~。
独特の淡く優しい絵柄がお話ともよく合っているし、ハーレクインコミックス全体の中でも
上位に入る名作&ステキな性格のヒーローだと思います。超オススメです!!
オススメ感動作! つじいもとこ 「ジェイドの輝き」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 
 

オススメ度 ★★★★★
情熱のフーガ (ハーレクインコミックス)
瀧川イヴ (画) ダイアナ・ハミルトン(原作)


■瀧川イヴ「情熱のフーガ」あらすじ
友人に招かれたスペインの名門農場の当主ロマンに見初められておとぎ話のような結婚をした、ごく普通のイギリス人女性キャシー。
ところが結婚後間もなく、ロマンは仕事を理由に家にほとんど帰らなくなってきてしまいます。
屋敷に同居する一族や使用人からは身分違いのヨソ者なせいで冷たくされ、
ただ一人馴染みの無い土地でオドオドしているしかない孤独な結婚生活に耐えられくなったヒロインは、
ついにイギリスに逃げ帰ってしまいます。
ところが1年後、スペインに残りロマンの会社で働かせてもらっていた弟から電話があり、
横領をしてしまって会社に告訴されそうだとキャシーに助けを求めてきて・・・。
★瀧川イヴ 「情熱のフーガ」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

■瀧川イヴ「情熱のフーガ」感想・レビュー
結婚当時にはウブで人生経験も不足した大人しいだけの小娘だったけれど
別居していた1年でやっとそれなりに大人になったヒロインと、
迷路のような思考回路(原文ままw)を持つ地主殿様タイプの傲慢ヒーローとの、関係修復ものです。
ラストで、ヒロインから完全に拒絶されたと思い込んだヒーローが酷い自暴自棄に陥るところが結構見どころで、
その際のヒロインの捨て身の説得は何度読んでも涙を誘います。
重たくなりそうなお話なのにうまく笑いも入れてあったりして、マンガとしてのクオリティが高いと思います。
瀧川イヴさんの描くハーレ原作コミックはいつもほとんどハズレなく、原作に多少難があるものでも
ちゃんと面白く漫画化してあったりして、何作か続けて読むとホントすごいなあ~と思います。
原作の選択センスもきっといいのでしょうが、手抜きをせず丁寧に漫画化させてるところが一番の良作量産ポイントでしょうね。
★瀧川イヴ 「情熱のフーガ」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!



オススメ度 ★★★★★
結婚の条件 (ハーレクインコミックス)
瀧川イヴ (画) 原作者:デビー・マッコーマー(原作)


■あらすじ
愛とロマンスの世界で働くブライダル・コーディネーターのサバンナと、そのすべてを否定する離婚専門弁護士のダッシュ。結婚に対して正反対の意見をもつ二人は、ダッシュの妹でサバンナの顧客でもあるスーザンの結婚をめぐり激しく対立する。果たしてどちらの主張が正しいのか??
★おすすめ良作! 瀧川イヴ「結婚の条件」を電子コミックで読む(立ち読み無料)

■感想・レビュー
ブライダルショップを経営する28歳のヒロインは、子供時代の事故で片足が不自由であることが負い目になっていて自分自身の恋愛や結婚はすっかり諦めていますが、そのぶん結婚式のコーディネート業に情熱を注いでいます。そんなある日、顧客女性の兄だという人物がこっそり来店し「結婚なんかやめるようにと、あなたから妹を説得してほしい・・・」などと信じられない事を言い出し始めて・・・。
愛や結婚制度を信じられずに妹の結婚までも妨害しようとしてしまう困った離婚専門弁護士のヒーローと、愛のある結婚があることを信じてはいるけれど足に障害を持つ自分には一生無縁なもの・・・と完全に諦めきってしまっているヒロインとのロマンスです。
結婚観についてはなんだかんだ言いつつも、お互いの心の氷を溶かしあうような、優しくて結構うるっと来るいいお話です。オススメ!
★おすすめ良作! 瀧川イヴ「結婚の条件」を電子コミックで読む(立ち読み無料)


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

 

オススメ度 ★★★★★
涙にぬれた口づけ ( HQ ハーレクインコミック )
瀧川イヴ (画)、ダイアナ・パーマー (原作)


■あらすじ
面接を担当した当主(ヒーロー)には一目で嫌われたような気がするものの、男の気を散らしそうもない子供っぽく平凡な容姿と有能さを評価されて、大富豪キャリスター家の次男(ヒーローの弟)の個人秘書に採用されたヒロイン。
亡くなった前妻と当主(ヒーロー)との娘達は優しいヒロインにとてもなつき、ヒーローもそんなヒロインに亡き愛妻の面影を感じて惹かれていきますが、何かの秘密を抱えてるらしい様子のヒロインを信用しきれず、誘惑してはまた遠ざける・・・というようなようなちぐはぐな態度を何度も取ってしまい・・・。
★瀧川イヴ 「涙にぬれた口づけ」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)


■感想・レビュー
ある深い悲しみを抱える情愛に満ちた、まだ若くてウブなヒロインと、
ちょっと傲慢で疑ぐり深いヒーローとの、初恋のようにもどかしくキュンと来る優しいロマンスです。
きっと原作も良いのでしょうが、マンガとしてのクオリティも高く、
コミカルな部分と泣きの部分が絶妙のバランスで配置されていて何度読んでも飽きないので、
ワタシももう10回以上は読み返している(あ、いいかげん早く原作も読まなきゃ・・・)気がします。
ヒーローのカワイイ娘達とヒロインとの触れ合いの様子もとても優しげでキュートで、そこもとっても良かったです。
読後はじんわりと優しい気分になります。オススメです!!
★瀧川イヴ 「涙にぬれた口づけ」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

きみの声が聞こえる (HQ comics ハ 2-1)

オススメ度 ★★★★★
きみの声が聞こえる (HQ comics)
はやさか あみい(画), シャロン・サラ(原作)



■あらすじ
不思議な能力をもつグローリーは、ある吹雪の夜、1人の男性ワイアットの命を救った。透視や予言ができるグローリ-は、その能力のせいで世間から気味悪がられていたけれど、家族の愛に守られて幸せな日々を送っていた。それが突然、何者かによる放火で家族も家も失ってしまった。恐怖と孤独の極限で、グローリーはワイアットに<距離>を超えて救いを求めた。あの事故以来、会うこともなかった人なのに、なぜか彼が自分を助けてくれると確信できたから・・・。
☆泣ける!!はやさかあみい「きみの声が聞こえる」 を電子コミックスで読む(立ち読み無料☆)

■感想・レビュー
シックスセンスを持つヒロインを中心としたサスペンス・ロマンスということで読むのを敬遠しそうですが、
とても切なくて泣ける、いいお話ですので是非読んでみて下さい。
廻りからは気味悪がられていたヒロインが唯一の幸せの拠り所としていた
最愛の父と兄の命が目の前で奪われたその前後の明暗がもうとてもとても切なくて、
私は何度読んでも泣きそうになってしまいます。
その後も、今まで疎遠だったご近所の人がとても親身に慰めてくれたりとか、
ヒロインのたった一人の肉親になってしまった祖母との温かく涙を誘う会話など、
本当に各所でジンとくるいいお話です。人によっては号泣級かもしれません。オススメ!!
☆泣ける!!はやさかあみい「きみの声が聞こえる」 を電子コミックスで読む(立ち読み無料☆)


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

          サーバーまわりのこと