▽よむよむオススメのパソコンで読めるハーレクインコミック&レディースコミック(PR)  
   
↑↑ホット&超笑える!!
上杉可南子「復讐は恋の始まり」
↑↑HQファン必読!!
真性鬼畜ヒーロー・マックス様(笑)
↑イチオシの音楽系レディコミ
オトヨシクレヲ「Sugar&Spice」
ハーレクインコミックも
ネットで立ち読みし放題☆

  
真の主役は子供!?
牧あけみ 最新感動作 泣けます
超オススメ!ホットで笑える
小越なつえ「恋のルールを忘れたら」
青目黒の幻のエロカワTL
「LOVEカルテ~恋の病は進行中!」
女性向けHコミックも
ネットで立ち読みし放題☆

2016年03月25日

  

オススメ度 ★★★★★
シャーロットの冒険 全2巻 (ハーレクインコミック) 
篠崎 佳久子 (画)
  デボラ・シモンズ (原作)

■あらすじ
子沢山で裕福ではない田舎牧師の娘、シャーロット。ロンドンからやってきた地元の新領主ウィクリフ伯爵マックスに後見人になってもらって(というか頼んでも無いのに勝手に後見人なられて)、気前良く実家を援助してくれそうな裕福な夫を探す為に、はるばるロンドンの社交界へデビューします。ところが都会的な社交に慣れていないヒロインを勝手に心配し後見人を買って出たはずの伯爵は、何故かせっかくのヒロインへの求婚者たちをことごとく蹴散らしてしまい・・・・。
 ★篠崎佳久子 「シャーロットの冒険」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

■感想・レビュー
社交界でもその几帳面さで有名なほどだったはずの堅物ヒーローが、
ヒロインの天然の魅力に惹かれ、奔放さに振り回され、
どんどん思考と行動が分裂気味になっていくところがとても楽しいコミカル・ロマンスです。
私はオースティンの「高慢と偏見」が好きなのですが、
時代背景や衣装や田舎の雰囲気や服装などがちょっと似ていてそこも面白かったです。
最後の方になってちょっとドキッとする事件が起こりますが、
全体的に明るくてステキなお話ですし、篠崎佳久子さんの絵もとてもキレイでオススメです。
出番は少ないけれどシャーロットの小さい弟妹たちも何気にカワイイ~。
 ★篠崎佳久子 「シャーロットの冒険」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

その後 原作のハーレクイン小説 も読みましたが、そちらもとても面白かったのでオススメします。原作のヒーローは長髪&後ろリボン結びで、それがロマンス部分で少し意味のあるアイテムになってます。コミックスではきっと、ヒーローを長髪にしてしまうとカタブツに見えなくなってしまうので普通の髪型にしたのでしょうね。

<スピンオフ情報>
2008年2月には、本作でシャーロットらの友人として登場した遊び人のロス公爵が主人公のスピンオフ 伯爵家の事情 (尾方琳 画) が出ました。ロス公爵は、結婚してからマックスはすっかり頭がおかしくなってしまった・・・みたいな風に言っちゃってます。
 

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


2011年12月19日

  

オススメ度 ★★★★★
「ハーレクイン 2011年12月6日号」
ハーレクイン社発行 2011年11月21日発売号


牧あけみ先生の「キャンドルを消す前に」がすっっっごく良いお話だったので久々に月ハレのレビューを。
(それ以外のお話も比較的いいので買って損は無い号だと思います)

■あらすじ・感想レビュー

「キャンドルを消す前に」 牧あけみ×デイ・ラクレア
ヒーローの娘リヴァーが、誕生日ケーキのキャンドルを消す時の願い事に「絵本の妖精ジャスティスのようなママができますように・・・」と唱える所から始まるハートフル・ストーリー。
この影の主役リヴァーが願い事を努力して成就させていくところが最大の見所(ロマンスなんてもうどうでも良くなるくらいw)です。これは確実に泣けますよ~。
 ★超オススメ!! 牧あけみ「キャンドルを消す前に」を立ち読みする

「週末だけの愛人」 麻生歩×リン・グレアム
地主の敷地内の池で素っ裸で水浴びをしていたところをその地主アトレウス・ディオニデス本人に見咎められ、見ている前で池から上がって服に着替えさせられるという冷酷な辱めを受けたリンディ。出会いは最悪だったものの、その後起こったディオニデス邸の火事をきっかけに二人は週末だけの恋人となるが・・・。
ろくでなしギリシア・ヒーローもの。リンディかわいいです。
 ★ろくでなしギリシア・ヒーローもの 麻生歩「週末だけの愛人」 を立ち読みする

「華麗なる誘惑」 有沢遼×サラ・モーガン
看護士として勤務する病院のチャリティーオークションで、ろくでなしの前カレに自分とのデート権を落札されそうになるリビー。寸前で高額で落札して元カレの前でキスまでしてくれて助けてくれた男性は、なんと勤務先の病院の新任の医師で・・・。
特にどこがどうというわけでも無いのですが、普通に面白かったです。

「愛したのは別人」 篠崎佳久子×サラ・クレイヴン
妹が恋人募集広告で知り合ったという男性と、妹の身代わりで会いに行ったロウズ。でも実は相手の方も・・・。
面白くないわけでは無いのだけど、ちょっと淡白な出来だったかな?


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

2009年02月03日



「月刊HQcomics(えいちきゅーこみっくす) 2009年1月号」
ハーレクイン社発行 2008年11月21日発売号


■あらすじ・感想レビュー
月刊HQcomicは、ブツ切りの連載ばかりなのがイヤになって最近はたま~にしか買ってなかったのですが、
この号には黒田かすみ先生の新作書き下ろし読みきりが載っていて、久々に買ったので紹介します。

『雪のプロローグ (読みきり)』 黒田かすみ/アン・グレイシー
賭博好きで借金だらけだった夫亡き後、粗末な借家で赤貧の生活を強いられている貧しい母子家庭。亡くなったパパが帰ってくるように・・・と幼い娘(カワイイ☆)が無邪気に祈ったある夜、扉を叩く音で母親のエリーが外を見てみると、ケガを負って意識不明の男性が倒れており・・・。
クリスマスものっぽい雰囲気のある19世紀のヒストリカル。最初は熊みたいに小汚くてトボケたヒーローが中盤から、頼れるセクシーなハンサムさんにすっかり変身しちゃいます。
☆おすすめ!黒田かすみ『雪のプロローグ』を電子コミックで読む(立ち読み無料☆)

『ダイヤモンド・ダスト (読みきり)』 碧ゆかこ/レニー・ローゼル
テキサスの大牧場主である50代の男性にシカゴで見初められて、結婚する為にテキサスにやってきたエイミー。でも彼の代理で迎えにきたのは、今後は義理の息子になる予定だけれども自分よりも年上の、すごーく不機嫌そうなボウだった。
たぶん原作の設定自体に色々と無理がありすぎるようで、微妙にオイオイ・・・な話でしたけれど、碧ゆかこさんだけあって良くまとまってました。

『臆病な女神 (連載1回目)』 藤田和子/パトリシア・F・ローエル
19世紀の英国を舞台にしたヒストリカル。むかしロンドンで凶悪な集団レイプの被害にあった可哀想なヒロインが、ヒーローの献身的な愛で心の氷を溶かしていくお話。このお話は今後、段々と陰謀サスペンスじみていきます。
2本目の長期連載です。週刊誌や隔週誌ではないのですから、この手のブツ切り連載はせめて1つだけにしてほしいものなのですが・・。

『満月の誓い (連載2回目)』 宮花みん/デボラ・ヘイル
連載2回目だそうで、しかもまだまだ続く模様。なんか、プリンセス(あくまでもイメージ)とかで連載してそうな、魔法とかが出てくるコテコテのファンタジー・ロマンスらしいのですが、細かい連載が興味をそぐせいなのか、いかにもファンタジーな雰囲気の絵が苦手なせいなのか、目も頭も拒否してしまい全然読む気が起こらず・・・、あらすじ紹介できません。

 ★アマゾンでバックナンバーを探す

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

2008年07月11日

 

オススメ度 ★★★★★
涙にぬれた口づけ ( HQ ハーレクインコミック )
瀧川イヴ (画)、ダイアナ・パーマー (原作)


■あらすじ
面接を担当した当主(ヒーロー)には一目で嫌われたような気がするものの、男の気を散らしそうもない子供っぽく平凡な容姿と有能さを評価されて、大富豪キャリスター家の次男(ヒーローの弟)の個人秘書に採用されたヒロイン。
亡くなった前妻と当主(ヒーロー)との娘達は優しいヒロインにとてもなつき、ヒーローもそんなヒロインに亡き愛妻の面影を感じて惹かれていきますが、何かの秘密を抱えてるらしい様子のヒロインを信用しきれず、誘惑してはまた遠ざける・・・というようなようなちぐはぐな態度を何度も取ってしまい・・・。
★瀧川イヴ 「涙にぬれた口づけ」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)


■感想・レビュー
ある深い悲しみを抱える情愛に満ちた、まだ若くてウブなヒロインと、
ちょっと傲慢で疑ぐり深いヒーローとの、初恋のようにもどかしくキュンと来る優しいロマンスです。
きっと原作も良いのでしょうが、マンガとしてのクオリティも高く、
コミカルな部分と泣きの部分が絶妙のバランスで配置されていて何度読んでも飽きないので、
ワタシももう10回以上は読み返している(あ、いいかげん早く原作も読まなきゃ・・・)気がします。
ヒーローのカワイイ娘達とヒロインとの触れ合いの様子もとても優しげでキュートで、そこもとっても良かったです。
読後はじんわりと優しい気分になります。オススメです!!
★瀧川イヴ 「涙にぬれた口づけ」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

2008年05月15日

 オススメ度 ★★★★☆
 愛の森 (ハーレクインコミック)
 黒田かすみ(画) 、 モーラ・マクギブニー (原作)



■あらすじ
それはキャスリンにとって信じがたい光景だった。森の中で月の光を浴びて愛しあう男女の美しい姿。でもそれが、たった数時間前にプロポーズしてくれたフィアンセのローガンと、自分の妹のキャロルだなんて! 逃れるように二人の前から姿を消して5年たったある日、キャスリンの前に突然、あのあと妹と結婚したはずのかつてのフィアンセが現れて・・・。

■感想・レビュー
ヒロインが姿を消した直後にヒーローと結婚した妹はもう亡くなっていて、残された5歳になる息子には母親が必要だから・・・と強引に連れ戻されてヒーローと即結婚させられてしまうヒロイン。
最初は、このあまりに身勝手なヒーローの行動や言動に、読者もヒロインと一緒になってただ唖然とするしかありません。でもその全てにちゃんとした理由があることが明かされるお話なので、読後感は悪くありませんのでご安心を。
それにしても息子(ヒロインにとっては甥)がとてもキュート! いつかヒロインが見つかったらきっとお前を好きになって新しいママになってくれるよ・・・とずっと父親に教え込まれていたそうで、もう目をウルウルさせてヒロインを大歓迎してくれるのです。ヒーローより先に息子の方にメロメロになってしまうヒロインと私でした。カワイイ子供の関わるストーリーが好きな方にも超オススメな1作です。

 ☆セブンアンドワイで購入(セブンイレブン受け取りで1冊でも送料無料)
 ☆アマゾンで購入
 
ブログ内検索
単行本以外の記事(雑誌掲載分など)もひっかかるのでカテゴリーリストより多くの記事が見つかる場合あり☆

.
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

よむよむ

Author:よむよむ
30代・女性

ここ数年、ハッピーエンドでセクシー系のロマンスものにハマってます。30過ぎてからはHOTなものにも全く抵抗なくなりました。むしろ大好きなぐらい?
今まではアマゾンで“☆”というHNでちくちくとハーレクインコミックスやレディースコミックスのレビュー投稿をしてましたが、あの場では反応がイマイチよく分からず少し虚しかったので、自分のブログを立ち上げてまとめる事にしました。新しいレビューの作成も同時進行していってます。もし私と好みが合いそうでしたらたまに覗きに来て下さいネ。

原のり子さん、オトヨシクレヲさん、黒田かすみさん、青目黒さん、の大ファンです。
オトヨシクレヲさんについてはSugar&Spice以前の単行本未収録作品まで集めちゃったりと、ちょっとマニアの域に入っちゃってるかも??なのに友人知人には薦めづらいジャンルなので、ココで大々的に紹介して鬱憤晴らしてます。

息子が生まれてから日常が一変してしまったので、ブログの更新が頻繁にできなくなりました。
漫画読む時間は何とかちょこちょこ作れても、幼児に邪魔(息子にとってはPC=動画見るおもちゃ)されながらパソコンに向かって長文書くのってかなり厳しいぞ!

当ブログはリンクフリーです☆

広告スパムが酷いので、コメントやトラックバックは管理人の承認制になってる事があります。あと、当ブログへのリンク(参照リンク/言及リンク)が入ってない記事からのトラックバックは元から受け付けない設定になってます。ご理解下さい!!

月別アーカイブ
サブカテゴリー test中

H系レディコミ/TL/YL ハーレクインコミック オススメ度★★★★★ オトヨシクレヲ Sugar&Spice レディコミ 絶対恋愛SWEET 傲慢ヒーロー 原のり子 笑える 黒田かすみ 恋愛MAX 官能的(HOT) 青目黒 アリスン 泣ける ヒストリカル 瀧川イヴ 不遇ヒロイン ろくでなしヒーロー 恋愛白書パステル ソフトSM系 ロクロイチ ヤマモトミワコ 若菜光流 まんだ林檎 なかはらももた 鬼畜ヒーロー 篠崎佳久子 代々木公園のイベント・フードフェス ロマンス小説 花田祐実 夫婦関係修復モノ サンドラ・マートン 子供がカワイイ 趣味の観劇雑記 JUDY 高田りえ 上杉可南子 百合・GL シークもの はやさかあみい 「バロン家の恋物語」シリーズ 克本かさね 藤井みつる ラブラブ シークレットベビーもの メイド・ヒロイン 紫賀サヲリ 妊婦ヒロイン ヘドウィグ 月刊ハーレクイン コミックス関連の色々 愛人関係もの H系レディコミ/TL/Y ペニー・ジョーダン ダイアナ・パーマー リンダ・ハワード スーザン・ネーピア 年の差もの 魅惑のヒーロー 藤田和子 エマ・ダーシー 記憶喪失もの くさか里樹 文月今日子 月刊HQcomic くぼた尚子 大久保 カムジャタン そねはらすみこ ガムジャタン 韓国料理 サラ・ウエストリー シングルマザー・ヒロイン プチコミック タイフェスティバル ルーシー・ゴードン 荻丸雅子 秋元奈美 大倉かおり 北野生 ミランダ・リー 橋本多佳子 金城りえ フラメンコ・バレエ・舞踊もの 瀧川イヴ<独身貴族の賭け>シリーズ クリスティ・ゴールド 広瀬美穂子 リン・グレアム パラノーマル 義理の兄妹もの 牧場主・牧場舞台もの 岸本景子 麻生歩 デイ・ラクレア 萩尾望都 まさき輝 のわきねい JET 身分違いもの 「倫敦恋奇譚」シリーズ 岩明均 東京セレソンデラックス ハーレクイン 曜名 実録・連合赤軍 このブログについて マーガレット・メイヨー もんでんあきこ 佐々江典子 牧あけみ 松本ななこ 子供関係の色々 萌え系TL 日生佑稀 小林博美 湊よりこ ひかわきょうこ 羽海野チカ セフレ さちみりほ 森素子 千川なつみ アニー・バロウズ BL ハーレクイン小説 メアリー・バローグ リー・ウィルキンソン 鬼畜ヒロイン 幼馴染もの インディア・グレイ 鈴木淳子 桜野なゆな 瑚白ゆう キャシー・ウィリアムズ 藤丸浩子 ポチの告白 原ちえこ 酒井美羽 キャロル・グレイス MARIE くればやし月子 波津彬子 ジェイン・オースティン ポーラ・マーシャル 小越なつえ ジュリア・ジェイムス サラ・クレイヴン 看護もの 三国ハヂメ 坂下亜寿佳 ささきゆきえ ジャッキー・ブラウン 佐伯かよの ハーレクイン・オリジナル 田辺真由美 レベッカ・ウインターズ バイオジェル ソークオフ フィリス・ホールドーソン サリー・ウェントワース ジェルネイル リン・カーランド 夏生恒 西園寺みちる 北マトセ 葦珈のぞむ バーバラ・フェイス デボラ・シモンズ エリザベス・メイン デビー・マッコーマー ダイアナ・ハミルトン ドナ・クレイトン シャロン・サラ エリザベス・ロールズ アン・スチュアート チカ モーラ・マクギブニー クロカミショウネン 羽央 

RSSリンク
PR

Appendix


下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。