▽よむよむオススメのパソコンで読めるハーレクインコミック&レディースコミック(PR)  
   
↑↑ホット&超笑える!!
上杉可南子「復讐は恋の始まり」
↑↑HQファン必読!!
真性鬼畜ヒーロー・マックス様(笑)
↑イチオシの音楽系レディコミ
オトヨシクレヲ「Sugar&Spice」
ハーレクインコミックも
ネットで立ち読みし放題☆

  
真の主役は子供!?
牧あけみ 最新感動作 泣けます
超オススメ!ホットで笑える
小越なつえ「恋のルールを忘れたら」
青目黒の幻のエロカワTL
「LOVEカルテ~恋の病は進行中!」
女性向けHコミックも
ネットで立ち読みし放題☆

2014年09月18日

  
セフレの品格

セフレの品格

[著]湊よりこ



「セフレの品格」 湊よりこ(著)

湊よりこさんのレディコミは実はあんまり好きじゃない(笑)のですが、
各所で話題の「セフレの品格」が期間限定で 1巻まるまる無料で読める というので読んでみました。
1巻だけだと大人のちょいエロいレディコミとしてそこそこ面白かったです(笑)
ざっくりいうと、男性側の希望で “セフレ前提” でお付き合いし始める元同級生のお互いバツありカップルの話で、
そのセフレ感がかなりしっかり表現(女側も割り切るためにどうでもいい人とも平気で寝ちゃったり・・・みたいな)されてます。
人によってはすご~く面白いらしいので、無料期間のうちに1巻だけでも読んでおくといいかも☆
1巻無料キャンペーンは2014年9月29日まで2016年8月18日までですのでご注意くださいね。
★湊よりこ「セフレの品格」を電子コミックスで読む (今なら1巻まるまる無料キャンペーン中☆)


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 

2010年08月16日

ヤマモトミワコ・BELOVE


ヤマモトミワコ 「甘い契約」 雑誌掲載情報!

恋愛MAXで不定期に 「恋蜜」シリーズ(過去記事) を描かれてるヤマモトミワコ先生の、
たぶん新作と思われる読みきり「甘い契約」が、6/1発売の「BE・LOVE」という一般レディコミ雑誌に載ります!

ちょうど近くのコンビニに今月号のBE・LOVEが置いてあったのでちょっと見てみたら、
家族や親子の話とかが多い完全に奥様向けのレディコミ雑誌だったので最初は「えぇ!?」って思いましたが、
予告イラストや紹介文を見る限り、ヤマモトミワコ先生の作品はいつも通りのYLっぽい恋愛モノのようでホッ。
オールカラーの次号予告ページでは結構大きく扱われてたし、すごく楽しみ!!
初登場だし、久々にアンケートはがき出しちゃうかも。

詳細は ヤマモトミワコ先生のブログ で!


<後日追記>
ずいぶん遅くなってしまいましたが、
BE・LOVE 2010年6月15日号(12号) の あらすじ&感想レビューを・・・。

YOUとかコーラスとかのような、一般の(H系ではない)レディコミ誌です。これも月2回発行なんですね。
前号はほとんど予告ページしか見てなくて今回初めてまともに中身を読んだのですが、
ちゃんと読んでみると、30代後半以上向けな感じはするけどバリバリの主婦向けという感じでもなかったかな?

『 甘い契約 (ヤマモトミワコ) 』
ある極秘の理由から「恋人代行」のお仕事をしている由乃。いつもは非モテ系の客ばかりだったのに、次の依頼人は適当な仕事ぶりでは全然納得してくれない様子の、本物のイイ男で・・・。これは本当の目的のためにはある意味チャンスかも!?
ネタバレしちゃうと面白味が半減しちゃうタイプのお話なので詳しく書けませんが、なかなか凝っているお話で、Hナシでもいつもどおり面白かったです。ライバルの女の子もただ必死というだけで全然嫌味が無く、発言もストレートですっごく可愛かった~。「恋蜜」収録の「かなしくてゴメン」を読んだ時(過去記事) も思ったけど、ヤマモトミワコ先生は、ライバルの人格もちゃんと尊重していて無駄に悪く描いたりしないので、読んでいて気持ちいいです。
読者アンケートなどでの評価はきっと良いんじゃないかと思うので、次回もあるのではと期待してます!

 ※さすがにもう書店では手に入らないと思いますが、どうしても今読みたいという方は、
 こちらの 中古雑誌オークション (外部リンク) なら出物があるかもしれませんよ。


ついでにその他の掲載作(主に連載)についても・・・・
『 ちはやふる (末次由紀) 』 高校の「かるた部」のお話です。今はかるた大会の真っ最中で、ここだけ読んでも人物関係が全然分からない(笑) でも本屋では新刊が大量に平積みされてたりしてたので、人気の連載みたいです。
『 生徒諸君・教師編 (庄司陽子) 』 あのナッキーが先生してます。30年前の漫画の続編だというのに昔の印象のままのタッチと熱い雰囲気だったので、良い意味でビックリしました。今でもしっかりご自身で描かれてるからとかなのかな?? 久々に元祖「生徒諸君!」を読み返したくなりました。あれ泣けるんだよね~。
『 レッド・リン (中村真理子) 』 なんだかかなりドロドロしてるお話みたい?でライバル女が怖いよ~。 でもこの方の絵も懐しかったです。むかし兄が読んでいた青年誌で連載していた「天使派リョウ」というのが絵柄はやっぱり怖かったけど読むと結構面白くて、よく借りて読んでたんですよね~。
『 みみっく (深見じゅん) 』 エリートの澤井サマに憧れるひょうひょうとした冴えない小娘が、なんか意外に各所で気に入られてのし上がって行っちゃう・・・みたいなお話?のようです。熱烈片思い中のエリート氏には、よくあるツンデレではなく本気で嫌がられてるみたいなのが笑えました。続きが気になるかも。

恋愛コミック好きの私には、ちょっとテーマが重めの連載が多すぎる雑誌のように感じました。
例えば「もりたじゅん」先生の描く大人のロマンスとかも載ってたらバランスよくなりそう。 


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   ★BCランキング★
   (レディースコミック)


  
 [関連ワード] ヤマモトミワコ, レディコミ,

2010年06月15日

黒田かすみセンセイの作品の、題名別インデックスも兼ねた作品リストを作ってみました。ほぼ発行年代順になってると思います。
★マークは管理人のオススメ度ですが、全タイトルをコンプしてしていて今でもVICEからハーレからしょっちゅう再読してはキュンキュンしてるほどの大の黒田かすみファンなので、少し甘めかも(笑)



黒田かすみ作品関連の最新記事はこちら!
【 黒田かすみ先生の絶版名作「VICE」「LAヒート」「クレオパトラ」が文庫で復刻 】



-- 黒田かすみ先生作画のハーレクイン・コミック一覧 ----------

 黒田かすみ 「誓いのキスを奪われて」 (ハーレクインオリジナル2009年9月号掲載・書き下ろし新作) (2009/2/3 UP!)
 黒田かすみ 「愛という名の復讐」 (2009年4月発売の新刊!) (2009/5/19 UP!最新レビュー!)

 雪のプロローグ (HQcomics2009年1月号掲載・書き下ろし新作) (2009/2/3 UP!)
 婚礼の夜に (2008年10月新刊) (2008/10/16 UP!)
 一夜だけのイヴ (2008年6月の新刊)
 金の星に願いを  ★★★★★
 シャンパンは恋の媚薬   ★★★★☆
 恋は嵐に似て
 愛の森   ★★★★☆
 大人への階段  ★★★★☆
 砂漠の貴公子
 気まぐれな姉  ★★★★★
 花嫁にキスをしたら  ★★★★★
 ブロンド変身作戦  ★★★★★
 危険な休暇
 危険なハネムーン
 ホリーの闘い  ★★★★☆
 ダイヤモンド・ガール
 よみがえる情熱/バッドタイミング  ★★★★★
 (※2編同時収録の再販文庫版です)

-- 黒田かすみ先生のハーレクイン以外のコミック一覧 ------------

 ホット・ショット(全3巻)  ★★★★★ (2008/10/9 UP)
 クレオパトラ  ⇒復刻情報!
 カルパチア綺想曲(全2巻)(田中芳樹・原作)
 Vice (全8巻)  ★★★★★++ ⇒復刻情報!
 L.A.HEAT  ⇒復刻情報!


-- アンソロジー/オムニバス (多数作家による競作本) ------------

 コミック浅田次郎ミステリー (黒田かすみ先生は「スターダスト・レヴュー」を担当)
 

※こういったレディコミを読み始めるようになったのはほんの数年前からなので、
単行本は全タイトル集めましたが、昔の単行本未収録作品については全く知識ありません。ごめんなさい。
 

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 

2010年06月06日

黒田かすみ先生の絶版 「VICE(バイス)」 「L.A.HEAT(LAヒート)」 「クレオパトラ」 などが文庫コミックスで復刻!!

さっきアマゾン見ててびっくりしました。
どうやら復刊ドットコムがらみで復刻が決まり、もう5月から発売し始めてたみたい。全然知らなかった・・。
いつもウザいだけだったアマゾンの「○○さんへのオススメ商品」、少し見直しました(笑

復刻版5冊とも、表紙のイラストは完全に書き下ろしですね。
でもハーレでの最近の絵は段々とずんぐりもっさりしてきてしまってますが、
こっちは昔のシャープさが戻っていてカッコイイ!!マリアもエドガーもちゃんと目つき悪くて大人っぽい!!
(ていうことは最近のハーレの絵をずんぐりさせてるのはわざとってことなのかな?一体なぜ??)
★黒田かすみの超オススメ傑作長編 「VICE」を電子コミックで読む (全8巻とも立ち読み無料☆)

新版『L.A.HEAT』 には、オリジナルの「L.A.HEAT」収録作品(※VICEの1話はたぶん抜かして)と、
歴史ロマン「クレオパトラ」、私も未見の単行本初収録作品「アリバイのア」が収録されてるそう。

復刻版『VICE』 の方は、コミックス全8巻分が文庫4巻に出会い編からちゃんと執筆順で収録されてるそうです。
(オリジナルでは1話目は旧『L.A.HEAT』に別収録されてしまってたため7巻でオマケ的に再収録されたw)
どの巻になのかはわかりませんが「天下御免のこどもたち」という単行本未収録作品も収録されてるとか。

  「VICE」は黒田かすみ先生のハーレ作品が好きだという人にもオススメな、
  青池保子の「エロイカより愛をこめて」や「Z」のようなハードかつ軽快な国際犯罪アクションと
  ハーレクインロマンスを足して2で割ったような名作です。
  初期の初期から書いていた大作なので、最初の方(復刻版の1巻目ぐらいまで)は
  絵がつたないんですけれど、全部まとめて読むと、すご~く面白いですよ。


この復刻版VICEの1~2巻と新版のLAHEATは既に5月に発売済みで、
復刻VICEの3~4巻(最終巻)はこのあとの6月10日発売予定とのことです。

大好きな黒田かすみ先生の名作なのでもちろんVICEはオリジナルで全巻とも持ってるんですけど、
復刻版には全巻に書下ろしおまけページがあるそうなのできっと全巻買っちゃうんだろうな(笑
復刻を記念して、黒田かすみ先生のサイン会とかやってくれないものかな~。原画とかも超見てみたいです。
★黒田かすみの超オススメ傑作長編 「VICE」を電子コミックで読む (全8巻とも立ち読み無料☆)


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

 [関連ワード] 黒田かすみ, レディコミ,

2010年02月11日

原のり子さん作品の題名別インデックス(2010年2月更新版)です。
リンクしていないものは、もうじきUPする予定の準備途中のタイトルです(・・・のハズが放置中)。
古いコミックスに関してはいちおう私が所有しているものの奥付を参考にして「年代順」にしてありますが、
原のり子さんの1980年代~1990年代のコミックスの中には過去に何度か新装再版をしてるものも結構あるので、
私の持ってる版の初版年=本当の初版年とは限らないのであんまり信用しないで下さいね~。
★マーク付き=管理人のオススメです。


■ 比較的最近の新作オリジナル・コミック ■

 原のり子先生の新作新刊 「ウェディングメーカー」 ミッシイコミックス☆ (2010年2月発売の新刊 NEWレビュー!)
 「オセロ」 オフィスユーコミック新作☆ (2009年6月19日発売の新刊)
 「夢追人の群れ」 新装新刊☆ (2009年5月21日発売の新刊) ★
 シーク -Shiek- 新刊☆ (2009年2月2日発売の新刊)
 マドンナによろしく 新刊☆ (2008年12月1日発売の新刊)
 彼女にお手あげ 新刊☆ (2008年05月19日発売)
 バツイチ 新刊☆ (2008年05月17日発売予定)


■ ハーレクインコミックス・ロマンスコミックス (海外のロマンス小説を原作にしたシリーズ) ■

 ハーレクインコミックス 「沈黙の騎士」 (2008年09月1日発売の新刊) ★
 ハーレクインコミックス 「愛人関係」 (2009年8/25UP ニュー・レビュー!) ★


■ 原のり子先生オリジナルのレディコミ旧作 (一部原作があるものもあり) ■

 オフィス・ラヴァーズ(全1巻)
 ゴージャス ★
 薬指のマジック ★
 壁に耳ありトイレに目あり(全3巻) ★ 1999年-2000年
 キスまでの時間 ★ 1997年
 アスファルト・ベビィ(全5巻) ★ 1995年-1999年
 オクトパスガーデン(全2巻) 1995年-1997年
 ヒターノの娘 1994年
 六本木コマンド(全2巻) 1993年
 彼女はソレを我慢できない 1992年
 ミッドナイトバーニング
 カマってられるか 1991年
 同棲っちゅうの?!
 異邦人
 離婚白書 ★
 摩天楼の海を渡れ
 LOVE LIES
 夢の中夢の外
 BODY TALK<ボディトーク>
 マテリアル・ガール (2008/7/10UP!)

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村

原のり子さん作品については全タイトルの紹介を目標にしてますが、
いまざっと確認してみたら旧作は短編集を中心にまだ数十冊はあるので先はまだまだ長そうです・・・。
目指せ、原のり子データベース・サイト!!




2010年02月11日

 

原のり子 「ウェディングメーカー」
2010年2月発売の新作新刊
宙出版 ミッシィコミックス


■あらすじ・感想・レビュー
以下の4編が収録された短編集です。

『ウェディングメーカー』 友人らを紹介して結婚に導くのがうまいわりに、自分が付き合うのはいつも結婚に向かない男ばかりな絵里。実は彼女は政財界の超大物の隠し孫娘なのだけど、それに気づいて彼女を利用しようとした昔の男のことがトラウマになっていて・・・。これは少し前に雑誌で新作として読んだ覚えがある新しい作品ですね。
『雨が空から降れば』 病気で不妊になってしまったため婚約者と別れた奈保子。ショーウィンドウ・ディスプレイの仕事を通じて新しいBFができるが、不妊である事が負い目になってなかなか深い中に踏み込めない。これはちょい昔の絵柄。
『COOL』 有名メイクアップアーティストの青柳は老若男女を問わない無節操なプレイボーイで、しかも気分が盛り下がるのがイヤだから遊びの相手でも避妊は自分ではしないなんてケロっといっちゃうぐらいのロクデナシ。一緒に働くスタイリストのトキコは、そんな彼のことが大っ嫌い・・・のはずが・・・?? これも少し前に雑誌で読んだ覚えがあります。
『恋とキャリアと結婚と』 キャリアウーマンの理恵は、全身美容と称して月に一度の安全日にホテルのバーで男漁りをするのが日課(月課?)。公私の区別にはちゃんと気をつけていたのに、昨晩ホテルで釣ってベットインした男が取引先の新任の責任者として現れて・・・・。

『COOL』 と 『恋とキャリアと結婚と』 が、どちらもモラルがぶっ飛んでるキャラがメインのところが原さんらしくて面白かったかな。
特に 『COOL』 のケロリンこと青柳の高レベルなロクデナシ発言っぷりにはかなり笑いました。
クールっつーか単なるバカでしょコイツ(笑

宙は古いやつの新装版や再編集した再録集(これがわかり辛いんだよね~)も立て続けにばんばん出してますが、
この『ウェディングメーカー』は、新しめの作品が中心の正真正銘新刊の短編集です。


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 

2009年10月02日



オススメ度 ★★★★★
原のり子 (作) キスまでの時間 (白泉社レディースコミックス)
初版 1997年 (現在は絶版)



■あらすじ・感想・レビュー


「キスまでの時間」 弟の借金返済を助けるためにツーショットダイヤルのコールセンターでサクラのバイトをすることにした麻美。センターの社長はオカマだと思っていたけど・・・?処女だというのに必死にエッチな会話をするヒロインが笑えます。
「5日間のアダム」 離婚の痛手から立ち直る為にシングルマザーになろうとしている「イヴ」が、出張ホストの「アダム」を5日間借り切って子作りに励むお話。
「ミスターレディ・ミスダンディ」 人手不足のゲイバーの手伝いをしている事からオカマと誤解させたまま隣人と深い仲になっていくお話。男の勘違いぶりがめちゃ笑えます。
「彼の言い分 彼女の言い分」 便利屋の仕事優先で結婚願望ゼロな奈緒は、5年付き合ったカレともプロポーズをキッカケにサヨナラしてしまう。そんな時、隣に引っ越してきた男性が急病になり助けを求められ・・・。独立心旺盛なヒロインに男性陣が振り回される、原さんらしいお話。

どのお話もよく練られていて面白い、粒揃いな短編集ですが、特に「ミスターレディ~」が一番面白かったかな。
ヤバイと思いつつもオカマ(本当は女性なんですが・・・)に惹かれていってしまう男の葛藤ぶりや勘違いぶりが気の毒やら笑えるやら。
珍しく、暗いシリアスな話が1つも入ってない、全体的に笑える短編集でした。
  

2009年08月26日

先日 「ふたりはおしり愛」 の続編に気付いてビックリ・・・(過去記事) といった内容の記事を書きましたが、
週末にネット通販で手に入れた8/21発売のプチコミック増刊(おしり愛の続編連載中の雑誌)に、
もうその続編のコミックス発売のお知らせが載っていました。わーい。
9/10ごろ発売予定とのことなのでまだちょっと早いですが、以下のネット書店ではもう予約可能のようです。

 ★セブンアンドワイで予約 (コンビニ受け取りなら1冊でも送料無料&ヤフーポイント還元)
 ★楽天ブックスで予約 (楽天ポイント還元&期間限定で1冊でも「宅配送料」無料でオトク☆)
 ★全国書店ネットワークで予約 (お近くの書店で受け取れば1冊でも送料無料)
 ★アマゾンで予約

で、この記事を書くにあたり連載雑誌のバックナンバーや新刊発売予告ページを何度も読み直していてまた
アレレっと気付いたんですが・・・・・すみません、続編の題名は 「おしり愛 -診療中-」 ではなく 「おしり愛 -診察中-」 でした!!
字にすると気付きにくいと思いますが 「しんりょうちゅう(誤)」 と 「しんさつちゅう(正)」 が違ってます。

しかももう1つ気付いたのですが、何故か、数多くのファンが関わってるだろう ウィキペディア までもをはじめ、
ほとんどのネット書店のサイトも私と全く同じ間違いをしてましたw
皆さんが見る時には訂正が進んでるかもしれませんが、この記事を書いてる8/25現在、
ネット書店では全国書店ネットワーク(ここは後から気づいたのか仕方なく両方とも載せてる模様・・)、
セブンアンドワイ・ヤフー、楽天ブックス、アマゾン、を始めほとんどのネット書店が軒並み間違っていて、
正しく表記してるサイトの方を探す方が難しいぐらいかも。(せっかくなんで証拠写真撮っておきましたw)

8/24深夜撮影アマゾン ←マチガイ@アマゾン

8/24深夜撮影ヤフー ←マチガイ@ヤフー

8/25深夜撮影トーハン ←正誤両方@書店ネットワーク

でも、ヤフーやアマゾンや楽天ブックスのように完全に間違って表記してるところでは
正しく 「おしり愛 診察中」 で探そうとしちゃうと 『検索に一致する商品はありません』 となって
該当商品が出てこないもんだから、素直に検索してると予約もできないはずなので、
これは高田りえ先生や出版社にとってはちょっと笑えない状況かも・・・・。
  
・・・と、上記の文をちょっと下書き保存していた一日ぐらいの間に楽天ブックスも修正入ったみたいですね。よかった!
でもこちらでは逆に「診療中」の方ではもう検索できなくなってしまってます。ちょっとそれも不親切かも??

(勘違い検索ワード 二人はおしり愛 二人はお知り合い ふたりはお知り合い ふたりはおしりあい)
 


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 

2009年07月11日

 オセロ (オフィスユーコミックス)

原のり子 「オセロ」
オススメ度 ★★★★☆
2009年6月19日発売の新作・新刊
集英社 オフィスユー・コミックス


■あらすじ
子供の頃に、母親の再婚によって義理の父親と妹ができた奈摘。
だがその再婚に不服そうだったまだ幼かった義理の妹・美佳は、
大人になった今でも義母と奈摘を恨んでいる。
そんな美佳の逆恨みからくる嫌がらせの標的にされ続けていた奈摘は、
ついには美佳の邪悪な策略で、婚約者の和樹を寝取られてしまい・・・・。
原のり子の描く、義理の姉妹のドロっドロな愛憎劇。
★オススメ!原のり子 「オセロ」を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

■感想・レビュー
ハーレクインなどでもたまに見かける(「黒い羊」とか?)、
異常なほどの悪意を持つ過激な嘘つきライバルに幸せを徹底的にジャマされまくるお話です。
ただ、ハーレクインによくあるパターン(黙って耐える犠牲的ヒロイン・タイプ)とは違い、
美佳の異常な悪女っぷりは既に皆の知るところだし、対する奈摘もちゃんと闘える女性なので、
“悪女のウソの方が信用されていて主人公の方が皆に悪者扱いされてる” 的なイライラはありません。
というか読み終わってみると、このお話の主人公は実は奈摘と美佳の両方だったのでは?って感じなので、
血なまぐさいところまでドロっドロにこじれる割には最後はそれなりに収まるので後味も悪くないです。
ああなってみると、妹・美佳が幸せになるスピンオフも見てみたいかも・・・。
★オススメ!原のり子 「オセロ」を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

でも本作には、いっとき奈摘のBFだったお坊ちゃん雅人のスピンオフ、
雅人とロリータ系お嬢様とのコミカルなお見合い結婚ロマンス 「至上の女」 が収録されてます。
ドロワーズ(フープドレス用のちょうちんパンツ)なんかのチラ見えで、男ってムラっとくるものなの!?w


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

 [関連ワード] 原のり子, レディコミ,

2009年06月28日

  

JUDY連載中から大好きだった高田りえ先生の大人のラブコメ 「ふたりはおしり愛」
去年8月のJUDYの休刊に合わせて終了してしまいましたが、あの最終回に特に不満もなく、
その後発売された 全3巻(外部リンク) ももちろんすぐに購入しました。
(これは何度読んでも死ぬほど笑えます。大人のラブコメ好きの方は 絶対に買うべし!)

そしてあの最終回の掲載から10ヶ月(?)ぐらい経った、つい先日のことです。
待ち合わせ時間までの暇つぶしにたまたま寄った大型書店の雑誌平積みコーナーで、びっくりする出会いが!
一面に並ぶ膨大なコミック雑誌の表紙の中から 「高田りえ/ふたりはおしり愛」 の文字が目に飛び込んできたのです。
雑誌名は「プチコミック増刊」で、よくよく見ると、タイトルは 「ふたりはおしり愛-診療中-」 ってなってる。これって続編!?
(↑後日気づきましたが、「ふたりはおしり愛-診療中-」 は勘違いで、正しくは 「おしり愛-診察中-」 です!!)



ビニールかぶってて読めなかったけれど、とにかく買って、ちょろっと読んでみたら、やっぱり新作でした。
増刊のプチコミックなんてワタシがよく行くコンビニにはどこにも置いてなかった気がするし、
近所の書店にはあっても平積みしてないから連載してたなんて気付かなかったし、もう大ショックでした。
ネットで調べてみると、どうやら今年の1月号から続編を連載していたみたい。
もう、そのまま速攻でバックナンバーの2冊もネットで購入しました。ああ、買って良かった~。
コミックスの最終回の話から数ヶ月後って感じの設定でそのまま自然に続いていて、
ゆっくり進行していく二人の微妙な距離感も、ちょっぴり色っぽいシーンも、笑いのテンションも、全然変わってない。
もう、最新号(増刊7月号)のHシーンとか、久しぶりに漫画で死ぬほど笑いました。
3日後の朝も武童センセがトントンしてるってことは、3日間ああだった、って意味だよねw

ワタシのように 『ふたりはおしり愛』 ファンだったけれど続編に気付いてなかったって方は、
とりあえず最新号のその回だけでも読んでみてほしいです。

発売から1ヶ月経ってるのでまだ書店に並んでいるかはアヤシイですが、以下のサイトでならまだ買えます。
ただし、普通の月刊の 『プチコミック』 の方ではなく、
3ヶ月に一度しか出ない 『プチコミック・増刊』 の方ですので買い間違いにはご注意を!

 ★セブンアンドワイで購入 (コンビニ受け取りなら1冊でも送料無料&ヤフーポイント還元)
 ★全国書店ネットワークで購入 (お近くの書店で受け取れば1冊でも送料無料)
 ★アマゾンでバックナンバーを探す ←2009年1月号から連載してます
 
(マチガイ検索ワード 二人はおしり愛 二人はお知り合い ふたりはおしりあい)

2009年06月06日



オススメ度 ★★★★★
原のり子 夢追人の群れ (宙出版ロマンスコミックス)
2009年5月21日 新装再販


■あらすじ
NYで映画の特撮技術者をしていたスワニーは、
駆け出し俳優との苦い恋愛の終焉から再出発しようと
ハリウッドのSFX工房へ転職することにします。
ところがLAの手前の道中で車がエンコして立ち往生。
そこに偶然通りがかった映画スター、エラリィが助けてくれて・・・。

大スターだというのに律儀(すぎ?)で大人なエラリィと、
ニブちんでウブで天真爛漫なスワニーとの初々しくほのぼのとした恋愛関係を、
エラリィの共演女優が悪意たっぷりに邪魔しまくる、もどかし~いロマンス。
★オススメ復刻作 原のり子「夢追人の群れ」を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

■感想・レビュー
しつこいお邪魔キャラのおかげで二人の間は引っ掻き回されまくりでイライラしますが、
そのぶん、ヒーローがヒロイン一筋でブレ無し!なのでバランス取れててイイです。
前カレがいるというのにヒロインがとても初々しくて、ベッドシーンでの攻防(笑)とか超カワイかったです。
最近の新作はHQ原作モノ以外では短編ばかりの原のり子先生ですが、
昔はよく描いていた、こういう少し長めの作品もまた書いて欲しいなあ~。
★オススメ復刻作 原のり子「夢追人の群れ」を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

ちなみに本書は、
80年代にサンリオから発売(何故か初版は桐生薫という名前で発売)されたコミックスの完全再販です。
サンリオは80年代の数年間、ロマンス小説やコミックスを出してた(他にも海外SF小説なんかも出してた)時期があり、
その後撤退(?)した後も他社で再販されなかった小説やコミックは中古市場では結構高値になってたりするのですが、
この「夢追人の群れ」も同様で結構手に入りにくかったので、ファンにはとてもウレシイ再販だと思います。
「夢追人の群れ」は今見ても全然面白い作品でオススメです。ラストカットも原さんらしくてお気に入りです。


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 
 

2009年02月16日



シーク -Shiek- (宙出版 ミッシイコミックス)
原 のり子 (画)
2009年2月初版


■あらすじ・感想レビュー
以下の3編が収録された短編集です。

『シーク -Shiek-』
婚約者を寝取られて、傷心を癒すためにサハラ砂漠へ向かったカメラマンの珠里。
商隊キャラバンの撮影中にサソリに刺されたところを、近くで鷹狩をしていた部族のシークに助けられますが・・・。
原さんヒーローにしてはちょっと珍しい、“タレ目”で繊細で寂しげなヒーロー。
シークのくせに(笑)全然傲慢になりきれないところがカワイかったです。

『BODY TALK』
編集者になりたての葉月。担当の人気作家と正式にお付き合いしていたつもりでしたが、
ソイツが自分の事を単なる遊び相手だと公言しているところに遭遇して思わずグーでぶん殴ってしまいます。
それをたまたま目撃していた、別の人気小説家の紫村センセイに気に入られて・・・。
(1987年刊の短編集 『BODY TALK』 からの再録)

『LOVE LIES 全2話』
NY在住の日本人留学生ショウコと、駆け出しメタルバンドのVo.ジョンのロマンス紆余曲折。
ジョンが段々と成功していくにつれ二人は上手く行かなくなってしまい・・・・。
ワタシのお気に入りの 『摩天楼の海を渡れ』 と似た感じのちょっと切ないお話です。
(1990年刊の短編集 『LOVE LIES』 からの再録)
★原のり子 新刊 「シーク」を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村

表題作の 『シーク』 以外は、既に絶版している短編集からの再録です。
あと、発売前には 『シーク』 は最近描いた新作だとばかり思ってましたが、
微妙に竹宮惠子さんに似てる絵柄などを見るに、
単行本には未収録だった15年以上前(絵柄のクセからテキトーに推測)の作品を発掘したものっぽいです。
最近読み始めた方だと分からないと思いますが、原さんは初期のころ、
特に 『足ながおじさん』 (外部リンク) を描いていたあたりは竹宮惠子さんにとてもよく似た絵を描いていたのです。
(本当によく似ていたので、もしかしたらアシスタントでもされてたのかなーと想像したり)
でもあの頃の絵、今より丁寧で繊細な雰囲気が実は結構好きだったりもします。
まあ今ではすっかり我が道を突き進んでしまって、見る影も無いんですけれどねw
★原のり子 新刊 「シーク」を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)
 
 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 

2009年01月30日

原のり子 2008年2月発売予定の新刊 「シーク」 予約情報

今回も、12月に発売された新刊 「マドンナによろしく」 の時と同じように表題作のみが完全新作で、
あとは絶版している 「BODY TALK」 「LOVE LIES」 からの短編の再録がいくつか、という組み合わせのようです。
原のり子さんがオリジナルのほうでシークものを描くのは珍しいので、楽しみですね。
あとは、シリアスかラブコメか、が気になるところ・・・。
「シーク」は2/2発売予定、宙出版ミッシィコミックス、要予約です!

★セブンアンドワイで予約 (コンビニ受け取りなら1冊でも送料無料&ヤフーポイント還元)
★全国書店ネットワークで予約 (お近くの書店で受け取れば1冊でも送料無料)

また読み終わりましたらレビューも載せる予定ですのでお楽しみに~。
昨日はこの本をネット予約したあと、「LOVE LIES」から連想して(同じ音楽もの)、
久々に本棚の奥から 「摩天楼の海を渡れ」 を引っ張り出して読みました。じーんと来ました。

< 2009/2/16 追記 >
『シーク』 の読後レビュー をUPしました☆




レディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 
 [関連ワード] レディコミ, 原のり子,

2009年01月09日

 

オススメ度 ★★★★★+
ジェイドの輝き (ハーレクインコミックス)
つじいもとこ(画)、ルーシーゴードン(原作)


■あらすじ

レース中の事故で盲目になった花形レーサー、ランス・ハミルトンの住み込み看護を依頼されたコニーは酷く動揺した。
ランス・・・忘れもしない9年前の出来事が彼女の脳裏をかすめる・・・。
大ファンだったランスの所属する事務所でアルバイトをしていた17歳だったコニーは、
レース地に向かう月明かりの船上で、ランスと初めて出あった。
2度ほど話すうちにランスは彼女を気に入ってキスした。
ところがその直後にランスは突然冷たく彼女を拒絶し、コニーは深く傷付いたのだった・・・。
彼は、覚えているだろうか?私があのときの娘だと気づくだろうか?
オススメ感動作! つじいもとこ 「ジェイドの輝き」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

■感想レビュー
ほんのちょっと知り合っただけだった二人が9年後に、失明患者と派遣看護婦として再会するお話・・・
と書くととてもありきたりなのですが、すごく感動的でイイお話! 特に失明するくだりとかホント泣けました。
元々屈託の無い明るい優男タイプのヒーローは、
視力を失って多少神経質で影を持つようにはなっても基本的には優しく素直な性格を保っていて、
対するヒロインも非常に安定した性格なので、イライラせずに安心して読んでられます。
盲目であるゆえの行き違いでヒーローがヒロインに強く当たってしまった直後、
すぐに心から後悔して謝るシーンなど、芯が本当に優しいヒーローには何度読んでもキュンと来ます。
つじいもとこさんは、ハーレクインはこの1作しか担当した事が無いようですが、とても勿体無いですね~。
独特の淡く優しい絵柄がお話ともよく合っているし、ハーレクインコミックス全体の中でも
上位に入る名作&ステキな性格のヒーローだと思います。超オススメです!!
オススメ感動作! つじいもとこ 「ジェイドの輝き」 を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 

2008年12月19日

 

マドンナによろしく (宙出版 ミッシイコミックス)
原 のり子 (画)
2008年12月初版



■あらすじ・感想レビュー
以下の5編が収録された短編集です。

『マドンナによろしく』
LAのヘアサロンで働く日本人女性ミヤコは、アメリカ人男性の軽い求愛や求婚にウンザリしている。
友人に強引に引き合わされた、ハンサムで大人なマーティも、デートが済むやすぐに求愛してきて・・。
裏表紙の粗筋紹介ではヒロインの名前がなぜか友人の方の名前になっちゃってますね(笑

『JAPAN発アイラブYOU(前編・後編)』
金髪碧眼好きの日本人留学生タミコと、そんな彼女に一目ボレしてしまった、
見た目は日本人だけど中身はアメリカンな日系3世トーマの青春ラブロマンス。
トーマは映画制作の勉強をしており、他の作品でもチラっと出てくる
映画「キッチンウォーズ」の制作も同時進行していきます。(1987年刊の短編集 『BODY TALK』 からの再録)

『女のため息 男の吐息』
キッチン設備会社の内勤の営業事務員、麻衣子。代打で外営業を手伝った事をきっかけに
女性営業マンとしてどんどん頭角を現し始めますが、同僚のカレは面白く無さそう。
そんな時、営業先の会社社長で麻衣子を気に入ってくれてた帯刀に、正式な交際を申し込まれ・・・。
(1987年刊の短編集 『BODY TALK』 からの再録)

『摩天楼の神話』
ブロードウェイ仕込みのダンスで日本のトップスターになったナツコ。
タンゴの舞台の振り付けのために呼ばれ来日した振付師オスカーは、
かつて自分がバージンをささげ、その結果妊娠してしまった自分を冷たく捨てた男だった。
(1990年刊の短編集 『LOVE LIES』 からの再録)

表題作の 『マドンナによろしく』 以外は、既に絶版している短編集からの再録でした。
新刊は買わずにいられない原のり子マニアにとっては再録はちょっと寂しいのですが、完全再録でないだけマシだったかな。



 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 
 [関連ワード] レディコミ, 原のり子,

2008年11月18日

原のり子 12/1発売予定の新刊 「マドンナによろしく」 予約情報

最近、原のり子さんのオリジナルコミックの新刊は、「摩天楼の海を渡れ」「異邦人」など、
絶版になって久しかった80~90年代ごろの古いコミックスの新装再販ばかりが続いてましたが、
今回出るのは聞き覚えの無いタイトルなので、たぶん今度のは新作じゃないかな?と思います。
12/1発売予定、宙出版ミッシィコミックス、要予約です!

★セブンアンドワイで予約 (コンビニ受け取りなら1冊でも送料無料&ヤフーポイント還元)
★全国書店ネットワークで予約 (お近くの書店で受け取れば1冊でも送料無料)

もちろんワタシもネット予約済みです。
入手しましたらレビューも載せる予定ですのでお楽しみに~。
(こちらに読後感想・レビューをUPしました)
 

2008年10月09日




オススメ度 ★★★★★
黒田かすみ ホット・ショット 全3巻
ミッシィコミックス 2000年~2001年 初版 (現在は絶版)


■あらすじ
元はFBIの“美人捜査官”だったミランダは、おとり捜査の過程で犯罪組織に命を狙われるようになってしまったため、FBIを辞職し、名前を変え整形で鼻を低くし、今はただの“童顔の小娘”のダニエルとなって賞金稼ぎの仕事をしている。ターゲットは一癖ある逃亡者ばかりで彼女の周りは毎日トラブルだらけ。そんなところに、美形のスーパーヒーローながら火星人なみに変人のレオン・ショーも、求婚者としてダニエルの周りをうろつき始め・・・・。彼女の苦悩は絶えず続く。
★オススメ旧作! 黒田かすみ「ホットショット」を電子コミックで読む (3巻とも1冊100円で読めます!)


■感想・レビュー
VICEを軽くしたようなコミカル・アクション・ロマンス(?)です。
本当はもっと長く連載するつもりでサブキャラの過去話などの伏線も色々散らしてあったのに、掲載雑誌の休刊で急遽完結せざるを得なくなったそうなのですが、プロ根性でしっかりと完結させてるのがスゴイです。
あとがきによると、普通にその回の3/4ぐらいまでペン入れが進んでいたところで突然休刊の知らせを受けて、それならこの回で完結させなきゃまずかろう・・・と土壇場でああいうエンディングを思いついて残り10Pを仕上げたそうです。
★オススメ旧作! 黒田かすみ「ホットショット」を電子コミックで読む (3巻とも1冊100円で読めます!)

それにしても、あの珍種のヒーロー、レオン・ショーとのLOVEの部分がちゃんと読めなかったのはかなり心残りです。本当は、どういうふうに発展させるつもりだったのだろう・・・。たぶんあのアパートの階段の下で最初に出会うのはダニエルだったはずで・・・そしたらダニエルもまた多少はキュンと来て・・・、で?で?
アルバートの過去話の方は、なんとなく自分なりに予想が付いたから、伏線未回収でも別にそれほど気にならないんだけど、レオン・ショーの方はそういうのが全く浮かばないので、読み直すたびに気になって悶々としてしまいます。
宙出版はまだセンセイと繋がりがあるんだし、再販+オマケの続編の企画とかしてくれないものかな~。
★オススメ旧作! 黒田かすみ「ホットショット」を電子コミックで読む (3巻とも1冊100円で読めます!)

<追加情報1>
絶版して長らく入手が難しくなっていましたが、先ごろ電子コミックス化(立ち読み無料) されたようです!!
本来は3巻のものを6分割して販売してるので少々割高感はありますが、
作者には何の利益にもならない中古本を高値で買うよりも、ファンとしては気分はいいと思いますよ。

<追加情報2>
さらに別の電子コミックサイトではなんと 1冊たった100円(=3巻完結で300円)でのレンタル が始まったようです。(2011年4月調べ)
ここはいちいちDLする必要が無いログインだけで読めるサイトなので、どのPCからでも気軽に読めるのがいいですよ~。


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村

2008年07月15日

Start Me Up (カルト・コミックス sweetセレクション)

オトヨシクレヲ 「 Sugar&Spice 8 ~ Start Me Up 」

久方ぶりのシュガー&スパイス最新刊!発売日は 7/16 (もしくは7/17) だそうです。
シュガスパの連載は現在は2~3ヶ月おきの不定期連載になってしまってるので、新刊の発売は約10ヶ月ぶり。
そのため7巻までに収録された分以降の話が載ってるSWEET(掲載誌)を長いあいだ捨てるに捨てられなかったのですが、これで半分ぐらいは処分できるのかな?
ちなみにTL系のコミックスは書店仕入れ量が極端に少ない(ひどいと発売当日でも未入荷だったりもする・・)ことが多いので、ファンの方なら必ず事前に予約をされることをオススメします!!

☆セブン&ワイで予約(コンビニ受け取りなら1冊だけでも送料無料&ヤフーポイント還元)
☆アマゾンで予約



オトヨシクレヲ公式HPオトヨシクレヲ公式HP(←サーバ移転後の新しいURLです)

<オマケ情報>上記公式ホームページの「Diary」の Mar31日 の日記に、「Board」の No.1054 の投稿へ対する書下ろしアンサー漫画が載ってますヨ。



 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 

2008年07月10日

 

マテリアル・ガール (主婦と生活社)
原 のり子 (画)
初版 1987年 (現在は絶版)


■原のり子「マテリアル・ガール」 あらすじ・感想レビュー

以下の5編が収録された短編集です。

マテリアルガール
駆け出しの俳優との同棲生活に疲れて黙って姿を消した麻子。
6年後、肉体関係もあるパトロンの後ろ盾でインテリアデザイナーとして成功していたヒロインの前に、
やはり俳優として成功していた鷹彦が現れ、6年前の別れや今の麻子の立場を責めはじめ・・・。
シリアスで切ない再会復縁モノです。

女優入門
政略結婚を控えた17歳のお嬢サマ祐子。新聞記者の森村と恋に落ちますが、
代議士の叔父の策略で森村は海外に派遣され、テロに巻き込まれてそのまま音信普通になってしまいます。
その後家を出て女優になった祐子は、作家に転身した森村の小説を原作にした映画のオファーを受け・・・・。
こちらもシリアスで切ない再会復縁モノです。

時にはこんな恋もいい
ほとんど強引にシングル妊婦の家政婦・エミコを雇わされる羽目になってしまった、シングルファーザーで絵描きの柴。
コミカルなような切ないようなラブロマンスです。ヒロインが最初からラストまでヒーローのことを
「だんなさま~」と呼び続けるのが、なんだかイマドキのメイド萌えモノみたいで笑えます。
ヒロインの格好は普通のマタニティファッションですけどね。

悪女よりあなたへ
元はかなりのプレイガールだったものの、まじめに付き合いたいと言ってきた現在の彼氏には誠実にしていたエリコ。
ところがその彼氏の、どうも慣れた雰囲気の浮気現場を目撃してしまいます。
怒ったエリコは元の自由な自分を取り戻す為にと、バーでたまたま気の合った男を誘いますが・・・・。
遊びのつもりが本気になってしまうお話。

おじさまとUFUFU
↑の「悪女よりあなたへ」のスピンオフです。
エリコの会社の後輩の乙女チック少女・ともちゃんが、エリコの渋~い中年の叔父様を紹介してもらって
大人の恋愛を教えてもらおうという、なんだかぶっ飛んだお話。

古めのせいかアマゾンのマケプレでもあまり見かけない希少コミックです。
ごくごくたま~~にヤフオクなどに出てるのを見かけることもあるかな?ってくらい本当に入手困難です。
080710_2313~0001080710_2313~0002


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

2008年06月05日

 

管理人が現在予約中の、オススメの新刊情報です☆
原のり子さんファンに朗報! 新刊2冊出ました!

原のり子 バツイチ (レディコミ)
2008年05月17日発売

『 ワケあり離婚をしたとたんにモテモテに。ハッピーエンドのお相手は?そんな珠央をとりまく、バツイチな彼女たちのハッピーエンドまでの道のりを描いたドキドキラブコメ4編を収録。』
私の大好きな原のり子先生の新作です。
今ネット注文したところなので、面白ければ近日中にレビューをUPするつもりです。
☆原のり子「バツイチ」を電子コミックスで読む(立ち読み無料☆)


原のり子 彼女にお手あげ (レディコミ)
2008年05月19日発売

『 本当の自分を取り戻すため、資産家との結婚を解消して歩きだした真央。運命の愛に翻弄されながらも、強く生きる女を描く、原のり子の最新刊。 』
2冊同時発売なんて、すごいゼータク!! あちらはコメディで、こちらは全編シリアス系でしょうか??
こちらも、面白ければ近日中にレビューUPします。
⇒面白かったのでレビューUPしました☆

 
一夜だけのイヴ (ハーレクインコミック 6月度新刊)
黒田かすみ、スーザン・ネピア
08年6月2日発売予定

『 今夜だけ自由奔放な女になってみせる。たとえ、人がそれを罪と呼んでも…。リーガンは、まったく見知らぬ男性とのデートのため、高級アパートメントの一室を訪れた。彼女にとって、この一夜の冒険はどうしても必要なことだった。夫の死後、長年の愛人がいたことが判明し、ショックを受けた彼女は、自分にもセクシーな魅力があることを誰かに示したくなったのだ。そんなとき、デートサービスをしているルームメートが急病になった。リーガンはその彼女のかわりに出かけてきたというわけだった。デートの相手は、想像を絶するほど完璧な男性だった。 』
私の大好きな黒田かすみ先生の新作書き下ろしです。
原作のあらすじを読む限りでは久々にホットなお話(?)ぽくてすっごく楽しみ!
☆黒田かすみ「一夜だけのイヴ」を電子コミックスで読む(立ち読み無料☆)


いたずらな宿命 (ハーレクインコミック 6月度新刊)
JET、シャロン・ケンドリック
08年6月2日発売予定

『 ラーラはひょんなことからとんでもない情報を知ってしまう。マラバン国のハリム王子に、ダリアンという異母兄弟がいるらしいのだ。ハリム王子はラーラの親友ローズが嫁いだ相手。もしダリアンが自分の出生の秘密を知ったら、王位を奪おうとして二人に危害を及ぼすかもしれない。妊娠中のローズにこんな話を聞かせては、大変なことになる。悩んだ末、ララはある計画を思いついた。 』
JET+シャロン・ケンドリックではおなじみの、マラバン国つながりのスピンオフですね。
シークに魅せられて』のヒロイン・ローズのルームメイトで、悪意は無いものの男を引っ張り込んだり部屋をめっちゃくちゃに汚したりしてヒーローとヒロインを呆れさせてた、あの非常にだらしなかったラーラが本作の主人公です。まさかアレ(笑)をヒロインにしてしまうなんて・・・とても楽しみです。
☆JET「いたずらな宿命」を電子コミックスで読む(立ち読み無料☆)


ハートの翼<父の贈り物 I> (HQ comics 6月度新刊)
文月今日子、カーラ・コールター
08年6月1日発売予定

『 キング家の「冒険家のプリンセス」としてマスコミを賑わせているブランディにとって、父の右腕として働くクリントは、10代の頃からいつも危険な魅力にあふれた大人の男だった。彼が結婚し、幼い恋が破れた後も、いまだに忘れられない。その彼が、妻を亡くしてうちひしがれている。大好きな父に頼まれたブランディは、隠遁生活を送るクリントのもとを訪れた。7年ぶりの再会。陰りを漂わせ、いっそう魅力を増したクリント。惹かれてはだめ、と必死に言い聞かせるが・・・。 』
文月さんが描くハーレはいつも丁寧で、適度に可愛く、適度に笑えるので結構好きです。ハッキリ言って、文月先生はハーレ原作モノの方が、ご自身のオリジナルより断然イイような気がします。
☆文月今日子「ハートの翼」を電子コミックスで読む(立ち読み無料☆)


君なくて (HQ comics 6月度新刊)
はやさかあみい、エマ・ダーシー
08年6月1日発売予定

『 声楽家志望のキャスリーンは、事故で脚を負傷し、なかば夢を諦めていた。ところがある日、彼女の音楽の師シスター・シシリーはオーディションを受けに彼女を連れだした。キャスリーンの専門はクラシックなのに、オーディションの審査には、あろうことか、いまをときめくミュージカル作曲家モーガン・ルエリン本人が現れた。キャスリーンは精一杯歌った。だが、恐ろしいほど男性的で威圧的なモーガンは冷たく言い放ったのだ。――君がスターになるのは無理だ、と。 』
はやさかあみいセンセイもお気に入りの作家さんなので新作書き下ろしは毎回とても楽しみにしてます。私はこの作家さんには、持ち味の大人っぽさと劇画っぽさと、傲慢ヒーローを期待してるのですが、今回はどうでしょうか?
⇒期待通りの良作だったのでレビューUPしました☆


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 

2008年05月30日

うわー、JUDY休刊のニュースが飛び込んできました! 8月に出る10月号で終わるようです。
私はまだ購読しはじめて2年ぐらいでしたが、結構息の長い雑誌だと思ってた(あの大長編連載のケイリン野郎もずっとJUDYで連載してたわけでしょう?)のでショックです。

まあ確かに正直な事を言うと、30代でオトコと暮らしてはいるものの子持ちでも主婦でもない私の場合、主に独身OL向けのロマンスやラブコメを描いているレギュラー「上杉可南子」「高田りえ」「くさか里樹」「木嶋えりん」なんかは大好きだったものの、それ以外の所帯くさいマンガ(市長とかワンとかパパーズとか)は完全に読み飛ばしてしまう事も多かったので、もうちょっとどちらかにターゲット絞り込めばいいのに・・・とは思ってましたが、まさか休刊になるほど低迷してしまってるとは思ってもいませんでした。
あと看板作家に、いつでも終わらせられるような感じの安易な読みきり連載ばかり描かせていたのも、内容が軽くなっちゃってあまり良くなかったかな~。

ターゲットを再検討して新しいレディコミを創刊する予定もあるらしいですが、今度は独身OL向けと主婦向けを混在させないでもらいたいです。主婦はたぶん独身向けを読めるんだと思いますが、未婚者は単なるファミリーマンガ(嫁姑モノとか子育てモノとかご近所モノとか)は全く面白くないのです。いや、もちろんこれはワタシだけかもしれませんけど・・・。

それにしても、私のお気に入りだった作家さんたちはどうなってしまうのかな? 昔、おなじく長~く購読していたのにいきなり休刊してしまった「ヤングユー」の時は、好きだったマンガが連載途中のまま各誌に散ってしまって、そのあまりの仕打ちに心底ムカついたため、今だにユー系の雑誌は興味がある号でも絶対買わずに立ち読みオンリーで済ましてはほくそ笑んでるウラミ深いワタシなのですが、JUDY休刊ではそのような事にならないことを祈ります(人)



 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 

2008年05月29日

 

オススメ度 ★★★★★
原のり子 『彼女にお手あげ』
オフィスユー・コミックス 2008年5月刊


■原のり子「彼女にお手あげ」 あらすじ・感想レビュー

以下の4編の短編+おまけのペットエッセイマンガが収録された短編集です。

2度目のプロポーズ> 元女優の真央と、実業家の鹿島の、結婚から2年経ってもどこかよそよそしかった夫婦。流産をきっかけに、真央側の強い希望で離婚をしますが・・・。流産と離婚を経て、やっと心を打ち明けられるようになった不器用な二人の関係修復ロマンスです。セクシーなのに誠実で包容力のあるヒーローがとてもイイ。こんな人いるなら私も欲しい~。

彼女にお手あげ> バックパック旅行が好きで、今はアメリカ(?)の牧場で短期の住み込みバイトをしているジュリ。そこの牧場の息子のジェイクは密かにジュリにホレていたのだが、久々に牧場に帰ってみるとジュリはつわりに苦しんでいて・・・!?笑いどころもたっぷりのサスペンスロマンスでした。

受胎告知(できちゃった!?)> ストレス過多で自家中毒ぎみの真琴。男に裏切られた寂しさから、うっかり会社のクライアントと一夜を共にしてしまい・・・。しょっちゅうケロケロする変り種のヒロインでした(笑)

ありえね~ヤツら> 自立心旺盛で衝動的なところのあるサトコと、ちょっと傲慢なところのあるエリートの平沢は、平沢のNY赴任をきっかけにしたプロポーズが元でケンカになり、あっさり別れてしまう。それから5年経ち、日本に戻ったヒーローは、夢は叶えたらしいものの奇妙な生活をしているヒロインに偶然再会し・・・。原さんお得意の “何だかんだ言っても結局ヒーローはヒロインのいいようにされてしまう” コミカルロマンスです。

『2度目のプロポーズ』 が、お笑い要素はそれほどありませんでしたがヒーローが好みということもあって一番良かったです。
一番笑ったのは、サスペンスなのにお笑い満載だった 『彼女にお手上げ』 。
最初のシーンの予想外さとか、原のり子さん、やっぱオモロイわ~。


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

2008年05月26日

いつも好きといって1 いつも好きといって2 


オススメ度 ★★★★☆
入手困難度 ★★★★☆
オトヨシクレヲ いつも好きといって 全3話

(2008年5月現在 コミックス未収録)

2001年末から2002年初旬にかけて、同じく『絶対恋愛SWEET』で連載していた各話独立の読みきりシリーズです。
<1話目> 合コンで一目ボレした男の子と女の子。いい雰囲気を壊したくなくてその日のうちにホテルに行ってしまいますが、純な女の子の方は久々のエッチはただ痛いだけでしらけてしまい・・・。最後のオチ(住宅街にこだまする~)はかなりウケました。男の子の口調や雰囲気がちょっと若い頃のイズミっぽい感じでカワイイです。
<2話目> 試験勉強で忙しい女の子と、その邪魔にならないようにと気を使いすぎたのが裏目に出てしまう、無口でクソ真面目なパティシエのカレのお話。会ってもエッチばかりのカレに女の子はついにブチ切れるのですが、そのキレ発言がもろシュガスパ(チナ)っぽかったです。
<3話目> これはまだワタシも入手できてないのですが、遊び好きな女の子と幼なじみのお話だそうです。

『Sugar&Spice』 の連載が始まる直前の作品だけあって、シュガスパに通じるファッションやエピソードや細かい手書き文字(どかーん、ゴーン、ゴゴォー、などw)がいっぱいで楽しいです。
ただし、単行本化されてないのでバックナンバーの入手はどんどん困難になってきています。私も3話目だけまだ入手できていないので、もし譲ってもいいよーという方いらしたら、コメント欄から非公開でお知らせ下さい!
ほぼ匿名での直接取引き、楽オクを通した匿名取り引きなど、いろいろご相談に応じます☆
(検索ワード いつも好きと言って)



 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村



H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 

2008年05月26日

 今月のオススメ度 ★★★★☆
 JUDY 7月号 (5/24発売最新号)

 セブンアンドワイのコンビニ受け取りなら送料無料で便利


<上杉可南子/スピリタス> 仲が良いわけでもないのに、何故か子供の時からありえない場所や気まずい場面でバッタリ出会ってしまうという不思議な縁のある、科学オタクとモテ女。もしかしてこれは運命の相手・・・?? コミカルだけどロマンチックなお話で、ラストシーンの見開きもステキでした。 今回は特別2本立てで、オマケのスピンオフ(?)ショートマンガ「ネコピリタス」も、おバカで可愛かったです(笑
<高田りえ/ふたりはおしり愛> そんな設定だった事はすっかり忘れてましたが、病気休暇中だった看護婦が帰ってくるお話。色々妨害もありますが、二人の仲は、前回のキスからついに裸の関係に・・・?
<くさか里樹/らぶり~> 最終回です。なんだか駆け足で終わってしまった感はありましたが、変り種で結構好きな連載でした。
<湊よりこ/スイートペイン> 裸心の十字架のヒロインの元カレ、拓が主人公のスピンオフ。本編の方は正直あまり好きじゃなかったんですが、これはそんなに悪くなかったです。
<まつもと史子/パパーズ> ついにパパ選択のとき・・って感じの展開になってきました。主婦向けっぽい話は好みでは無いので普段はろくに読んでなかったのですが、ここに来て少し面白くなってきたかも?

毎月24日前後が発売日の月刊レディコミ雑誌。
私のお気に入りのレギュラー作家は、上杉可南子、くさか里樹、高田りえ、です。
高田りえ先生の「二人はおしりあい」は回によってはすごく爆笑できて、もう大好きです。
「ふたりはおしり愛(1巻)」7月1日発売予定で予約受付中(コンビニ受け取りなら送料無料)です。




レディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!
 

2008年05月26日

王様のいいなり (MIU恋愛MAX COMICS)

オススメ度 ★★★★★
ドSオトコ度 ★★★★☆
克本かさね 王様のいいなり (恋愛MAX COMICS)



■克本かさね「王様のいいなり」あらすじ・感想レビュー

同じ会社のOLやエリートを主人公にしたスピンオフシリーズをまとめたH系コミックスです。

資料室の狼> 派閥争いに負けて資料室管理の閑職に追いやられてはいるものの、明らかに“できる男”のオーラをまとっている小栗に一目ぼれしてしまい、猛アタックする天然癒し系OLの美久。どうにか寝てもらえる間柄にはなったけれど・・・。

デタラメ遊戯> “できる新人OL”と評判のハルカは社内イチのエリートとの大人の恋を夢見ている。なのにSEXがめちゃめちゃ上手い同期のスチャラカ社員に気に入られてしまい、社内やトイレ、果てには通勤電車でも好きなようにされて・・・。このお話がいちばんオトコが強引でエロかったです。

悪魔の誘い> 社内でも清楚で真面目と評判の薫。だが、仕事でもプライベートでも難攻不落のものを見ると落としたくなる・・・とのたまうエリートの市村に誘惑され、落とされ、ベッドでも徹底的に責められて・・・。これも結構エロいです。オトコもなかなかのドSっぷり。

王様の言いなり> 社内の足の引っ張り合いやパワハラ・セクハラに疲れた秘書課の珠子。帰宅途中に危ないところを助けてもらった街の不良グループのボス・恭介に一目ぼれし、彼のいいなりになる事を条件に彼のオンナにしてもらうことに・・・。
このお話は別のコミックス『恋する野獣』の主人公の後輩だった恭介のスピンオフですね。恋する~からは数年経っている設定なのでもう高校生じゃありません。恋する~は別の関連誌でほとんど同時期に連載していたので、なんだか不思議な感じがします。
☆ドSオトコ度高めでオススメ! 克元かさね「王様のいいなり」 を電子コミックで読む(立ち読み無料)

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村

個人的に、克本かさねセンセイの描く、
Hの主導権握りまくりなドSタイプのオトコの出てくるお話は結構ツボです(笑)
同じ雑誌(恋愛MAX)で連載している 金城りえ先生の「悪い男」シリーズ も、
このひと絵ヘタだなぁ~とか思いつつもドSオトコ度の高いお話は面白いのでちゃんと全巻持ってますし(笑)
本作と似た感じのドSな大人のオトコが出てくるお話がお好きなら、
克本かさね先生の別の単行本 『誘惑の晩餐』 や、『ディープ・セックス』 などもオススメです。

あと、同じ会社が舞台になっているシリーズだけあって、
別の話のヒロインも思いを寄せていた会社イチのエリートが別の話では悪役になっていたりドSなヒーローになっていたり、
別の話にちょろっと出てきた大バカOLが実は別の話の天然ちゃんヒロインだったり・・・・といったように、
色んなところに別の話とのリンクが張り巡らされているスピンオフになっているのですが、
隔月連載で読んでいる時には気付かなかったような繋がりがいっぱい見つかって、そこも面白かったです。
☆ドSオトコ度高めでオススメ! 克元かさね「王様のいいなり」 を電子コミックで読む(立ち読み無料)


■その他 克本かさね の管理人オススメ作品リスト

『ディープ・セックス』 ←ドSな同僚に社内プレイを要求されるお話など、ソフトSM的なお話の多い短編集。
「女豹と忠実な下僕』 ←優しく気弱な下僕君がHになったらドSに豹変するお話が笑えます。
『誘惑の晩餐』 ←エリートに仕事にかこつけて弄ばれてしまうOLのお話などが入ってます。


 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

2008年05月05日

オクトパスガーデン



・オクトパスガーデン (Jour コミック)
・オクトパスガーデンα (MAY'S BESTSコミック)
原のり子(画) 石上遥 (原作)
初版 1995年~1997年 (現在は絶版)


■原のり子「オクトパスガーデン」あらすじ・感想・レビュー


静かな海辺の小さな水族館が突然、恋のスポットに!?
ひょんなことから水族館での仕事と住まいを得たシングルマザーのメグミ。
その可愛い息子・翔太の新しい父親になるのは、水族館館長の史郎か?
それとも生まれの違いで引き裂かれた、かつての婚約者で息子の実の父親でもある芳彦か??

二人を引き裂いた張本人のクセに孫の存在に気付いて翔太に執着しはじめる芳彦の母親、
史郎を狙う元婚約者、同じく史郎を狙う超性悪な幼なじみ、跡継ぎを生めない芳彦の本妻、などなど、
メインの3人の三角関係の周りにたくさんのお邪魔キャラが関わってきます。
彼らが独善的に何か画策するたびに、メグと翔太の母子にしわ寄せが来るのが切なかったです(>_<)
出版社が別々になっている2冊ですが、ちゃんと続きの全2巻です。

1巻の方には短編の 『カウント10で立ち上がれ』 も収録されてます。
結婚適齢期限の秒読みに焦ってきた28歳間近の美人OLと
6歳も年上の彼女に一目ボレしてしまった21歳の専門学生との逆トシの差ロマンスなんですが、
このお話はコミックス『彼女はソレを我慢できない』で、ヒロインと同じオトコを狙っていたものの目の前で負けていた、
ヒロインの親友・由美ちゃんのスピンオフです。

さらに1巻には 『のり子のぺえじ』 という、
原さんの当時の愛車についてのエッセイ漫画も3話収録されてます。
車を人間の姿に描いてるんですが、その子達の表現や例え方などが絶妙で笑えます。


<後日追記>

絶版で長年手に入りにくいコミックでしたが、このたび電子コミックス化されました!
★原のり子 「オクトパス・ガーデン」を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)



 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

2008年05月05日

彼女はソレを我慢できない


彼女はソレを我慢できない (Jour コミック)
原のり子(画) 石神はるか (原作)
初版 1992年 (現在は絶版)



■原のり子「彼女はソレを我慢できない」あらすじ・感想レビュー

以下の4編が収録された短編集です。

『マンハッタン・スキャンダル』 NY在住の日本人留学生、萌美。大学の友人達との仮装パーティーでハデに着飾り飲み騒いだ翌日、目が覚めると昨夜一緒に踊った覚えのあるオトコが裸で同じベットに! でも彼の方も昨夜の記憶が無いらしく、彼女の派手な姿を見るなり娼婦と間違えて・・・。

『彼女はソレを我慢できない』 会社イチの変り種、和子。結婚前提の交際を求めてきた同僚に、ならば大事なSEXの相性を先に確かめましょうと大真面目で提案したところ、怒って帰られてしまいます。それを横で見ていて大ウケした男性が、代わりに僕ではどう?と声をかけてきて・・・。

『・・・隔離しましょ』 ワクチン開発の取材に大学を訪れた田恵。しかし目当ての瀬木助教授が全く取材に応じてくれないので研究室に忍び込んでしまいます。そこでうっかり助教授と鉢合わせてぶつかった二人は病原ウィルスの高濃度培養液を浴びてしまい・・・。ドタバタ・バイオハザード・ロマンス。

『トラブル・エクスプレス』 バーミヤン遺跡の取材のためオトコに化けてアフガニスタン入りしたフォトジャーナリストのミズホ。ですが案内のために同行してくれる、フリー記者のジェフや反政府ゲリラのプロフェッサーらと共同生活をしているうちに女性だとバレてしまい・・・。基本的にはシリアスな三角関係ものなのですがオチはウケます(笑)

<後日追記>
絶版でなかなか手に入りにくいコミックでしたが、このたび電子コミックス化されました。
★原のり子「彼女はソレを我慢できない」を電子コミックで読む(立ち読み無料☆)

<おまけ情報>

コミックス 『オクトパスガーデン』 の1冊目には、本作 『彼女はソレを~』 のヒロインの親友、由美が主人公のスピンオフ 『カウント10で立ち上がれ』 が収録されてます。和子のおかげで結婚が遠のいてしまった彼女のその後は・・。
 

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

 [関連ワード] 原のり子, レディコミ,

2008年05月05日



BODY TALK<ボディトーク> (Jour コミックス)
原 のり子 (画)
初版 1987年 (現在は絶版)



■原のり子「BODY TALK」あらすじ・感想レビュー

以下の4編が収録された短編集です。

『BODY TALK』 編集者になりたての葉月。担当の人気作家と正式にお付き合いしていたつもりでしたが、ソイツが自分を単なる遊び相手だと公言しているところに居合わせ、思いっきりグーでぶん殴ってしまいます。それをたまたま目撃していた別の人気小説家の紫村センセイに気に入られ・・・。10回合って話すよりも一度寝たほうが分かり合える、というセンセイの口説き文句が面白い(笑)

『女のため息 男の吐息』 キッチン設備会社の内勤の営業事務員、麻衣子。代打で外営業を手伝った事をきっかけに、女性営業マンとしてどんどん頭角を現し始めますが、同僚のカレは面白く無さそう。そんな時、営業先の会社社長で麻衣子を気に入ってくれてた帯刀から交際を申し込まれ・・・。

『闇の死線<デッドライン>』 看護士の涼子は、交通事故で失明してしまったという親友の兄タツミの自宅看護を依頼されます。実は彼は、涼子がむかしから密かに憧れていた相手で・・・・。

『JAPAN発アイラブユー(全2話)』 金髪碧眼好きの日本人留学生タミコと、そんな彼女に一目ボレしてしまった、見た目は日本人だけど中身はアメリカンな日系3世トーマの青春ラブロマンス。トーマは映画制作の勉強をしており、他の作品でもチラっと出てくる映画「キッチンウォーズ」の制作も同時進行していきます。

絶版でなかなか手に入りにくいコミックですが、
アマゾンのマケプレやヤフオクにたまに出物がある場合があります。

<後年追記>
表題作の「BODY TALK」は後年発売の 『シーク』 に再録されました。
「女のため息男の吐息」と「JAPAN発アイラブユー」も後年発売の『マドンナによろしく』に再録されました。
残るは「闇の死線<デッドライン>」だけ?

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

 [関連ワード] 原のり子, レディコミ,

2008年05月05日


ヒターノの娘


ヒターノの娘 (Jour コミックス)
原 のり子 (画) 石神はるか(原作)
初版 1994年 (現在は絶版)



■あらすじ・感想レビュー

生々しい感情表現は抑えなくてはならないクラシックバレエに違和感を感じ始め、
バレエ団をやめ、同じバレエダンサーの恋人・淳也とも別れてスペインへ旅立ったノゾミ。
そこであっという間にフラメンコに魂を奪われ、そのままスペインでフラメンコの勉強する事にします。
そんな彼女のことを「バレエ・プリマ出身の気まぐれなお嬢サマ」とバカにする、
すでに現地でも認められ成功している日本人ダンサーのユウジ。
でも本気でフラメンコの勉強に打ち込む彼女に、ユウジは徐々に魅かれていき・・・。
原さんご自身も習ってたようで、情熱的で本格的なフラメンコ&ロマンスになってます。

上記の表題作に加えて、短編 『ウェディングベルは何度でも』 も収録されてます。
お嫁さんにしたい女性ランキングのナンバーワンで、ドラマでも何度も結婚式を経験している人気女優・まどか。
結婚式のシーンの撮影ロケのあと、10年前に本当の結婚式直後にケンカ別れしたオトコに再会してしまうお話です。
★原のり子 「ヒターノの娘」を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

<後日追記>
絶版していてとても手に入りにくいコミックでしたが、このたび電子コミックス化されたのでお知らせしまーす。
★原のり子 「ヒターノの娘」を電子コミックで読む (立ち読み無料☆)

 
 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

2008年05月05日

  

同棲っちゅうの?! (Jour コミックス)
原 のり子 (画)
初版 1991年 (現在は絶版)


■あらすじ・感想レビュー

以下の4編の短編+エッセイマンガ2編、が収録された短編集です。

『同棲っちゅうの?!』 再婚した親の連れ子同士で血は繋がらない義理の兄妹、開業医の廉と、学生の加奈。ある夜、婚約者とベットイン中の廉の家へ、親子喧嘩のすえ家出してきたという加奈が転がり込んできて・・・。所々の加奈のお子ちゃま描写が面白く、シリアスなシーンでも加奈の妙なスリッパに目が行き笑ってしまいます。

『過去からの訪問者』 4年前にある忌まわしい出来事から家出をした沙織。ある日、父が倒れたという連絡で、父の妾とその息子である義理の兄の住む自宅に戻ると、そこには18年前に妾母子と揉めて家を出てしまってからずっと行方不明だった長男の信一郎も戻ってきており・・・。ショッキングなサスペンス・ロマンス。

『パートタイム・ラヴァ』 ちゃんとした正妻のいる資産家を引っかけて “優雅で自由な愛人” になることを目指し、そういう出会いがありそうな場所でバイトに励む、結婚願望ゼロの祥子。丁度おあつらえ向きの男性と仲良くなりベッドインするのですが・・・・。

『ある朝それは突然に』 イギリス人留学生の恋人ジェームスともラブラブで、充実した毎日を過ごしていたOLのリナ。ところが突然ジェームスが帰国する事になって・・・。

『ネコと暮らして(全2話)』 原のり子センセイが、はじめてネコを飼い始めるエッセイマンガです。原さんのエッセイはいつも面白くて大好きなのですが、今回はお母様の描写がとても笑えました。ネコちゃんに「セイント聖矢」のキャラの名前を付けてるあたりに時代を感じます・・・。

 ブログランキング参加はじめました ⇒⇒⇒
 クリックのご協力もお願いします (>人<;)
  にほんブログ村 漫画ブログ レディースコミック(ノンアダルト)へ
  にほんブログ村
   にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
    にほんブログ村


H系TL・YLもレディコミもハーレクインコミックもBLも全タイトル無料立ち読み可能&立ち読み簡単!100円レンタルも多数!

 
ブログ内検索
単行本以外の記事(雑誌掲載分など)もひっかかるのでカテゴリーリストより多くの記事が見つかる場合あり☆

.
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

よむよむ

Author:よむよむ
30代・女性

ここ数年、ハッピーエンドでセクシー系のロマンスものにハマってます。30過ぎてからはHOTなものにも全く抵抗なくなりました。むしろ大好きなぐらい?
今まではアマゾンで“☆”というHNでちくちくとハーレクインコミックスやレディースコミックスのレビュー投稿をしてましたが、あの場では反応がイマイチよく分からず少し虚しかったので、自分のブログを立ち上げてまとめる事にしました。新しいレビューの作成も同時進行していってます。もし私と好みが合いそうでしたらたまに覗きに来て下さいネ。

原のり子さん、オトヨシクレヲさん、黒田かすみさん、青目黒さん、の大ファンです。
オトヨシクレヲさんについてはSugar&Spice以前の単行本未収録作品まで集めちゃったりと、ちょっとマニアの域に入っちゃってるかも??なのに友人知人には薦めづらいジャンルなので、ココで大々的に紹介して鬱憤晴らしてます。

息子が生まれてから日常が一変してしまったので、ブログの更新が頻繁にできなくなりました。
漫画読む時間は何とかちょこちょこ作れても、幼児に邪魔(息子にとってはPC=動画見るおもちゃ)されながらパソコンに向かって長文書くのってかなり厳しいぞ!

当ブログはリンクフリーです☆

広告スパムが酷いので、コメントやトラックバックは管理人の承認制になってる事があります。あと、当ブログへのリンク(参照リンク/言及リンク)が入ってない記事からのトラックバックは元から受け付けない設定になってます。ご理解下さい!!

月別アーカイブ
サブカテゴリー test中

H系レディコミ/TL/YL ハーレクインコミック オススメ度★★★★★ オトヨシクレヲ Sugar&Spice レディコミ 絶対恋愛SWEET 傲慢ヒーロー 原のり子 笑える 黒田かすみ 恋愛MAX 官能的(HOT) 青目黒 アリスン 泣ける ヒストリカル 瀧川イヴ 不遇ヒロイン ろくでなしヒーロー 恋愛白書パステル ソフトSM系 ロクロイチ ヤマモトミワコ 若菜光流 まんだ林檎 なかはらももた 鬼畜ヒーロー 篠崎佳久子 代々木公園のイベント・フードフェス ロマンス小説 花田祐実 夫婦関係修復モノ サンドラ・マートン 子供がカワイイ 趣味の観劇雑記 JUDY 高田りえ 上杉可南子 百合・GL シークもの はやさかあみい 「バロン家の恋物語」シリーズ 克本かさね 藤井みつる ラブラブ シークレットベビーもの メイド・ヒロイン 紫賀サヲリ 妊婦ヒロイン ヘドウィグ 月刊ハーレクイン コミックス関連の色々 愛人関係もの H系レディコミ/TL/Y ペニー・ジョーダン ダイアナ・パーマー リンダ・ハワード スーザン・ネーピア 年の差もの 魅惑のヒーロー 藤田和子 エマ・ダーシー 記憶喪失もの くさか里樹 文月今日子 月刊HQcomic くぼた尚子 大久保 カムジャタン そねはらすみこ ガムジャタン 韓国料理 サラ・ウエストリー シングルマザー・ヒロイン プチコミック タイフェスティバル ルーシー・ゴードン 荻丸雅子 秋元奈美 大倉かおり 北野生 ミランダ・リー 橋本多佳子 金城りえ フラメンコ・バレエ・舞踊もの 瀧川イヴ<独身貴族の賭け>シリーズ クリスティ・ゴールド 広瀬美穂子 リン・グレアム パラノーマル 義理の兄妹もの 牧場主・牧場舞台もの 岸本景子 麻生歩 デイ・ラクレア 萩尾望都 まさき輝 のわきねい JET 身分違いもの 「倫敦恋奇譚」シリーズ 岩明均 東京セレソンデラックス ハーレクイン 曜名 実録・連合赤軍 このブログについて マーガレット・メイヨー もんでんあきこ 佐々江典子 牧あけみ 松本ななこ 子供関係の色々 萌え系TL 日生佑稀 小林博美 湊よりこ ひかわきょうこ 羽海野チカ セフレ さちみりほ 森素子 千川なつみ アニー・バロウズ BL ハーレクイン小説 メアリー・バローグ リー・ウィルキンソン 鬼畜ヒロイン 幼馴染もの インディア・グレイ 鈴木淳子 桜野なゆな 瑚白ゆう キャシー・ウィリアムズ 藤丸浩子 ポチの告白 原ちえこ 酒井美羽 キャロル・グレイス MARIE くればやし月子 波津彬子 ジェイン・オースティン ポーラ・マーシャル 小越なつえ ジュリア・ジェイムス サラ・クレイヴン 看護もの 三国ハヂメ 坂下亜寿佳 ささきゆきえ ジャッキー・ブラウン 佐伯かよの ハーレクイン・オリジナル 田辺真由美 レベッカ・ウインターズ バイオジェル ソークオフ フィリス・ホールドーソン サリー・ウェントワース ジェルネイル リン・カーランド 夏生恒 西園寺みちる 北マトセ 葦珈のぞむ バーバラ・フェイス デボラ・シモンズ エリザベス・メイン デビー・マッコーマー ダイアナ・ハミルトン ドナ・クレイトン シャロン・サラ エリザベス・ロールズ アン・スチュアート チカ モーラ・マクギブニー クロカミショウネン 羽央 

RSSリンク
PR

Appendix


下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。